長崎@諫早市民 ふくちゃんの食う・寝る・遊ぶ日記

長崎県諫早市在住フードアナリストのふくちゃんです。
長崎県央に位置する諫早市を拠点に、グルメ・長崎の情報・福山雅治さん
V・ファーレン長崎(#18 南島原市出身 吉岡雅和選手推し!)・くまモンの話題など主婦目線でお伝えするブログです。   元・Vファーレン長崎 梶川諒太選手 長崎でずっと待ってます!

雲仙温泉

            ★  頑張れ!V・ファーレン長崎!! ★

    ワタクシ、ふくちゃんはサッカーJ2 V・ファーレン長崎を全力で応援します!
        南島原市出身 18番の吉岡雅和選手を強力プッシュ!!   
        
    コメントは承認後に公開となります。
    非公開ご希望の方は、コメントに一言お書き添え下さい。
    (コメントのお返事が遅くなります事、お許し下さい(-.-))
            
                   

雲仙市ランチ|山の上のカフェ「山カフェ 力(リッキー)」(雲仙市小浜町)





1-Vファーレン長崎DSC03647-V

1−澤田崇4DSC03644

今日はVファーレンの練習見学に
たらみ図書館前の練習場へ行きました!

今までよりも近くで選手が見れます
澤田選手〜〜
ふくちゃんです

1週間の今頃は、Vファーレンの試合の
終了が刻々と迫っていた時間。
アディショナルタイムの4分が
凄く長く感じましたねぇ。




今日の雲仙市ランチレポは〜
今年の2月にオープンされた
カフェ 力(リッキー)さんのご紹介!





1−雲仙福田屋DSC03345

2−リッキーDSC03305

雲仙温泉街 福田屋さんの新館
山照 別邸の3階
駐車場、入口は本館の裏手です。






3−リッキーrDSC03307

4−リッキーDSC03340

小地獄温泉方向に入って
50m先の左手に駐車場。
駐車場先にリッキーさんがある
新館、山照 別邸さん入り口。







5−リッキーDSC03342

6−リッキーDSC03339

7−リッキーDSC03310

上質な雰囲気を醸し出してます!






8−リッキーDSC03317

8−リッキーDSC03320

エレベーターで3階へ!






BlogPaint

落ち着いていて非日常感が漂う
雰囲気の店内。






9−リッキーDSC03326

9−リッキーDSC03323

大きな窓の外には
天空のテラス席!
霧に包まれ、幻想的な雰囲気

wifi使えます。





10−リッキーDSC03313

メニュー

諌早市高来町の蕎麦粉を
使った蕎麦やカレーなど






10−リッキーDSC03329

雲仙ハヤシ&自家製カレー(1,000円)
ハヤシとカレーのハーフサイズと
サラダ、スープのセット。

雲仙ハヤシはデミグラスソースの
コクの中にも円やかさがあり
美味しい〜〜

ハヤシを食べた後にカレーを
食べたからか、カレーの印象が
薄くなってしまい・・・。

次、お邪魔する時はハイカラオムハヤシ
狙いだなあ!!



11時〜23時の終日カフェタイム
21時からはBERタイムと
シーンと時間に応じて使い分けができます。





11−リッキーDSC03334

レシートが入浴割引券に!!

力さんのHP





長崎県雲仙市小浜町雲仙380-2
山照 別邸 3階
0957-73-2151

11時〜23時30分





雲仙温泉の秘湯!「別所共同浴場」(雲仙市小浜町)





最近、我が家の猫のモフモフ感に
悶絶している、ふくちゃんです

猫と一緒に寝ているのですが
ホワホワ気持ちイイ〜温もり




寒くなると恋しくなるのが温泉!

雲仙温泉の外れに位置する秘湯
別所共同浴場のご紹介です。





1-雲仙温泉DSC03346

雲仙温泉街は秋色







2−別所共同浴場DSC03349

3−別所共同浴場DSC03369

場所はですね〜
東園さんの近くです。

千々石町に抜ける、県道128号線から
おしどりの池のすぐ横の道へ入り
別所地区へ道なりに進み〜







4-別所共同浴場DSC03353

5-別所共同浴場DSC03355

一見、見過ごしそうな小屋みたいな
コンクリート造りの建物。

数年振りに訪れましたが
全く変わってませんでした。

車が2台ほど停めれるスペース有り。






6-別所共同浴場DSC03356

確か・・・
元々、別所地区の方専用浴場
だったのが、地区外の方にも開放され
誰でも利用できるようになりました。

無人なので、入口に入浴料の
100円を入れる筒があります。






7-別所共同浴場DSC03358

シンプルと言いますか
簡素と言いますか・・・
秘湯感溢れてます






8-別所共同浴場DSC03359

鉄の匂いがするので
お湯に鉄分が含まれているのかな?
床も赤茶色に変色してるし。

浴室には椅子が1つと風呂桶が2つのみ。

丁度良い塩梅の湯温で気持ちイイ〜


ひっそり感と秘湯感満載の浴場です。




長崎市雲仙市小浜町雲仙

9:00〜22:00







雲仙市さんぽ|雲仙温泉街 地獄めぐりとミヤマキリシマ






明日から日曜日まで5連休
今年も遠出予定無しの、ふく家です





雲仙の春を彩るミヤマキリシマ。
雲仙温泉街が見頃を迎えたようなので
地獄めぐりをしつつ、花を愛でに
一昨日、行ってきました






1-雲仙温泉DSC00339

2−九州ホテルDSC00337

雲仙お山の情報館前からスタート!
逆時計回りに巡りました。

九州ホテルさんの解体が進んでますね。
新しい建物は、どんな感じになるのかしら?







4−新湯共同浴場DSC00349

宮崎旅館さん道向に、ひっそりと佇む
100円温泉の、新湯共同浴場。







3−雲仙温泉 足湯DSC00345

宮崎旅館さん隣の足湯を通り〜







6−宮崎旅館DSC00463

7−宮崎旅館DSC00464

宮崎旅館さんの、手入れが行き届いた
庭園を見学し〜








5−宮崎旅館DSC00346

地獄巡りスタート








8-婆石DSC00351

9−鏡石DSC00354

婆石(ばばいし)と、鏡石(かがみいし)

婆石は、生前に行いが悪かった人に
どのような苦しみを与えるかの審判担当
閻魔大王が座る場所らしい

閻魔大王のジャッジが難しい時
鏡石に映せば一発で善悪が分かるらしい・・・








9-雲仙温泉DSC00350

地獄の所々に、ミヤマキリシマの
ピンク色が確認できました。







10−邪見地獄DSC00355

11−邪見地獄DSC00359

邪見地獄

この温泉のお湯を飲むと
嫉妬心による不和を解消できるらしい。
※強酸性の温泉で、実際は飲めるものでは
ないようです。







13−大叫喚地獄DSC00449

14−大叫喚地獄DSC00446

11−邪見地獄DSC00362

大叫喚地獄

噴気口から聞えてくる音が
地獄からの叫び声のようなので
こう呼ばれているそうです。

ココが一番活発に噴気を出しているそう。
噴気の温度は120℃

賽の河原のように、石が幾重にも
積んでありました。







12−猫DSC00365

大叫喚地獄前の東屋に
雲仙温泉の主がっ







14-雲仙地獄DSC00369

15-お糸地獄DSC00399

17-お糸地獄DSC00388

お糸地獄

不倫をした挙句夫を殺めた、お糸さん。
お糸さんが処刑された頃に
この地獄が噴出されたので
「家庭を乱すと、地獄に堕ちる」
戒めを込めて名づけられたそうで。

ボコボコと噴出しているのが目視でき
地球も生きている事を実感!







15-お糸地獄上DSC00435

15-雲仙温泉DSC00441

15-キリシタン殉教碑DSC00439

お糸地獄の山側に、キリシタン殉教碑







17-お糸地獄前DSC00382

温泉の熱さを体感できるトコや






17-お糸地獄前、温泉たまごDSC00383

BlogPaint

温泉たまごの販売兼休憩所が
できてたんですねぇ!







17−雀地獄DSC00406

17-雀地獄DSC00407

雀地獄

ピチピチと雀の鳴き声のような
音がすることから、名づけられたそう。







18−ミヤマキリシマDSC00410

18-ミヤマキリシマDSC00412

思ったよりミヤマキリシマが
目に付かない







17-清七地獄DSC00417

17−清七地獄DSC00418

清七地獄

キリシタンの清七さん。
政府の踏み絵より処刑され
その時期に、この地獄が噴出したので
その名が付いたそうです。







19−八万地獄DSC00427

19−八万地獄DSC00429

八万地獄

人が持っている84000の煩悩によって
なされた悪行の果てに堕ちる地獄
なんだそう。



全6か所の地獄の案内板を読んだら
なんか冷えかぶりました・・・・






20-雲仙温泉DSC00457

あの世の地獄に行った感じがして
おどろおどろしい気分でしたが
軽快な小鳥のさえずりのBGMに
癒されました




知ってるようで知らない!?雲仙の賽の河原と月面地獄(雲仙市小浜町)




フムフム〜
NIBさんで毎週日曜日に放送されている
「笑点」公開録画の観覧募集中!!
応募締切9月5日
詳細はココ

一気に秋が来たようなお天気でしたが
この涼しさも明日までみたいですねぇ
ふくちゃんです





今日は、雲仙温泉街エリア内にある
知ってるようで知らないスポット
月面地獄(旧八万地獄)と賽の河原のご紹介です。

時間があったので、雲仙温泉街あたりを散策し
偶然、行き当たりました。
数十年前、近くで就業していた事のある
ふく夫も知らなかったらしい。





1-八万地獄DSC01797

2-八万地獄DSC01785

3-八万地獄DSC01795

4-八万地獄DSC01794

雲仙の地獄と言うと、九州ホテルさん付近の
濛々と湯煙があがっている一帯をイメージしますよねぇ。

画像は、富貴屋さん裏手の八万地獄。







5-賽の河原DSC01752

6-賽の河原DSC01779

富貴屋さんと九州ホテルさんの間の向かい側
遊歩道沿いに賽の河原がありました。
(2枚目の画像の左側が賽の河原)

「賽の河原」と掲示してないので
お地蔵さんが奉ってあるな〜位で
通りすぎてしまう所です。

なんとなくココは写真撮らない方が良いかな〜
と思って、賽の河原は撮りませんでした。

撮らなくて正解だったみたい







BlogPaint

賽の河原の横が、月面地獄の入り口!

反対側にも地獄があったとは








8-月面地獄DSC01767

9-月面地獄DSC01762

月面地獄(旧 八万地獄)
今は殆ど活動していないそうですが
地面からジンワリ熱気が漂ってきました。

月面のような景観から「月面地獄」と呼ばれているんだそう。








10-月面地獄DSC01774

11-月面地獄DSC01776

月面地獄に奉ってある、湯の神様








12-月面地獄DSC0176112-

月面地獄をぐるりと一周できる
遊歩道がありました。

枝道もあり、原生沼や有明ホテルさんに抜ける事もできます。







13-月面地獄DSC01759

14-月面地獄DSC01757

遊歩道から5mほど入った位置にあった鬼石。


小一時間、行き当たりばったりだったけど
ディープな雲仙観光ができました





雲仙で極上の夜を♪ 雲仙仁田峠プレミアムナイトツアー!





何だか・・・
夏バテの兆候が・・・・
ふくちゃんです

シン・ゴジラ 観たいなあ〜






夏〜秋季14日間限定の、雲仙仁田峠の夜間ツアー
「雲仙仁田峠プレミアムナイト」ツアーに行ってきました!

雲仙仁田峠循環道路、開通後初の夜間通行!
雲仙ロープウェイ初の夜間運行!
タイトル通り、レアでプレミアムな内容。

企画立案からツアー催行まで、4年かかったそうです。






1-雲仙DSC01783

2-雲仙温泉DSC01798

雲仙温泉街の島鉄バスターミナルから出発







4-雲仙仁田峠DSC01915

雲仙 仁田峠ロープウエイ乗り場に到着!

青い光を放っている所が、妙見岳頂上の駅。








5-雲仙仁田峠DSC01831

ロープウェイに乗り込み、眼下に広がる夜景を楽しみ
程なく妙見岳駅に到着!!







8-雲仙仁田峠DSC01856

9-雲仙仁田峠DSC01850

展望台に着くと、ブランケットと敷物を渡され
各々、好きな場所をキープ。







14-雲仙仁田峠DSC01869

15-雲仙仁田峠DSC01876

照明が消え、スターウォッチング
ガイドさんが星座の解説をされました。

展望台に寝そべって、満天の星を見てると
このまま寝たい衝動に
地面が岩盤浴みたいに、ほんのり温かくて
少しだけ肌寒くて、寝るのに丁度良い環境!!

ラッキーな事に、流れ星を見ました







10-雲仙仁田峠DSC01840

プレミアムな夜の山頂展望所からの眺め

後続のゴンドラが到着!







11-雲仙仁田峠DSC01838

島原、有家方向の夜景。
対岸の夜景は熊本県。







12-雲仙仁田峠DSC01852

方向的に島原市、雲仙市かな?







13-雲仙仁田峠DSC01886

雲仙温泉街。







15-雲仙仁田峠DSC01898

スターウォッチング→夜景観賞を終え
ロープウェイに乗って帰路へ。

下を見ると、結構怖い








16-雲仙仁田峠DSC01917

16-雲仙仁田峠DSC01893

16-雲仙仁田峠DSC01911

往路もプレミアムな絶景を堪能







18-雲仙プレミアムナイトDSC01935

仁田峠から雲仙温泉街へ戻る車中
星座にまつわる童話の朗読がありました

2時間のショートトリップ。
他にも多彩な演出があり、楽しかったです



夏のツアーは満員御礼だそうですが
秋のツアーは募集中なんだそう。
秋は紅葉のライトアップが楽しめるようです。
詳しくはコチラ



Archives
記事検索
Categories
Twitter やってます!
メールはこちらからどうぞ!
長崎情報
livedoor プロフィール

ふくちゃん

アクセスカウンター
  • 累計:

QLOOKアクセス解析
  • ライブドアブログ