長崎@諫早市民 ふくちゃんの食う・寝る・遊ぶ日記

長崎県諫早市在住フードアナリストのふくちゃんです。
長崎県央に位置する諫早市を拠点に、グルメ・長崎の情報・福山雅治さん
V・ファーレン長崎(#18 南島原市出身 吉岡雅和選手推し!)・くまモンの話題など主婦目線でお伝えするブログです。   元・Vファーレン長崎 梶川諒太選手 長崎でずっと待ってます!

雲仙市

            ★  頑張れ!V・ファーレン長崎!! ★

    ワタクシ、ふくちゃんはサッカーJ2 V・ファーレン長崎を全力で応援します!
        南島原市出身 18番の吉岡雅和選手を強力プッシュ!!   
        
    コメントは承認後に公開となります。
    非公開ご希望の方は、コメントに一言お書き添え下さい。
    (コメントのお返事が遅くなります事、お許し下さい(-.-))
            
                   

雲仙市ランチ&カフェ|祝☆オープン!「ぽっぽやchaba」(雲仙市瑞穂町)






昨日は1日、寝てました
まだ寝足りない、ふくちゃんです!




今日の雲仙市カフェレポは〜
7月21日にオープンされた
有明海と島鉄・古部駅前に位置する
瑞穂町でお茶の栽培・販売をされている
長田製茶さん直売所&カフェ
ぽっぽやchaba(茶葉)さんのご紹介です






1-ぽっぽやchabaDSC00364

島鉄 古部駅を目指し〜







2-ぽっぽやchiabaDSC01597

古部駅入口から4軒隣り(諫早側)
から入るか〜







3-ぽっぽやchabaDSC01544

4-ぽっぽやchabaDSC01547

5-ぽっぽやchabaDSC01555

7-ぽっぽやchabaDSC01595

古部駅入口から入って
突き当りから左手にお店が見えます。
店舗前に駐車場有り。







8-ぽっぽやchabaDSC01552

9-ぽっぽやchabaDSC01559

10-ぽっぽやchabaDSC01587

古民家をリノベーションした白い壁に
隣の小屋に描かれたイラストは
インスタ映えしそう

入口横のコーヒーカップの
雨とい(?)が可愛い








12-ぽっぽやchabaDSC01573

入って右手にカウンター席

長田製茶さんは製造から販売まで
一貫して行われています。
地元・瑞穂町産のお茶葉や
急須などのお茶関連商品が
並んでいます。







11-ぽっぽやchabaDSC01576

左手奥には、半個室の座敷席







13-ぽっぽやchabaDSC01572

奥にテーブル席が2つ

何だか懐かしい、落ち着く雰囲気







13-ぽっぽやchabaDSC01569

メニュー

ランチタイムには、ホットサンドを
提供されています。







14-ぽっぽやchabaDSC01580

スイーツセット(500円 税抜き)
ケーキと飲み物のセット。

ケーキは3種からチョイス。
飲み物は、メニューに載っている
ものから選べました。

ドリンクは水出し紅茶をチョイス。
渋みが少なく、クリアーな美味しさ!

ケーキは甘さ控え目。
トッピングのマンゴーが濃厚で
生クリーム美味しさが引き立ち
水出し紅茶との相性がイイ

有明海と古部駅のそばで
のんびりとした環境の中
時間を忘れてお茶タイムを楽しみました






長崎県雲仙市瑞穂町古部乙82-6
0957-77-3030

10:00~18:00

店休日 火曜日








雲仙市ランチ|名物・美人豆腐!「吾妻の里」(雲仙市吾妻町)







新聞やネットニュースになった
V・ファーレン長崎の入場者水増しの件。

高田社長就任前の話である事を
声を大にして言いたい
ふくちゃんです

入場者水増し責任者の方
ある事で説明を求めたのですが
二転三転の説明・返答で
納得がいかないまま
退職なさいましてねぇ・・・。

真面目にやる者がバカを見る
何だかなあ・・・







今日の雲仙市ランチレポは〜
美人豆腐が名物の豆腐料理店
吾妻の里さんのご紹介です。







1-吾妻の里DSC02807

2−吾妻の里DSC02816

雲仙市吾妻町
雲仙グリーンロード沿い。

愛野展望台下交差点から
島原方面へ車で約10分。

敷地内に駐車場有り。







3−吾妻の里DSC02822

7−吾妻の里DSC02819

大きな招き猫の石像と
ピンク色の暖簾が目印








4−吾妻の里DSC02831

5−吾妻の里DSC02834

吾妻の里さんでは
野菜の販売や〜
(結構、安い!)






6−吾妻の里DSC02824

自家製・豆腐製品の売店

揚げパン、とうふコロッケ、美人豆腐
豆腐ナゲット、かき氷、巻きずし等
販売されています。







8−吾妻の里DSC02844

9−吾妻の里DSC02842

豆腐料理の食事処。

大木をふんだんに使ってある
開放的な雰囲気。

個室っぽい部屋が1つと
テーブル席が5ほど。

お魚くわえた木彫りのクマが鎮座







10−吾妻の里DSC02843

11−吾妻の里DSC02837

入口横のカウンターで注文。
セルフサービス。

豆腐料理の他、ちゃんぽんやうどん
しょうが焼き定食も有ります!

豆腐料理は、比較的リーズナブル







11−吾妻の里DSC02850

ふく夫は「揚げ出し御膳」(680円)








13−吾妻の里DSC02852

14−吾妻の里DSC02853

私は「豆腐どんぶり」(680円)

小鉢3+豆腐丼+味噌汁+漬物

地元・吾妻町で収穫されたご飯に
美人豆腐のっけ盛り

味はついてなくて
こだわり醤油をかけて食べるスタイル。

最初の一口二口は
醤油を控え目に入れたせいか
サッパリしすぎて物足りなさが
醤油を更に加えたら丁度良い感じに

サラサラと胃に納まり
暑い今の時期にピッタリ

野菜の小鉢がヘルシーで
豆腐丼と相性良



ガッツリ食べたい時は
美人御膳(1,000円)がおススメ







長崎県雲仙市吾妻町布江名762-1
0957-38-6553

11時〜15時

店休日 元旦










雲仙市ランチ|牧場のカフェ「パインテールファーム」(雲仙市小浜町)




今日はモヤッとした話を2つも聞き
モヤモヤを引きずっている
ふくちゃんです

気を取り直して〜
雲仙市ランチレポをお届けします!





3月4日、雲仙市小浜町の山奥にオープンした
牧場直営のカフェと手作りチーズを直売されている
パインテールファームさんのご紹介です。

毎週土・日限定営業のお店です。






まずはお店のアクセスから


1-パインテールファームDSC00212

小浜温泉街から雲仙温泉へ登って
国道57号線から行くコースもありますが
もう少し先から登る分かりやすいルートから
行きました。







2−パインテールファームDSC00214

セブンイレブン小浜金浜町店さんから左折
県道30号線、諏訪の池方向へ








3−パインテールファームDSC00220

道なりに登り、北串小学校前を通り過ぎ〜








4-パインテールファームDSC00221

交差点を通り過ぎ、更に直進
北有馬、諏訪の池方向へ!






5−パインテールファームDSC00222

交差点から約500m先
小平池バス停先から左折。
左折ポイントに看板有り。








7−−パインテールファームDSC00227

8−パインテールファームDSC00229

左折して道なりに約2劼曚廟茵
道幅が狭いので、対向車に注意








9−パインテールファームDSC00230

10−パインテールファームDSC00232

視界が広がった右手がお店。
お店の横に牛舎。








10−パインテールファームDSC00301

11−パインてーりるファームDSC0026911--

自然に囲まれたロケーション!
デッキにもテーブル席有り。







12−パインテールファームDSC00268-

13−パインテールファームDSC00286

14−パインテールファームDSC00293

14−パインテールファームDSC00299

お店の横には、コヤギと牛2頭が
の〜んびりと過ごしてました








16−パインテールファームDSC00263

BlogPaint

店内の様子。

窓際にカウンター席
中央にテーブル席
奥に個室が1つ有り。

手作りチーズ、発酵バター
ヨーグルト等の販売もされています。







17−パインテールファームDSC00239

メニュー





ピザ2枚(各1,000円)とセット(500円)
をお願いしました。






18−パインテールファームDSC00244

セットに付いているサラダと
ホエースープ。

サラダにサイコロ状のチーズ入り
野菜が瑞々しく、結構なボリューム!

ホエースープは、冷製ミルクスープ。
ミルキーで牛乳の美味しさが凝縮







19−パインテールファームDSC00257

19−パインテールファームDSC00261

ゆず醤油ソースピザと
トマトソースピザ

ゆず醤油ソースピザは
ほんのり醤油味の和風ピザ。
さっぱりとした味わいでした。

トマトソースピザはスタンダードな味わい。
手作りチーズの美味しさが引き立っていたのは
トマトソースピザでした。
チーズの味を堪能したい時は
トマトソースピザがおススメ!

パインテールファームさんの手作りチーズは
濃厚で優しい味わい
クセが無いし食べやすい!







20−パインテールファームDSC00266

セットに付いていた
コーヒーとデザート。

コーヒー(ブレンドコーヒー)は
プレスコーヒーみたいな感じでした。

デザートはヨーグルト。
フレッシュで酸味が少なかったです。







20−パインテールファームDSC00267

別注文のミルク(200円)

搾りたての牛乳!
濃厚で甘味があって美味しい



自然豊かなロケーションの中
牛を見ながら、まったりとランチタイムを
過ごしました

車で10分ほどの場所に
諏訪の池キャンプ場やエコパーク論所原
20分ほどで雲仙温泉街など
家族で楽しめるスポットが点在しています。

土日限定営業ですのでご注意下さい




パインテールファームさんのHP





長崎県雲仙市小浜町木場2611
0957-74-5647

11時〜16時

店休日 月曜〜金曜、祝日










島原街道の甘味処「雲仙 しみず茶屋」(雲仙市吾妻町)





1-bon repos DSC00185

2月26日(日) 10時〜16時
長崎市古賀町 植木センターにて
密かな人気のショップが集結するイベント
「Bon Repos!」が開催されます

私のおススメは
「たにがわみほのパン教室」さんの
スコーンやパン

シャルマンさんの足つぼマッサージは
泣けるほど痛いけど、体に効きます

腸マッサージもおススメ!
ふくちゃんです





今日の雲仙市スイーツレポは
島原街道沿いの和菓子とお酒の店
しみず茶屋さんのご紹介です。




1-しみず茶屋DSC00139

2-しみず茶屋DSC00140

3-しみず茶屋DSC00146

国道251号線沿い
干拓道路入口から300mほど諫早寄り。
ケーキのクローバーさん隣。

敷地内に駐車場有り。







5-しみず茶屋DSC00142

6-しみず茶屋DSC00143

お店の裏手に、手入れが行き届いた庭園。
つつじ園を開放されているようです。








4-しみず茶屋DSC00144

7-しみず茶屋DSC00151

お店の一角は、お酒コーナー








8-しみず茶屋DSC00149

9-しみず茶屋DSC00150

よりどりみどりの和スイーツ
熊本名物スイーツ、いきなりだんごや柏餅
酒まんじゅうや黒糖まんじゅうなど
数十種類のスイーツが並んでました。

夕方にお邪魔したので、品薄状態で
いちご大福は売り切れ







10-しみず茶屋DSC00152

11-しみず茶屋DSC00155

高菜おやき(3個入り 400円)

ふんわり甘目のがわに、高菜が詰まってました!
甘い物が苦手の方にも口に合いそう。
小腹を満たしたい時に、丁度良いボリュームでした

画像は無いけど、小ぶりの黒糖饅頭(70円)は
あんが甘さ控え目で上品な味でした。

ソフトクリームも人気があるっぽい






長崎県雲仙市吾妻町古城名21-1
0957-38-2100

9:00〜18:00

店休日 第2火曜日・第4火曜日












雲仙市グルメ|祝☆オープン!「麺屋 富貴 愛野店」(雲仙市愛野町)




今頃の季節は、朝晩の寒暖差があって
着る物に気を使いますねぇ〜

我が家の猫が、屋根裏から出てきません
ふくちゃんです




今日の雲仙市グルメレポは〜
13日にオープンされた、ラーメン店
麺処 富貴(ふうき)愛野店さんのご紹介です

富貴さんは、諫早と長崎市内と大村と
雲仙で4店舗目かな





1-富貴 愛野店DSC04200

2-富貴 愛野店DSC04203

3-富貴 愛野店DSC04209

お店の場所は〜
国道57号線沿い。
島鉄 愛野駅から車で2〜3分
マルキョウ 愛野店さん前

店舗前に駐車場完備。







4-富貴 愛野店DSC04212

2階に「七輪 くうとん」さんが10月下旬オープン予定。







6-富貴 愛野店DSC04230

7-富貴 愛野店DSC04215

店内はラーメン屋さんのイメージを覆す
アーバンでスタイリッシュな雰囲気
BGMはJAZZ
ジャズを聴くと、酒が飲みたくなるっ

女性同士でも気兼ねなく入店できる感じ!

カウンター席、テーブル席、最奥に掘りごたつ座敷席有り。







8-富貴 愛野店DSC04219

9-富貴 愛野店DSC04220

10-富貴 愛野店DSC04223

メニュー

メインはラーメンですが
お酒に合う一品料理や
アルコール類が一揃い用意されているので
居酒屋使い → 〆のラーメンまで
ワンストップでイケます






9-富貴 愛野店DSC04232

ふく夫は「赤丸ラーメン」680円







10-富貴 愛野店DSC04234

11-富貴 愛野店DSC04238

私は「とんこつらーめん」600円
をお願いしました。

豚骨のコッテリ感のイメージを覆す
スッキリ上品な豚骨味
極細麺に白濁スープが絡みます。

チャーシューが美味い〜







12-富貴 愛野店DSC04245

器もオシャンティ〜






13-富貴 愛野店DSC04244

ジャンボチーズギョーザ(3個入り 450円)

通常の餃子の2倍位の大きさ
チーズのトッピングでピザのような洋風テイスト!
チーズと餃子は合いますねぇ







14-富貴 愛野店DSC04241

手作り焼きギョーザ(6個 350円)

一口で食べれる大きさ。
クセがなくて食べやすい味わい。



お店の雰囲気、味 トータル的に
女性受けするお店かなあ。

深夜1時まで営業されているので
居酒屋としても使えるお店。







長崎県雲仙市愛野町乙時宮ノ下398-1
0957-36-2330

11時〜15時30分
17時〜25時








Archives
記事検索
Categories
Twitter やってます!
メールはこちらからどうぞ!
長崎情報
livedoor プロフィール
アクセスカウンター
  • 累計:

QLOOKアクセス解析
  • ライブドアブログ