長崎@諫早市民 ふくちゃんの食う・寝る・遊ぶ日記

長崎県諫早市在住フードアナリストのふくちゃんです。
長崎県央に位置する諫早市を拠点に、グルメ・長崎の情報・福山雅治さん
V・ファーレン長崎(#18 南島原市出身 吉岡雅和選手推し!)・くまモンの話題など主婦目線でお伝えするブログです。   元・Vファーレン長崎 梶川諒太選手 長崎でずっと待ってます!

立ち寄り湯

            ★  頑張れ!V・ファーレン長崎!! ★

    ワタクシ、ふくちゃんはサッカーJ2 V・ファーレン長崎を全力で応援します!
        南島原市出身 18番の吉岡雅和選手を強力プッシュ!!   
        
    コメントは承認後に公開となります。
    非公開ご希望の方は、コメントに一言お書き添え下さい。
    (コメントのお返事が遅くなります事、お許し下さい(-.-))
            
                   

嬉野温泉ランチ|椎葉山荘の「お食事処 山法師」と「しいばの湯」(佐賀県嬉野市)






うぅぅぅ・・・
頭が痛い・・・
ふくちゃんです




今日の嬉野温泉ランチ&温泉レポは〜
1度は泊まってみたいお宿の1つ
椎葉山荘さんの食事処 山法師さんと
日帰り温泉処、しいばの湯さんのご紹介です!







1-しいばの湯DSC08285

2-しいばの湯DSC08290

嬉野温泉街から少し離れた
場所に位置します。








3-しいばの湯DSC08353

4−椎葉の湯DSC08295

食事処・日帰り温泉棟と
宿泊棟は、道路を隔てて
別になってました。








6-しいばの湯DSC08303

7-しいばの湯DSC08304

予定より早く着いたので
お休み処で一休み。







8−山法師DSC08298

11時のオープンと同時に
焼肉レストラン 山法師さんに入店!

山法師さんは、宿泊客以外も利用OK







BlogPaint

周囲に溶け込んだ雰囲気
天井が高く開放感あります。

テーブル席のみ。







10−椎葉山荘 山法師DSC08312

焼肉がメイン。

カフェテリア形式で、ショーケースから
料理や肉を選び、清算するシステム。







11−椎葉山荘 山法師DSC08314

12−椎葉山荘 山法師DSC08315

13−椎葉山荘 山法師DSC08330

嬉野温泉名物、温泉湯豆腐や
お酒のつまみに〜







14−椎葉山荘 山法師DSC08317

15−椎葉山荘 山法師DSC08324

BlogPaint

焼肉は1皿づつ並べてあります。








16−椎葉山荘 山法師DSC08332

ご飯と、お吸い物は
お替わり自由








17−椎葉山荘 山法師DSC08328

18−椎葉山荘 山法師DSC08336

窓際の眺めが良い席をキープ!







19−椎葉山荘 山法師DSC08334

ご飯とお吸い物は
流石、椎葉山荘さん!
美味しかったです








22−椎葉山荘 山法師DSC08346

20−椎葉山荘 山法師DSC08331

これだけで5,000円チョイでした。

焼肉は普通ランクの味。
人気旅館内のお店という事もあってか
割高感は否めないなあ〜。

自然に囲まれた落ち着いた雰囲気の中
温泉と共に1日楽しめるのがポイント







24−椎葉山荘 山法師DSC08343

飲食が3,000円以上の場合
施設内の日帰り温泉
しいばの湯の入浴券が貰えます
(入浴料 大人1,100円)







25−椎葉山荘 しいばの湯DSC08349

食事の後に温泉へ

自然に囲まれた、露天風呂がサイコー
日本三大美肌の湯で肌が潤う〜





以前もご紹介しましたが〜
地元の方おススメのお土産品店
をご紹介!


26−福田とうふ店DSC08366

温泉湯どうふのおススメは
福田とうふ店さん!

お手頃価格だし、おススメ!







26−長尾製茶DSC08365

嬉野茶は、他店より少し高いけど
永尾製茶さんがおススメだそうです!







佐賀県嬉野市嬉野町岩屋川内字椎葉
0954-42-3600

お食事処 山法師
11:00〜21:00



しいばの湯
9:00〜21:00










山鹿温泉|源泉かけ流し!ビジネスホテル新青山荘の湯(熊本県山鹿市)



207号線に春がやって来る〜



3-多良見町207号線DSC02920

2-多良見町207号線DSC02913

1-多良見町207号線DSC02910

昨日、多良見郵便局さんに早く着いたので
多良見町野副の古川バス停まで行ってみました







4-多良見町207号線DSC02926

5-多良見町207号線DSC02941

菜の花が満開
列車の車窓からの風景もキレイでしょうねぇ







6-多良見町207号線DSC02935

7-多良見町207号線DSC02947

8-多良見町207号線DSC02946

桜は蕾が膨らんできてます!!
所々、ピンク色の花びらが顔を出してました。

来週中には開花しそうな感じです
ふくちゃんです




先日、くまモンの誕生祭に行ってきまして
山鹿市で1泊しました。

ビジネスホテルでしたが、源泉かけ流しの湯が
入った次の日、お肌トゥルントゥルンになったので
これはおススメせねばっ!
という事でご紹介






1-山鹿新青山荘DSC01091

有明フェリーで海を渡り、熊本県長洲港から車で40分







1-山鹿新青山荘DSC01094

2-山鹿新青山荘DSC01097

新青山荘さんは、山鹿市中心部エリアに位置します。
国道3号線沿い、洋服の青山さんの目の前。
洋服の青山さんを目指せば分かりやすいです。

歩いて2分でバスセンター
徒歩5分以内の場所にコンビニ、コインランドリー
お弁当屋、飲食店があるので便利!

徒歩10分以内で山鹿の主要観光地
八千代座、さくら湯などがありました。






3-新青山荘DSC01517

4-新青山荘DSC01518

自販機のミネラルウォーターに、くまモン!
ウエルカムボードにもくまモン






9-新青山荘DSC01111

お風呂は2階のフロント前。

立ち寄り湯は300円(13時〜16時)







10-新青山荘DSC01117

11-新青山荘DSC01118

脱衣場にも、くまモン







12-新青山荘DSC01119

源泉かけ流し!
ヌルヌルの美人の湯
アルカリ単純泉で神経痛や疲労回復によろしいようです。

加温してあり、ぬるめなので
長湯できない私でも20分ほど浸かりました!

洗い場は2つで、こじんまりとした風呂場でしたが
豊富な湯量でお湯がキレイでした。

翌日、手がツルツル艶があってビックリ
寝坊して翌朝入れなかったのが悔やまれます




ちなみにお部屋は・・・・



5-新青山荘DSC01099

7-新青山荘DSC01104

8-新青山荘DSC01105

年季が入ってます!
建物自体は古いけど、掃除は行き届いていました。

2人利用でも充分なほどの広さ
ネットも利用できるし、設備は整っていました。







13-新青山荘DSC01522

朝食付きで5,700円位でした。

帰りが寒いだろうからとカイロを下さったり
14日の朝にホワイトデーのお菓子をプレゼントして下さったり
心に残る温かな気配りとおもてなしが
有り難く嬉しかったです

体もココロもポッカポカになりました






14-新青山荘DSC02792

アットホームで良いお宿、良い湯でした






15-山鹿再会温泉DSC01124

16-山鹿再会温泉DSC01125

山鹿温泉は家族湯が結構多いです!
バスセンター近く、再会温泉さんは2名で800円。




熊本県山鹿市新町104
0968-44-0076






橘湾を一望できる温泉処「新大和荘」(雲仙市小浜町)





どうも、ふくちゃんです!
花粉症の症状を和らげる→免疫力UP→温泉に入ろう!
と行ってきました温泉に!


森山の唐比温泉センターさんへ




1-DSC08279-

清々しい青空が広がる穏やかな天気





2-DSC08280

国道から入って〜





3-DSC08281

4-DSC08282

50mほど先に炭火焼ハウス「カキ大将」さん!
3月の金・土・日曜日は牡蠣が90分食べ放題
持ち込みもOKみたいですよ〜


そして目的地の唐比温泉センターに到着したのですが
駐車場がほぼ満車だったので、これはお風呂が混雑してるかも・・・
と小浜温泉の新大和荘さんに変更する事に。






5-DSC08308

小浜町の某中華料理屋さんにて(店名は画像に写ってます)
毎週木曜日、21時から放送される某番組(と○ね○ずの〜)
のロケが10日位前にあったそうで〜






6-DSC08288

温泉街を通り、雲仙温泉方面へ







7-DSC08289

1つ目の信号から左折






8-DSC08290

9-DSC08292

左折して程なくすると左手に建物が見えてきます。

新大和荘さんは、原爆被爆者温泉保養所です。
被爆者以外の一般の入浴、宿泊もできます。
一般の宿泊利用で1泊2食で6,500円とリーズナブル!
温泉街から少し離れた高台に位置し
静かな環境でゆっくり湯治ができそうです。
2年ほど前に新しく建てられたので、客室も綺麗だと思います。

入浴料は500円
回数券(5枚)2,000円も販売されています。

正面玄関入ってすぐ左手に位置するフロントで入浴料500円を支払い
2階の浴場へ。






10-DSC08293

入浴のみでも1階の大広間を利用できます。







11-DSC08295

2階、浴室入り口横に貴重品用ロッカー(無料)
待合ソファーに体重計が置いてありました。







12-DSC08303

脱衣室には大好きなマッサージチェアー
しかも無料






13-DSC08297

洗い場は5つ程
縦長の大浴場に〜

もちろん、源泉かけ流しです。






14-DSC08300

露天風呂!
コンパクトな広さで定員3人くらい?







15-DSC08301

露天風呂からは穏やかな橘湾が一望できます
日暮れ時は、橘湾に沈む夕日の絶景が広がるのでしょうね。

余談ですが、ファミマさん裏手にコメリさんができたんですね〜!


塩湯につかり体の緊張をほぐしお湯に身を委ね極楽モード
温泉サイコー


お風呂の施設も綺麗でした!
泊まりでじっくりお湯を楽しみたいなあ




16-DSC08306

今年の花火師競技大会は4月7日(日)開催の模様!





新小浜荘さんのHP





雲仙市小浜町北本町943
0957-74-2546


温泉のみの利用は12時〜20時





大きな地図で見る



源泉100%の掛け流し塩湯!小浜温泉「雲仙荘」(雲仙市小浜町)




もう11月ですねぇ

長崎市内在住の方のブログを拝見したら
昨日、香川照之さんが浜の町アーケード付近にいらして
少しお話をされたそうなんです〜〜
撮影がされていたみたいなのでロケだったのかしら?
(弥太郎の服装ではなかったみたい)
昨日、長崎市内に行こうかと頭をよぎったんですよ〜
行けば良かった〜〜






雨の日の休日の過ごし方〜
ふく家は温泉に行く事が結構多いのです
小浜温泉「雲仙荘」さんのお湯に浸かりに行ってきました




un-1DSCF9103un-2DSCF9104









アクセスは何通りかありますが、リフレッシュセンターおばまさんから
左折して突きあたりから左折して行きました。




un-6DSCF9109un-5DSCF9113









湯けむりを見ると、温泉に来たなあ〜と実感しますね!
玄関横には足湯も




un-4DSCF9111un-4DSCF9127









小浜温泉は100℃近いので加水される所がほとんどですが
雲仙荘さんは「湯雨竹」を通して自然に湯温を下げる事により
源泉100%を実現されています




un-7DSCF9117un-8DSCF9118









フロント横には「雲仙米プリン」が販売されていました!!





un-9DSCF9119un-10DSCF9120









2階にある大浴場。
入浴料金は500円




un-11DSCF9122un-12DSCF9121









un-13DSCF9125
 内湯と半露天が1つづつ。
 シャンプー、ボディソープ完備。
 ちょっとだけお湯を口にしてみたら
 海水位の濃度がある感じでした。
 お風呂も脱衣場も清潔で気持ち良く
 お湯を堪能できました






un-14DSCF9128un-15DSCF9237









雲仙荘さんで食事をされた方はお風呂が無料で利用できるそうです。






un-16DSCF9098un-17DSCF9100









食べる事もぬかりなく〜
パックさん自家製のバームクーヘンをゲット
程良いしっとり感で私好みの味で満足




雲仙市小浜町南本町145−2
0957−76−0550

お風呂は12時30〜22時






大きな地図で見る

小浜町「脇浜温泉浴場」と千々石町「ちぢわんもん」へ寄り道(雲仙市)

昨日、長野町交差点近くのダイレックスの売り出しに行ったのですよ〜
かめや釣具店の隣の更地に、ウエストのうどん屋さんができるっぽいです
まるたか小野店のオープンは明日みたいですが
チラシが入ってなかったですねぇ〜。




雲仙・小浜町レポ 最後は・・・
温泉と買い物です

小一時間ばかり時間が余ったので「脇浜温泉浴場」へ



ota-1ota-2









通称「おたっしゃん湯」
小浜町体育館から1本入った所です。
おたっしゃん湯はホント久しぶりです
外観も浴場も時間が止まったような雰囲気がたまらんとです



ota-3ota-4










ota-5ota-6









浴場内の風景
(先客の親子らしき2人組がお帰りになる事をひたすら待ちました

番台では、お婆ちゃんがコックリコックリ居眠りして可愛らしい
相変わらず、カランの下には青バケツ完備!!
浴槽内の照明は、裸電球が1個下がっているだけみたいですが
夜はどんな感じなんでしょう

朝8時から開いている昔ながらの銭湯は珍しいですね!
入浴料は150円と嬉しい料金



長崎県雲仙市小浜町南本町7
8:00〜21:00








ひとっ風呂浴びた後は、ふく夫の実家へ行き
帰りに千々石町の国道沿いにある産地直売店「ちぢわんもん」さんで買い物!!






chi-1chi-2









美味しいスイーツのお店「ビアリッツ」さんの隣。




chi-3chi-6









chi-4chi-5









野菜、果物、お菓子、肉類、魚介類、生花などが揃っています。
メロンにしようか桃にしようかさんざん迷って桃を買いました!!
寄ったのが夕方近くだったので、青果類は一部品薄でした。
海水浴の季節になったら、この辺は賑わってきますね


以前は揚げたてのコロッケが売ってあったのに
無くなっていて残念


Archives
記事検索
Categories
Twitter やってます!
メールはこちらからどうぞ!
長崎情報
livedoor プロフィール
アクセスカウンター
  • 累計:

QLOOKアクセス解析
  • ライブドアブログ