長崎@諫早市民 ふくちゃんの食う・寝る・遊ぶ日記

長崎県諫早市在住フードアナリストのふくちゃんです。
グルメ・長崎の情報・長崎のイベントやおススメスポット
くまモンの話題など、主婦目線でお伝えするブログです。

沖田製菓舗

   
      コメントは承認後に公開となります。
      非公開ご希望の方は、コメントに一言お書き添え下さい。
     (コメントのお返事が遅くなります事、お許し下さい(-.-))
            
                   

どら焼き好きさんに推したい!「沖田製菓舗」(雲仙市千々石町)





日が暮れるのが早くなりましたね!
だんだんと寒くなってきたせいか
腰と肩が痛い、ふくちゃんです




雲仙市千々石町の沖田製菓舗さん
国道沿いの&coffeeさんと説明した方が
分かりやすいですかねぇ?

土日限定で販売されている
どら焼きがウンマイんです






2-雲仙市千々石町 沖田製菓PB023593

3-雲仙市千々石町 沖田製菓PB023594

国道251号線沿い
旧 千々石海水浴場入口近く

敷地内にあった産地直売所は
19日のリニュアルオープンに向けてお休み中。







4-雲仙市千々石町 おきた製菓PB023596

アンドコーヒーさんの横のテントで
販売されています。

土日限定販売です。








1-雲仙市千々石町 沖田製菓PA131102

別のイベントの時に販売されていた画像ですが
同様に大(300円)・中(250円)・小(200円)
3種類を販売されていました。

アンコ無し4個入りが400円だったような?







5-雲仙市千々石町 沖田製菓舗PB023600

買ったのは中(250円)

北海道産大納言小豆を使ってあります。
ふっくらとした小豆に程好い甘さが加わり
ウンマイ
和菓子はアンコで決まりますねぇ

千々石の湧水を使ってあるようで
こだわりが美味しさに出ています。

以前、イベントで一番大きいどら焼きを買って
美味しかったのでリピしました。

大きさも味に影響するのか
中よりも大の方が美味しかったような?

オーナーさんが、どら焼き専門店やりたいな〜
と仰ってたので、是非とも実現して欲しいなあ!


あっ!
アンドコーヒーさんのエクレアも必食です






長崎県雲仙市千々石町丙2138ー1

0957-51-5000

土日のみ販売








コッチのかき氷も美味しいぞ!「氷屋 淡雪」(雲仙市千々石町)




今朝、コメントを下さったTさん。
3SUNテレビさんは契約していないので
見る事ができないのです
ご要望に添える事ができず
申し訳ないです

ずっとコメントにお返事せず、申し訳ないです
どなたのコメントも有り難く拝読してます
ブログやってて一番楽しいのは
コメントを拝読する一時です
ふくちゃんです



雲仙市の、かき氷屋さんと言えば・・・
国見町のたぬき山まんじゅうさん!
と・・・
雲仙市かき氷勢力図を塗りかえる勢いの
千々石町の氷屋 淡雪さん

千々石町の老舗和菓子店、沖田製菓舗さんが
夏季限定でオープンされています。

小浜温泉でお湯に浸かった後のかき氷は
美味しさ増し増しでした






1−雲仙市千々石町 淡雪P6230904

2−雲仙市千々石町 淡雪P6230907

国道251号線沿い
旧 千々石海水浴場近く

「じゃがちゃん」でお馴染みの店
千々石観光センターさんから車で2分ほど






6-雲仙市千々石町 氷屋 泡雪P6251422

7-雲仙市千々石町 氷屋 泡雪P6251424

産地直売所の直撃販売所雲仙さん内

近くにはラーメンのげんこつ家さん
2軒隣りにはケーキのビアリッツさん

敷地内に駐車場完備







8-雲仙市千々石町 氷屋 泡雪P7072610

お隣は、沖田製菓舗さんの洋スイーツ店
&coffeeさん








9-雲仙市千々石町 氷屋 泡雪P7072614

10-雲仙市千々石町 氷屋 泡雪P7072618

メニュー
通常サイズとミニサイズの2種類。







9-雲仙市千々石町 氷屋 泡雪P7072616

11-雲仙市千々石町 氷屋 泡雪P7072645

BlogPaint

直撃販売所雲仙さんのレジで注文、支払い。
番号札を貰います。







11-雲仙市千々石町 氷屋 泡雪P7072611

12-雲仙市千々石町 氷屋 泡雪P7072627

入口横の受け渡し所前のベンチで待ちます。

1個あたり3分位みたいなので
手持ちの番号で、待ち時間の目安が分かるように
されていました。

多い時は1時間待ちみたい。







14-雲仙市千々石町 氷屋 泡雪P7072648

抹茶のミニサイズ(540円)

ふぁっと口どけの良い氷!!
今時のかき氷は、頭にキーンとこない!
いや〜かき氷の進化っぷりがスゴイ
スイーツなのか曖昧なポジションだったかき氷
もはや「かき氷」のジャンルを確立してますね!






BlogPaint

直撃販売所雲仙さん内に飲食スペースが用意されていました。







1-&coffeP6231143

4-雲仙市千々石町 氷屋 泡雪P6231147

2-&coffeP6231154

ココまで来たら、お隣の&coffeeさんに
寄らずにいられない!!

沖田製菓舗さんの洋スイーツのお店。

ケーキ、焼き菓子、パン、ドリンクなど
イートイン、テイクアウトOK






4-雲仙市千々石町 氷屋 泡雪P6231169

クランチエクレア(250円)

千々石町に来たら、これは必食!
いくつ食べたかしら??


Facebook








長崎県雲仙市千々石町丙2138−1

0957-37-2238

11時〜17時30分

店休日 水曜日







懐かしくもあり、新しい味わい♪沖田製菓舗のスイーツ(雲仙千々石町)

「旭大橋ノ赤い流星☆」
「長崎愛歌天使」
す・・・・
ス・テ・キすぎるフレーズ

年末に行われる、福山兄さんのコンサートグッズに書かれているんです
買わんばーーー
(ちなみに通販でも買えます)



先日、千々石商店街にあるお菓子屋さん
「沖田製菓舗」さんに手土産と自分のおやつを買いに行ってきました





o-1DSCF7680
















愛野展望台を通過し、穏やかな橘湾が広がる千々石町へ!!




o-2DSCF7683
















他にも行き方がありますが、我が家は坂を下りきって
「千々石町商店街」の看板から右折しています。




o-3DSCF7689
















海水浴場前を通り、民家が立ち並ぶエリアの一角にお店があります。
ちょっとわかりにくいかも。
(以前は気づかずに、素通りしていました





o-4DSCF7692

















「沖田のとら巻」の幟が目印!!
お店の横に、駐車スペースが有ります。




o-5DSCF7701

















こじんまりとした小奇麗なお店。
昔の駄菓子屋さんっぽい感じもするし、イマドキの和テイストな雰囲気もあり
古き良き時代の懐かしい空気感。




o-6DSCF7694

















入って左手に陳列されているお菓子たち。
沖田さんの看板商品「とら巻」を始めパイや手作りの飴
左奥に並んでいる瓶はバラ売りのクッキー





o-7DSCF7698
















右手には生和菓子が並んでいました。




o-9DSCF7741
















手作りの「りんご飴」80円
500円玉位の大きさです。
べっこう飴のようなシンプルだけど深い味わい。





o-8DSCF7706
















瓶に入ったバラ売りされている4種類のクッキーのうち
3種類を購入。1個40円
どれも美味しくはありましたが、丸いクッキーの味が印象に残りました。
子供ちゃんが食べるエイヨーボーロみたいな味。



o-10DSCF7863

















生とら巻 400円
普通のとら巻の半分位の量で、とら巻の中は生クリーム小豆が入っています。
お茶うけに丁度良い塩梅の甘味でおいし〜っ
ペロっと食べちゃいました

沖田さんと長崎空港コラボ商品の「じゃがメル」が買えなかったのが残念。
空港に卸す分を作るので手一杯で、お店で販売するのが無いそうです。
ちなみに空港では10個入りが販売されていますが
沖田さんのお店では5個で250円で売られているようです。

沖田製菓舗さんのHP

雲仙市千々石町甲173-5
0957-37-2065

8:30〜19:30
水曜日休み




大きな地図で見る
Archives
記事検索
Categories
Twitter やってます!
長崎情報
livedoor プロフィール

ふくちゃん

アクセスカウンター
  • 累計: