長崎@諫早市民 ふくちゃんの食う・寝る・遊ぶ日記

長崎県諫早市在住フードアナリストのふくちゃんです。
グルメ・長崎の情報・長崎のイベントやおススメスポット
くまモンの話題など、主婦目線でお伝えするブログです。

民宿

   
      コメントは承認後に公開となります。
      非公開ご希望の方は、コメントに一言お書き添え下さい。
     (コメントのお返事が遅くなります事、お許し下さい(-.-))
            
                   

ゆったりとした島風が心地良いカフェ!「BABY QOO(ベイビークー)」(五島市奥浦町)



盆休みが終わり、今日から仕事!
来月は3連休が2回あるんですね

海星高校 野球部の皆さん
全力でやり切って惜敗、負けても清々しい
最後までカッコ良かったぞー!
ふくちゃんです



テレビ見てたら思い出した
5月に行った、五島への弾丸日帰り旅行で
紹介したいお店があったんです!

テイクアウトのカフェ
BABY QOO(ベイビークー)さんのご紹介





1-五島市奥浦町 ベイビークーDSC054781-

2-五島市奥浦町 ベイビークーDSC05482

福江港から車で20分位。
堂崎教会すぐ近く。

お店の300mほど手前に無料駐車場あり。






3-五島市奥浦町 ベイビークーDSC05497

3-五島市奥浦町 ベイビークーDSC05509

6-五島市奥浦町 ベイビークーoratioDSC05498

3-五島市奥浦町 ベイビークーDSC05514

海沿い、堂崎教会入口前がお店。

離島独特の雰囲気に溶け込みつつ
懐かしさとおしゃれ感を帯びていて
ふらっと惹きつけられるオーラ






4-五島市奥浦町 ベイビークーDSC05502

5-五島市奥浦町 ベイビークーDSC05506

6-五島市奥浦町 ベイビークーDSC05512

20-5-五島市奥浦町 ベイビークーDSC05517

メニュー

テイクアウトのドリンク
フードは、はちみつトーストがあるみたい。

五島でもチリンチリンアイスが食べれる







8-五島市奥浦町 ベイビークーDSC05516

9-五島市奥浦町 ベイビークーDSC05513

10-五島市奥浦町 ベイビークーDSC05520

海を眺めながら3時のティータイム!

バナナフロート(400円)
素朴で自然な味わいで、後味スッキリ。






11-五島市奥浦町 ベイビークーDSC05522

BlogPaint

ベイビークーさんの看板犬
クーちゃんがやって来た!

人懐っこくて可愛い〜






11-五島市奥浦町 ベイビークーDSC05543

ちなみに〜
ベイビークーさんはお隣で民宿をされてます。
1日1組限定の民宿「堂崎家」さん。







14-五島市奥浦町 ベイビークーDSC05530

14-五島市奥浦町 ベイビークーDSC05541

ベイビークーさんの目の前は堂崎教会。






14-五島市奥浦町 ベイビークーDSC05537

堂先教会の奥は海辺。

穏やかで凛とした空気が流れる五島。
長崎は広い!奥が深い!
また五島に行きたいなあ〜

ちなみに飛行機で五島まで行く場合
2か月以上前の予約で片道5,000円
フェリーだと往復で5,000円ほど。
定期観光バスが運行されていますので
初めての五島観光でも安心!


Facebook




長崎県五島市奥浦町1997

090-8765-3581

9時〜17時

店休日 雨天






ふく家、北部九州横断の旅〜大分・湯坪温泉の人気宿  「泉水」に泊まる編◆

se-23se-24









se-26se-25









会場に入ったら、料理が既に並んでいました。
料理をチェック!
天ぷらと茶わん蒸しは既に置いてあるし
料金が料金なので、贅沢は言えないのかなあと思っていた訳ですが・・・




se-31se-27









se-28se-29









se-30se-32









se-33se-34









se-35se-36









se-37se-38









se-39se-40









se-41se-42









se-43









テーブルにセッテングしてあった料理はほんの一部で
出来たての料理が次々と運ばれてきました
全部で19品。漬けもの以外は、出来合い料理はなかったような感じです。

地元の婦人会の奥様が作った、おもてなし料理かなあ〜と想像していたのですが
これは立派な会席料理!!プロの味です
地元産の野菜が主体みたいなので、豪華な素材の物はありませんでしたが
どれも素材を生かした絶妙な味付けで、出汁まで飲んで完食
いやいや〜恐れ入りました

これで1泊2食付き、露天風呂付部屋で9,600円はお得っ
人気があるのも頷けます。




se-44
おしながきに「ホタルが飛び始めました」
と書いてあったので、食事を終えてから
川の近くまで散策。
また少なかったけど、いました!!

部屋からもホタルの光を見る事が
できました。





se-45se-46









se-48se-49










 朝食は母屋で8時から。
 生卵が美味しかった〜
 時間に余裕があったら、この卵を買いに行きたかったのですが
 逆方向とゆう事もあり、断念
 ふく夫がご飯3杯も食べてましたよ!


宿の方が「向いにある 茶房 蔵でコーヒーをご用意しておりますので どうぞ!」
と嬉しいサービスが




se-50se-51









se-52se-53









母屋の道向かい、私達が泊まった棟の隣にある「茶房 蔵」さん
しっとりと落ち着いた雰囲気のカフェ。
雑貨の販売も有り。




se-54se-55









朝食で頂いた卵を使ったプリンが300円で食べれるとゆう事で
頂く事に。
(通常は400円。宿泊者は100円引きで300円)
プリンは甘さ控えめで、カラメルがおいちぃ〜〜



se-56se-58









帳場にてチェックアウト。
帳場にはお土産物の販売もあります。


唯一、気になったのは壁の薄さ。
幸い、寝る時間帯は静かだったのでゆっくり眠れました。
それ以外はポイントが高くて満足

宿の方の第一声が「初めてでしょうか?」と聞かれたので
リピする方が多いのでしょうね。

正直、「民宿」なのであまり期待していませんでしたが
良い意味で期待を裏切った良宿でした。

1万円以下の宿をお探しの方におススメ!!
※休日前は1,000円UPです。

詳細は泉水さんHPでご確認を
http://www.mjnet.ne.jp/sensui/



2日目、最初の目的地「工房 輪葉葉」に向かって出発!

輪葉葉さんの招き猫を手に入れると、幸せが訪れるらしく
抽選販売で当たらないと買えないシロモノ

さて、ふく家は招き猫を連れて帰る事ができたのでしょうか・・・
続く。

ふく家、北部九州横断の旅〜大分・湯坪温泉の人気宿に泊まる編 



まるたか幸町店横のヤマダ電機の新築工事が始まってますね!!
工期が5月15日〜8月4日となっていたので
オープンはお盆前後か

先週の土日の旅行レポ、予定より長くなっています
県外なので興味がない方もいらっしゃるとは思いますが
これからの旅行の参考に読んで頂ければ嬉しいです。




熊本・小国町の鍋ケ滝の次は本日の宿へ向けて出発

今回の宿は、湯坪温泉にある人気の宿 民宿「泉水」さん
3度目の正直でやっと予約がとれました!!

1度目は予約が一杯で・・・・
2度目は積雪で行けない可能性があったので諦め・・・
3度目の予約で、丁度キャンセルが出たらしく予約が取れました

黒川温泉横を通り、筋湯温泉街を抜けた所に湯坪温泉があります。
湯坪温泉は民宿が多いみたいで、小規模な宿が点在していました。

カーナビに誘われ、小国から約40分で到着

泉水さんは「民宿」のカテゴリーの宿で
露天風呂付の部屋で平日 1人9,600円です。

どうしてこの宿が平日でも満室御礼の隠れた人気宿か?
読んで頂ければお分かりになるかと思います!




se-1se-2









se-3
 道路横の看板が目印。
 右側の門をくぐると母屋。
 母屋は食事会場と帳場兼売店。
 
 車を止めた直後、宿の方が私達の所へ来られ
 その足で部屋に案内して下さいました。







se-5se-9









母屋の道向かいにある建物が泊まった部屋です。
6部屋の内、露天付きが4室。
部屋前に車を停める事ができるので便利!




se-4BlogPaint









部屋は8畳位のスペースで、2人で丁度良い広さです。
民芸調の落ち着いた雰囲気。

テーブルにはおかみさんからの御挨拶がさりげなく置いてありました。

布団敷きはセルフサービス、
夕食は18時から、朝食は8時から一斉におとり頂きますのでお願いします
との事。

布団は自分の都合で敷く事ができるので、却って気を使うことなく好都合!
チェックインも15時〜17時の間など、時間の制約がありますが
1万円を切る値段で露天付き客室に泊まる事ができるので
この程度は全く気になりません。

タオル、歯ブラシのアメニティセットが用意され
電話は無いもののトイレ(ウォッシュレット付き)、ドライヤー、冷蔵庫(中は空です)
などの必要最低限の設備は整っています。

持ち込みは自由で、宿の前には食料品店(酒、たばこ有り)があります。




se-10se-12









部屋からの眺め。
眼下には川、遠景には緑が眩しい山がそびえています。




se-11
部屋に付いている露天風呂です
屋根が付いているので雨の日でもOK!
こじんまりした浴槽ですが、狭さを感じない
程度の大きさです。

かけ流しのお風呂です。





まずはお風呂へ入ってみよう!
とゆう事で道向かいにある貸切風呂の棟へ!!




se-13se-14









貸切風呂は全部で5室。
全てかけ流しのお風呂で、24時間入浴OK
時間を気にせず利用できるのは嬉しい


se-15se-16









se-17se-18









se-19
 貸切露天風呂は、制約や追加料金が無く
 何度入ってもOK!
 朝から一人で贅沢に朝風呂を楽しみました
 温泉サイコー








se-20se-21









貸切風呂棟の隣には新館があります。
新館は全部で7室(全て風呂なし) 平日 1人8,500円です。


お風呂に入ってチョット休憩。
18時10分前に母屋の食事会場へ移動



一旦切ります。
Archives
記事検索
Categories
Twitter やってます!
長崎情報
livedoor プロフィール

ふくちゃん

アクセスカウンター
  • 累計: