長崎@諫早市民 ふくちゃんの食う・寝る・遊ぶ日記

長崎県諫早市在住フードアナリストのふくちゃんです。
長崎県央に位置する諫早市を拠点に、グルメ・長崎の情報・福山雅治さん
V・ファーレン長崎(#18 南島原市出身 吉岡雅和選手推し!)・くまモンの話題など主婦目線でお伝えするブログです。  

千々石町

            ★  頑張れ!V・ファーレン長崎!! ★

    ワタクシ、ふくちゃんはサッカーJ2 V・ファーレン長崎を全力で応援します!
        南島原市出身 18番の吉岡雅和選手を強力プッシュ!!   
        
    コメントは承認後に公開となります。
    非公開ご希望の方は、コメントに一言お書き添え下さい。
    (コメントのお返事が遅くなります事、お許し下さい(-.-))
            
                   

雲仙市カフェ|名物スイーツやパンも買える!「& coffee(アンド コーヒー)」(雲仙市千々石町)







雲仙の紅葉は見頃を迎えたようですね
紅葉狩りに行きたいなあ〜
ふくちゃんです



雲仙の紅葉狩りの立ち寄りスポットとしてもおススメな
雲仙市千々石町のカフェとスイーツのお店
& coffee(アンド コーヒー)さんのご紹介です

今年の5月にオープン。






DSC03995

2-雲仙&コーヒーDSC03997

国道57号線沿い。
千々石海水浴場入口近く。

敷地内に、産地直売の店 電撃直売所・雲仙さんがあります。

敷地内に駐車場有り。







3-雲仙&コーヒーDSC04101

オシャレな海の家みたいな、
開放的で明るい雰囲気







3-雲仙&コーヒーDSC04108

BlogPaint

店内。

入って右手(国道側)に、カウンター席がありました。







4-雲仙&コーヒーDSC04107

沖田製菓さんの人気スイーツ「ジャガメル」
とら巻きや和ジャム、湯せんぺいグラノーラ
パイやマドレーヌなど、和洋スイーツが並んでいます!







4-雲仙&コーヒーDSC04112

6-雲仙&コーヒーDSC04111

カウンターには、見目も美しい和生菓子や飲むゼリー
バケットやキッシュ、デニッシュ、クロワッサンなど
数種類の美味しそうなパンが並んでいました








10-雲仙&コーヒーDSC04120

ドリップコーヒー(350円)

苦味と酸味のバランスが良く
雑味が少なく、後味スッキリ








11-雲仙&コーヒーDSC04124

12-雲仙&コーヒーDSC04127

クランチ・エクレア(250円)

クリーム抜きの状態で陳列されていて
会計後にクリームを詰めてもらえるスタイル。

クランチの香ばしくて軽快な食感と
甘さ控え目のクリームの絶妙なハーモニー
コーヒーとの相性もイイ感じ

雲仙や南島原方面のドライブの途中に利用しやすいし
気軽に立ち寄れるスポット








長崎県雲仙市千々石町丙2138-1
0957-51-5000

10:00〜18:00

店休日 水曜日


雑貨店みたいな産地直売所!「直撃販売所 雲仙」(雲仙市千々石町) 






1-大村湾DSC04659

2-大村湾DSC04657

一昨日、福岡に行く道中
空と大村湾の青がキレイだったので
大村湾パーキングエリアからパチリ

呼吸器の不調は、PM2.5の影響かしら・・・
ふくちゃんです




今年の4月にオープンした電撃販売所 雲仙さんに
ようやく行ってきました

店名の「電撃販売所」とは・・・
生産者と消費者のダイレクトな関係を目指し
生産者が店頭に立って販売する機会を創設するなど
今までの直売所とは違ったスタイルをイメージして
名前をつけられたそう。






1-直撃販売所雲仙DSC04087

2-直撃販売所雲仙DSC04089

国道57号線沿い、千々石海水浴場入口近く
ちぢわもん跡地。

店舗前に駐車場完備。

敷地内には、カフェ+パン+スイーツの店
&coffe(アンド カフェ)さんがあります







3-直撃販売所雲仙DSC04091

4-直撃販売所雲仙DSC04092

入ってすぐ右手に鮮やかな色彩が目を惹く絵と
黒板には生産者の方の似顔絵!
雑貨店みたい







BlogPaint

入口の一角だけではなく
お店全体が雑貨店みたいな雰囲気








5-直撃販売所雲仙DSC04093

6-直撃販売所雲仙DSC04094

7-直撃販売所雲仙DSC04095

野菜のディスプレイが見やすくて可愛い
思わず手を取りたくなります

珍しい野菜が売ってあり、レシピが添えてありました。







9-直撃販売所雲仙DSC04096

8-直撃販売所雲仙DSC04097

スイーツも販売されていました。

画像は無いですが、手作り雑貨も販売されています。

今までとはまた違った感覚で
新鮮な野菜を目で楽しみながら選べます。


雲仙、小浜町方面へ行く途中なので
休憩も兼ねて寄り道に、丁度良いカンジ






長崎県雲仙市千々石町丙2138-1
0957-37-2238

10時〜18時

店休日 水曜日







風光明媚なスポットでブレイクタイム♪「gigi cafe」(雲仙市千々石町)





日大高校横の県道から大村方面へ移動中に発見





1-DSC04436

2-DSC04427

大村三浦郵便局近くの産地直売所「三浦かんさく市」さん道向かいの
田圃にピンク色が広がっていたので、良く見たらコスモスが咲いていました!!





3-DSC04434

4-DSC04437

ピークは過ぎたっぽい感じでしたが、満開の花も結構あったので
もう少し楽しめそうに見えました。





今日、ご紹介するお店は千々石観光センターさんの一角にある
テイクアウトのカフェ「gigi cafe」さん





6-DSC04411

国道57号線沿いの坂の途中
雲仙市千々石町の千々石観光センターさんの敷地内にお店があります。





7-DSC04418

8-DSC04420

千々石観光センターさんと言えば〜「じゃがちゃん」
以前ネットじゃがちゃんレシピを発見したので
家で作ってみたいと思いつつ作ってないなあ〜

橘湾が一望できる展望所を併設してある雲仙市の観光スポット。





9-DSC04413

10-DSC04415

駐車場奥の愛野町側にお店があります。
すぐ横には雑貨屋さん。





10-DSC04414

メニュー
スムージーやスープもありました。

団体客向けにポット売りもされているようでした。






11-DSC04422

ホットコーヒー 300円
高来の轟の水を使ってあるようで、
コーヒーの苦みが、まろやかな水で中和されて
マイルドだけどコーヒー独特の深い味わいと風味もあり
旨い具合にバランスがとれているように感じました





12-DSC04423

ちょっと立ち寄ってブレイクタイムに丁度良いカンジ♪



雲仙市千々石町丙160




大きな地図で見る





涼を求めて!夏季限定のところてん屋さん(雲仙市千々石町)




あっ
昨日、ブログ更新したつもりが公開モードになっていませんでした
「今日」と書いてあるのは「昨日」に読み替えて下さいませ!



to-1DSCF6324

















to-2DSCF6364
















to-3DSCF6352

















to-4DSCF6362

















今日、最初に出かけたのは唐比の蓮園!!
この前と変わらない位の咲き具合のような・・・
先日もでしたが奥の方が良く咲いていました。


次の目的地、千々石のところてん屋さんへ
大体の場所しか分からないし、営業時間や店休日も分からないまま
一抹の不安を抱えながら車は千々石町方面へ





BlogPaint

















千々石の海水浴場は海水浴客で賑わっているようでした。





to-6DSCF6375


















千々石のファミリーマートさん付近の国道沿いに
ひまわり畑発見




to-7DSCF6379

















千々石のセブンイレブンさん横を過ぎ、1つ先の信号から左折。





to-7DSCF6381


















to-8DSCF6387

















道なりに約100m先の左側、カーブミラー横にお店があります。
お店の名前はあるのかしら?

裏手(カーブミラーから左折した所)に駐車場があります。





to-8DSCF6398
















イートインスペースが有り、テーブル席が3つ。
学校近くの駄菓子屋さんのようなノスタルジー溢れる雰囲気。

ところてん 200円
ラムネ 130円
の2つのみの販売。





BlogPaint

















注文後、入り口横にある水色のタイル貼りの水槽(?)から
棒状のところてんを取り出され、ところてん突きで一突き!!
湧水を使っていらっしゃるようです。




to-10DSCF6396

















ところてん 200円

わっ
美味しい〜〜〜
美味しいと思えたトコロテンは初めて!
喉越しが良くて絶妙な歯ごたえ。
出汁に酢が入ってないのもイイ
(酢とゆず胡椒は別に用意されてます)

少しだけ柚子胡椒を入れて食べたら
ゆず胡椒の風味とピリッと感が後から追っかけて来て
後味サッパリ&スッキリ!
また行かなくっちゃ




to-11DSCF6405

















to-12DSCF6401

















お店前を通り過ぎて直ぐの所に湧水があります。



雲仙市千々石町

0957-37-2731

7月〜9月迄の期間限定のお店です。
営業時間等は、スミマセン確認してきてないので
分かりません






大きな地図で見る

レトロな食堂「久保田食堂」(雲仙市千々石町)




今週の土曜日から沖縄に行くのですが・・・
台風11号さんとバッティングしそうな・・・
沖縄行きの目的は、福山兄さんの野外ライブなんですよ
ライブ中止だけは勘弁願いたいっ
ライブ会場では長崎の特産品の販売もあるみたいです。
長崎の特産品の販売となると〜
カステラ、ちゃんぽん、びわゼリー





数年振りに行ってきました!
雲仙市千々石町の久保田食堂さんの実食レポです





ku-1DSCF6733ku-2DSCF6732










諌早方面から行くと・・・
愛野展望台前から下って右折し千々石商店街方向へ行くか




ku-3DSCF6734ku-4DSCF6738









もうちょい走ってJAスタンド前の交差点から右折→1つ目信号から右折。
こちらのコースの方が、走り易いです。




ku-7DSCF6767ku-6DSCF6764









商店街の中にひっそりと佇んでいます。
お店入り口前が駐車場になってて3、4台駐車できます。





ku-8DSCF6750ku-10DSCF6743









外観と同じように食堂内もレトロ感アリアリ
察するに、この食事スペースは元々玄関のような
昔の家の玄関・土間スペースは広々としてましたよね。
諌早の山崎屋さんと似た雰囲気かなぁ
ばあちゃんちに来たってカンジ。
テーブル席が3列並んでました。




ku-(11)DSCF6753



















こちらが壁掛けメニュー
全て500円以下のワンコインで頂けます。




ku-(12)DSCF6760


















ku-(13)DSCF6762



















ちゃんぽん 500円
ラーメン丼の中身はちゃんぽん
ちゃんぽんには生卵が隠れています!
久保田食堂さんのちゃんぽんに卵は標準装備

食堂系の鶏ガラあっさりスープです。
生卵のマイルドさが相まって丁度良い塩梅の味わい
飾らないシンプルな味は懐かしさをも感じさせ
長年、地元の方から愛されているのでしょうね


雲仙市千々石町戊166-2
0957−37−2019





大きな地図で見る
Archives
記事検索
Categories
Twitter やってます!
メールはこちらからどうぞ!
長崎情報
livedoor プロフィール
アクセスカウンター
  • 累計:

QLOOKアクセス解析
  • ライブドアブログ