長崎@諫早市民 ふくちゃんの食う・寝る・遊ぶ日記

長崎県諫早市在住フードアナリストのふくちゃんです。
グルメ・長崎の情報・長崎のイベントやおススメスポット
くまモンの話題など、主婦目線でお伝えするブログです。

刈水庵

   
      コメントは承認後に公開となります。
      非公開ご希望の方は、コメントに一言お書き添え下さい。
     (コメントのお返事が遅くなります事、お許し下さい(-.-))
            
                   

冬の種採り野菜市と、出張イタリアン料理人・松浦さんの大根、カブ料理!(雲仙市小浜町)






1-小浜温泉IMG_20181215_120711_1-

今日は小浜に行ってきました
車内は陽だまりのような心地よい温かさ

明日は打って変わって雨の予報
仕事と掃除をしようかなあ〜
ふくちゃんです


今日、明日の2日間
器・雑貨・カフェの古民家ショップ 刈水庵さんで
旬の種採り野菜の販売「冬の種採り野菜市」と
イタリアンのケータリング料理人 松浦さんの
種採り野菜を使った料理のコラボイベントに
行ってきました!






2-炭酸泉IMG_20181215_120056

3-刈水庵IMG_20181215_120032

3-刈水庵IMG_20181215_115906

小浜温泉 浜観ホテルさん裏手から
炭酸泉を通って、少し登った所に
静かに佇む刈水庵さん。

※専用駐車場が無いので、ほっとふっと251横
有料駐車場(1日250円)に車を停めました。






5-刈水庵IMG_20181215_110205

久しぶりに刈水庵さんにお邪魔しましたが
器だけでなく、生活雑貨やアクセサリーなど
幅広い商品を置いていらっしゃるんですね!

実用的で小粋な商品の数々
どれも欲しくなる〜






5-刈水庵IMG_20181215_110256_1

5-刈水庵IMG_20181215_111600

刈水庵さんの入口横で、テイクアウト用の
ドリンクを販売されているんですねぇ







BlogPaint

刈水庵さん店舗横の納屋で種取り野菜の販売と
松浦さんの料理を頂きました。






7-刈水庵IMG_20181215_111511

11-刈水庵IMG_20181215_110154

田中たねの農園さんの種採り野菜の販売。

種採り野菜と言えば〜有名なのが岩崎政利さん!
自家採種し、その土地の気候や風土に合わせた種を
守り継いでいく、昔ながらの農法で育った野菜。

長崎では珍しい品種が並んでいて
大根3種、カブ4種、葉物1種を販売されました。






8-刈水庵 IMG_20181215_202633

巻かない白菜。






9-刈水庵IMG_20181215_202721

大根2種とカブ1種。
全部で5個買って、1,000円でした。

見るからに新鮮で美味しそう
生でカブりつきたーい!
野菜から力強い生命力を感じます

田中たねの農園さんで採れた野菜は
主に県外へ出荷されているそう。
千々石町の電撃販売所さん(千々石海水浴場近く)に
卸す事もあるそうです。






10-刈水庵IMG_20181215_115027

販売されている新鮮な大根やカブを使い
イタリアン料理人の松浦さんの手仕事で
野菜が更に美味しく変身







14-刈水庵IMG_20181215_113022

生のカブ、大根を使った料理、7種を
自由に頂く事ができました。






15-刈水庵IMG_20181215_113009

カブのポタージュスープ。

カブが使ってあるとは分からない
円やかで滑らかな美味しさ!
うんま〜い〜







16-刈水庵IMG_20181215_112848

17-刈水庵IMG_20181215_113206

大根のポトフやピクルス、白菜の生サラダなど。

自然な甘みが出てて、野菜本来の美味しさに感動

下の画像の緑のソースは、カブの葉を使ったドレッシング
このドレッシングがまた美味しくて
箸が進む!進む!!






17-刈水庵IMG_20181215_115105

カブのステーキ ゴルゴンゾーラソース添え。

焼いただけで、ふんわりとした食感になるとは
ゴルゴンゾーラソースとの相性抜群で
想像を超えた美味しさ

栄養タップリな生の野菜尽くしで
程良い満腹感とエネルギーチャージ

料理は1人1,000円
(刈水庵さんの店内で食べる場合は
要 ドリンク1オーダー)


松浦さん(女性)は南島原市を拠点に
イタリアン料理のケータリングをされてます。
小さい子供さんや、ご年配の方など
外食の機会が少ない方や、自宅パーティーなど
希望に応じて料理を作って下さいます。

以前と変更が無ければ、1人2,000円〜
南島原市外は別途、出張料だったかと。

後片付けまでして下さり、女性目線の
細かな配慮と気配り、致せりつくせりで
お腹が満足する、美味しい料理が頂けます

松浦さんへコンタクトを取りたい方は
コメント欄から、メールアドレスを添えて
ご連絡頂ければ、連絡先をお教えします。
(コメントは私だけしか見れませんのでご安心下さい)




感性が光る古民家リノベーションカフェ「刈水庵」(雲仙市小浜町)




連休明けのけだるい1日が終わりました
皆様、お疲れ様です!!


犬と泊まれる宿が小長井にできるらしいです
長崎には犬と宿泊できる所が少ないので
犬を飼っている方には朗報ですね



さて・・・・
今日は3月30日にオープンした雑貨&カフェ「刈水庵(かりみずあん)」さん
のご紹介です





1-DSC01576

2-DSC01581

刈水庵さんまで車で行く事ができないので
専用の駐車場も有りません。
足湯前のマリンパーク駐車場や小浜出張所の駐車場などに停めて
歩いて行く事になります。
足湯前のマリンパーク駐車場から歩いて5分程です。






3-DSC01584

パン屋さんのパックさん(元小浜観光ホテルさん)あたりの裏手から路地を入ります。
小浜タウンホテルさん前を通り山手に進みます。







4-DSC01586

5-DSC01587

炭酸泉から左手へ。

要所要所に案内看板が出ています。
まずは炭酸泉と小浜タウンホテルさんを目指し
あとは案内板を頼りに辿り着く事ができました。






6-DSC01588

7-DSC01590

ポイント毎に、案内板があります。






8-DSC01593

9-DSC01595








10-DSC01625

懐かしさを感じる古民家に、新しい感性と息吹で見事なリノベーション






11-DSC01601

1階は工芸家さんの作品や雑貨の展示販売






12-DSC01608

13-DSC01613

階段を登って2階が喫茶スペース







15-DSC01612

14-DSC01618

16-DSC01616

昔と今が融合した空間が不思議と心地良い〜
窓から橘湾が少し見えます。







17-DSC01600

メニューは3種類。
ドリンク+お菓子付き






18-DSC01619

非日常な空間の中、しばし現実から開放され
まったりとした気分でハーブティーを頂きました。

忙しい日常モードのスイッチをオフにして
海と緑を見ながら、リフレッシュできるカフェでした。

今週土曜日、朝8時から放送される
「朝だ!生です旅サラダ」
小浜温泉の紹介みたいですね



雲仙市小浜町北本町1011

0957-74-2010

10時~17時

店休日 水曜日






大きな地図で見る
Archives
記事検索
Categories
Twitter やってます!
長崎情報
livedoor プロフィール

ふくちゃん

アクセスカウンター
  • 累計: