長崎@諫早市民 ふくちゃんの食う・寝る・遊ぶ日記

長崎県諫早市在住フードアナリストのふくちゃんです。
長崎県央に位置する諫早市を拠点に、グルメ・長崎の情報・福山雅治さん
V・ファーレン長崎(#18 南島原市出身 吉岡雅和選手推し!)・くまモンの話題など主婦目線でお伝えするブログです。   元・Vファーレン長崎 梶川諒太選手 長崎でずっと待ってます!

ディナー

            ★  頑張れ!V・ファーレン長崎!! ★

    ワタクシ、ふくちゃんはサッカーJ2 V・ファーレン長崎を全力で応援します!
        南島原市出身 18番の吉岡雅和選手を強力プッシュ!!   
        
    コメントは承認後に公開となります。
    非公開ご希望の方は、コメントに一言お書き添え下さい。
    (コメントのお返事が遅くなります事、お許し下さい(-.-))
            
                   

島原市グルメ|特別な日に行きたい!上質ディナー「 Pesceco (ペシコ)」(島原市新町)




1-DSC05020

1-DSC05045

1-DSC05023

ザ・ホテル長崎BWプレミアコレクションさん
ロビーのクリスマスツリーと
最上階レストランからの夕景

皆さま
ステキなクリスマスイブを
お過ごしでしょうか?
ふくちゃんです




クリスマス・イブらしいグルメレポを〜
と考えていたら・・・

今年の誕生日ディナーをUpしてない

ずっと行ってみたかった
島原のPesceco (ペシコ)さんで
上質なイタリアンを堪能しました





1-ペシコDSC02386

2−ペシコDSC02387

親和銀行 島原支店さん近く
アーケードから路地に入ったとこ。

専用駐車場ナシ。
付近にコイン駐車場有り。






BlogPaint

1階はカウンター席のみ
2階にテーブル席があるみたい。

こじんまりとした店内。
程々の非日常感と、程良い距離間が
なんだが心地良い






4−ペシコDSC02395

昼のコースは3,000円〜
夜のコースは5,000円〜

来年からは完全予約制になるので
ご注意を




8,000円のコースを頂きました。




5−ペシコDSC02396

雲仙市国見町で獲れた多比良蟹
しかも脱皮直後のカニ

脱皮直後のレア素材!
柔らかいし、蟹の風味が凄い
こんなに美味しい蟹が
有明海にいたのねぇ!!






6−ペシコDSC02398

天草で獲れたウニ添えスープ

海の物にはうるさい、ふく夫が
満足するウニに出会えました!

このウニを東京で食べたら
お高いんだんろうなあ。






7−ペシコDSC02401

シンプルな味わいのパンは
脇役だけど、さりげない存在感!






7−ペシコDSC02402

南島原(?)の岩ガキ

見るからにプリップリで
ミルキーな牡蠣
「美味しい!」
しか言葉が出ない






8−ペシコDSC02405

リゾット。

リゾットの上にのってる
タコが柔らかいし
普段食べているタコとは
別格の美味しさ






9−ペシコDSC02407

ん〜と何だっけ?
和風ぽいお味でした。






9−ペシコDSC02409

右側の黒いのは
島原産のアナゴが使われてました。

島原でも穴子が獲れるのねぇ!
臭味が皆無で、ふわっとした食感
鰻と互角な美味しさ。






10−ペシコDSC02411

雲仙あかね豚を使った一品。

ソースが豚肉の美味しさを引き立て
最上級の美味しさ






10−ペシコDSC02414

ドルチェは、甘酒ジェラート

後味に甘酒の風味が
口の中を駆け巡ります。






12−ペシコDSC02416

11−ペシコDSC02413

デザートも抜かりなく美味しっ!



長崎県産の素材を使った料理は
特別な日に相応しい、記憶に残る
美味しさでした

長崎産の美味しい海の物は
関東方面に行っちゃうのかなあ・・・
長崎は美味し物がもっともっと
たくさん有るんですねぇ!

島原ではトップクラスの
美味しい店。


ペシコさんのHP





長崎県島原市新町1-233-1
0957-73-9014

12:00〜14:00
18:00〜23:00

店休日 日曜日 ※不定休








長崎市グルメ|夜景が堪能できるレストラン「The Kitchen(ザ・キッチン)」(長崎市宝町)




キタ
花粉症の症状が
左の鼻の奥が痛い、ふくちゃんです




今日は長崎市、ベストウエスタンプレミアホテル長崎さん
15階の天空のレストラン、ザ・キッチンさんのご紹介です

ディナーバイキングを食べに行きました。

ディナーバイキングは大人 3,564円
ランチバイキングは大人  1,782円




1-ザ・キッチンDSC01376

2−ザ・キッチンDSC01380

3−ザ・キッチンDSC01382

長崎駅から車で3分ほど、宝町電停前。

地下駐車場有り。








4−ザ・キッチンDSC01406

エレベーターで一気に15階へ!!







6−ザ・キッチンDSC01386

8−ザ・キッチンDSC01388

7−ザ・キッチンDSC01405

長崎駅側。
長崎市街を一望








8−ザ・キッチンDSC01383

9−ザ・キッチンDSC01404

案内された席は、浦上駅側。






10−ザ・キッチンDSC01400

フロア中央に料理がぐるっと並べてありました。

パスタ、サラダ、肉料理、揚げ物、マリネ、青魚のオーブン焼き
などなど、料理は月替わり。






11−ザ・キッチンDSC01399

12−ザ・キッチンDSC01398

ソフトドリンク飲み放題

フルーツにプチケーキにチョコレートフォンデュ!
ソフトクリームもありました。








13−ザ・キッチンDSC01395

14−ザ・キッチンDSC01396

ステーキは、目の前で焼いた物を頂けました。
どれもそれなりに美味しかったですが
一番美味しかったのは、カルボナーラでした。








16−ザ・キッチンDSC01403

14−ザ・キッチンDSC01402

15−ザ・キッチンDSC01401

この日は体調が悪かったものの
画像を見たら、結構食べてる〜



ザ・キッチンさんは一度お邪魔したかったお店で
晴れて実現できたのは良かったのですが
今回も元が取れなかったわ〜






長崎市宝町2-26
095-820-1810

7時〜10時
11時30分〜14時30分
18時〜21時30分

年中無休











長崎市グルメ|夜景を見ながら食事が楽しめる!「レストラン ロータス」(長崎市曙町)

Vファーレン、天皇杯ベスト16で延長の末、惜しくも敗れる・・・

先日、お客様と話していたら、Vファーレンの話題になりまして
「集客を増やすには、もっと無料招待した方が良いんじゃ?」
のお客様発言に同感

まずはホームスタジアムのある、諫早市民を無料招待したら
どうかと思うんです。

サッカーはチャラチャラしたイメージがあって
全く興味がなかったんです。

実際、試合を見たら体を張ったハードなスポーツで
私のサッカーイメージが一気に覆されました!!

諫早市内からの集客を増やす事はもちろん
方々の協力や理解を得るためにも
観戦するきっかけ作りは大事じゃないかと思うのですけどねぇ。

お客様のご子息が、長崎工業高校と海星高校に通って
いらっしゃると聞き、ちょっとコーフンしたふくちゃんです





今日の長崎市グルメレポは、稲佐山温泉アマンディ内の
レストラン ロータスさんです
が・・・
先月?メニューをリニューアルされたようで
ご紹介するお料理は、現在は無くなったようです
お店の雰囲気だけでもご参考になれば幸いです。


退院の日、迎えに来てくれたふく夫に
稲佐山観光ホテルさんのビアガーデンに行きたいと
要求したけど、あっさり却下

刺身が食べたかけん、ロータスさんに行きたいと要求したら
お許しが出て、お店に直行






1-アマンディ・ロータスDSC00548

2-アマンディ・ロータスDSC00550

稲佐山中腹。
長崎駅から車で10分弱。
駐車場有り。

アマンディさんは温泉に岩盤浴、レストランにエステや宿泊に
カラオケや卓球のアミューズメントなど1日楽しめるスポット







8-IMG_5435

駐車場からエレベーターで3階へ!

同じフロアに温泉の受付があります。
食事のみの利用OK!







4-アマンディ・ロータスDSC00560

3-アマンディ・ロータスDSC00557

天井が高くて開放的で広〜い!







4-アマンディ・ロータスIMG_5434

長崎市街が一望。
夜景が間違いなくキレイでしょうねぇ







5-アマンディ・ロータスDSC00558

私がお邪魔した時は、御膳料理があったのですが
今は種類が減ったようです。

新しいメニューは、ちゃんぽんやトルコライス、角煮丼など長崎名物料理に
和食に代わり、洋食が増えたようです。
詳しくはアマンディさんのHPをご覧下さい。







6-アマンディ・ロータスIMG_5431

ふく夫は、天すし御膳







BlogPaint

私は、刺身御膳を頂きました!

肝心の刺身が、長崎らしい新鮮プリプリの身
ではなかったのが残念

県外の方をお連れして夜景を眺めつつ食事をしたい時の
選択肢として候補に入れて良いかも。



アマンディさんのHP






長崎市曙町39-38

095-862-5555


月曜〜木曜 11:00〜22:30
金・土・祝日前日 11:00〜23:00





和モダンの小粋な和食処「花こま」(大村市松原)


一昨日、ふく夫お気に入りの焼鳥屋さんに行った時
カウンターにグミ(お菓子ではなくて植物の)が枝ごと飾ってありました。
マスターのお家の庭先になっているらしく
鈴なりになった深紅のグミが花のように鮮やか
そのグミを頂きました!!
久々のグミは甘酸っぱくて懐かしい味わい
子供の頃はヘビイチゴも食べてたなあー



今回のレポは今年1月に大村市松原駅近くにオープンした
和食処「花こま」さんのランチレポです




ha-1DSCF1891ha-2DSCF1893









諌早方面から行くと、国道34号線を野岳入り口交差点を通過し
300m程進むと右手に看板が見えてきます(左の画像)

国道から右折して100m程道なりに進むと
左手に入り口が見えてきます(右の画像)



ha-3DSCF1894ha-4DSCF1899









店舗前に駐車場完備。




ha-5DSCF1902ha-7DSCF1936










ha-5DSCF1904ha-6DSCF1914









古民家を改装した重厚で小粋な雰囲気の店内。
立派な大きい梁が印象的。

2人用テーブルに案内されました。
向かい側にはカウンター席(窓の外は小庭)
別の部屋には4人用テーブル席が2つ
団体用(?)席が用意されているようでした。
団体用(?)席からは大村湾が一望できそうです。




ha-7DSCF1909ha-7DSCF1917









ha-8DSCF1919ha-9DSCF1920










ha-10DSCF1924ha-11DSCF1927









ha-12DSCF1929ha-13DSCF1932









ha-14DSCF1935










お昼の時間は 1,890円の懐石のみ。
お品書きが無かったので料理の詳細は割愛させて頂きます。

一番上の左の3種の料理は予めセッテングしてあり
順次運ばれてきました。
9種類のお料理+デザート+コーヒー

味を期待して伺ったのですが・・・
可もなく不可もなく普通に美味しかったです。

隠れ家っぽく、しっとりとした落ち着いた佇まいなので
雰囲気を楽しむには良いお店。

行かれる際は、予約した方がベストです!!
私が行った日も満席で予約無しで訪れた方が何組もいらしゃいました。
(折角、長崎市内から来たのに・・・
と粘られたご婦人もいらっしゃいましたが、お断りされていました





長崎県大村市松原2-153
0957−55−0137

11:00〜14:30
17:00〜21:30




大きな地図で見る

レストラン 「羅甸」 のトルコライス (諫早市貝津町)

独身の頃、友人と良く行っていた「羅甸」
思い出の場所です

良く行っていた頃はいつも駐車場が一杯でしたが、
近隣にお店が増えたせいか、一頃より駐車場が停めやすくなりました。

諌早で気軽に洋食が食べれて、満足度が高いお店となると・・・?
羅甸さんが頭に浮かびます

この前、テレビでトルコライスの紹介を見て、
ど〜しても食べたくなったのでひとっ走り




raten-1raten-2










貝津交差点、スーパー「レッドキャベツ」前。






raten-5raten-6









店内の様子。
入って左側の席は喫煙席、右側は禁煙席






raten-3raten-4


















メニューの一部






raten-7
行ったのが夜だったので、ショーケースの
ケーキ類も品薄

ケーキの「ジタン」はこのお店の経営。

ジタンの「コルネ」が好きです
食べたくなった〜







raten-8raten-9

















羅甸名物(!?)トイレです。
誰も使ってないときは、中が見えます
トイレに入って、鍵を閉めるとガラスが曇って中が見えなくなる仕掛け。
以前、「トイレ大賞」みたいなのに、取り上げられてましたね。





raten-10raten-11










や・・・やっと目の前に「トルコライス」が
ボリュームあります!!
ナポリタンはちゃんとした麺(フニャフニャ麺ではない)
ピラフはバターで炒めた妥協のない味
とんかつは普通のトンカツ定食のトンカツ並みのボリューム
お頭付きの海老フライまで!!
いやいやこれは・・・・

トルコライス発祥の店と言われている某有名店よりうまい〜
&ボリューム満点

も〜お腹一杯になってしまい、申し訳ないけど残してしまいました。


ふく夫が食べたのは、「ジャーマンピラフ」です。
昔は良くこれを食べていました!


Archives
記事検索
Categories
Twitter やってます!
メールはこちらからどうぞ!
長崎情報
livedoor プロフィール

ふくちゃん

アクセスカウンター
  • 累計:

QLOOKアクセス解析
  • ライブドアブログ