長崎@諫早市民 ふくちゃんの食う・寝る・遊ぶ日記

長崎県諫早市在住フードアナリストのふくちゃんです。
長崎県央に位置する諫早市を拠点に、グルメ・長崎の情報・福山雅治さん
V・ファーレン長崎(#18 南島原市出身 吉岡雅和選手推し!)・くまモンの話題など主婦目線でお伝えするブログです。  

コンサート

            ★  頑張れ!V・ファーレン長崎!! ★

    ワタクシ、ふくちゃんはサッカーJ2 V・ファーレン長崎を全力で応援します!
        南島原市出身 18番の吉岡雅和選手を強力プッシュ!!   
        
    コメントは承認後に公開となります。
    非公開ご希望の方は、コメントに一言お書き添え下さい。
    (コメントのお返事が遅くなります事、お許し下さい(-.-))
            
                   

福山☆夏の大感謝祭 稲佐山 29日レポ!!

行ってきました
福山さんの9年ぶりの里帰り凱旋ライブ

長崎県民は29,30日はライブがある事を
知らない人はいないだろうとゆう位、街全体がましゃ色!!
諫早の某100均の店内でかかっていたのも福山さんの曲でビックリ

午前中に仕事の用を終え、長崎市内で
どうしても欲しいグッズがあり
確実にゲットすべく、グッズ販売が13時スタートのビックNスタジオへ!!




ina-1DSCF3891ina-10DSCF3947









12時到着!!
グッズ売り場、到着時点ではPB入場待ちの列は無かったです




ina-7DSCF3928ina-8DSCF3933









12時過ぎから列ができだしました!!




ina-5DSCF3905ina-6DSCF3908









ina-3DSCF3896ina-4DSCF3909









入場口にはピンク色と空色の「ましゃダルマ」が鎮座!!
2つとも、直筆のサインがありました。

稲佐山側では、テントを張って食べ物・飲み物の販売が
あっていたようです。

無事に買いたいグッズが手に入り
ホッとしてしまってちょっと眠気が・・・
近くのファミレスに入って小休止。

少し落ち着いた所で長崎駅へ!!




ina-11DSCF3948ina-12DSCF3953









長崎駅のかもめ広場に設置してある
福山さんへのメッセージボードの前には長蛇の列がっ!!
今年の24時間テレビは、募金ののみでイベントは無さそうですね。

会場に入る前にトイレを済ませておこうと思い
アミュプラザのトイレを拝借しに1Fに行くと
ここも長蛇の列・・・・
4Fのトイレも長蛇の列
5Fも・・・

シャトルバス乗り場に着いたのが15時30分頃
長崎で初めて見た光景と思える位、長蛇の列
旭大橋下の交差点の歩行者信号まで並んでいました。
ポートアリーナ内に入ったら程なく乗れるだろうと思ったら
それからも列が続いていました
約1時間後にバスに乗る事ができました!!

会場に無事到着
Fブロックで照明のやぐらの後方ブロックでした。
花道は良く見えなかったのですが
ブロック地図を見た限りでは「T」字型のようでした。
A〜Cブロック2〜3の方は至近距離で見れたのかも

ブロックへ入り、場所を確保したら大きなモニターから
ラジオ番組で相棒をされている荘口さん登場

うろ覚えの部分がありますので、
間違えていたら御免なさい

荘口さんは、パブリックビューイング会場の司会をされ
PBと稲佐山会場は2元中継でした。
まずは始球式が始まり、アンパイヤは田上長崎市長・
バッターはみっち〜さん!!
そしてピッチャー・・・・福山さん
何でも中学校(?)2年程ソフトボールをやっていたみたい。
始球式のボールは暴投デッドボール
バッターのみっち〜さんが福山さんへ向かって走る!!
あわや乱闘になるかと思いきや、ハグを

それから福山さんがピッチャーマウンドで開会宣言。
PBの観客の皆さんの興奮冷め止まぬ間に
福山さんは稲佐山へ向けて退場!!

ずっと荘口さんの実況中継が続き
ビックNの方角からヘリコプターの音が!!
そうです!ビッグNからヘリコプターでの移動です。
稲佐山上空を旋回し、ヘリから車で会場まで移動。
車での移動の様子が大画面で映し出されていました。
(リアルタイムだったのか事前に収録したのかが「?」でした)

稲佐山の会場がかなり温まった中
ついに福山さん登場!!

んんん
一瞬、いつもの笑顔とは違うような感じを受けたのは私だけ!?
最初の曲は「約束の丘」

いや〜!!
舞台演出等、普段のアリーナツアーと遜色の無い
素晴らしいものでした
野外ライブでお金かからないのに8400円も取るなんて!!
とブログで仰ってた方もいらっしゃいましたが
実際にライブ会場をを見たら、考えが変わるはずです。
今までに何度か稲佐山ライブに行きましたが
雲泥の差です!!
ここまでお金かけで長崎でライブしてくれてありがとう!!
と福山さんの長崎に対する思いが
このような豪華で手のかかった演出になったのであろうと思うと
ホント嬉しいし、長崎県人である事に誇りを持てました。

セットリストは、ポツポツ覚えていない所があるので
申し訳ないですが、割愛させて頂きます。

MCで「次はアルバム残響から3曲お送りします」
その演奏が始まったけど、残響に収録されていない曲
直後にあっ!と気付いて何か言ってたのですが
忘れました

途中、トイレに行ったら担架で運ばれていた
若い女性の方が・・・
飲食ブースをちょっと覗いたら
龍馬カステラ(食べた事がありますが、昔の製法で作ってあるので
お土産には「?」かなあ〜)
角煮まんじゅう、ジュースの販売などがありました。
ジュースの自販機はブルーシートで覆われて買えない
もちろん、トイレは待ち時間0分!!
開演前はかなり混雑していたみたいです。

出席確認は時間がないとゆう事で
海外・国内
男性・女性
若い人
で終了!!

恒例の聖水入りコップの放出も!!
ほとんどA〜Dブロック周辺に落下していたような!?
バスーカーもありましたが、かすりもせず・・・
照明のやぐらから放水があって丁度良いカンジでクールダウン
他には白い風船が稲佐山の空に放たれたり
スローな曲の時、丁度夕暮れだったのですが
鳥の集団が東に向かって飛んでいって曲とリンクして
野外ならでわの自然の演出が!!

花道がクレーン車みたいに上にあがっていました。
私の場所からは、福山さんが近づくにつれ、見えなかったのです
ほとんど大きなモニターを見ていました。
モニター越しでもちゃんと顔が見え
屋外の暑い中でのライブだから拝めるであろう
あごあたりの髭の青い所や顔の毛穴が見え
美肌な彼も毛穴は年相応だなあと何故か安心してしまいました

天気が心配だったみたいで「雨が降らなくてホッとした〜」
と一瞬安堵の表情が!!

アンコール前の最後の曲は「道標」
福山さんのお祖母ちゃんも喜んでいるでいるだろうなあ
と思いながら聴いていたら、ウルっときました。
モニター越しで見た感じ、福山さんの目も少し赤くなったような

アンコールの時は、後のブロックで男性の方が
「もってこい」コールの先導をとられて、徐々に声が揃って大きくなってました。

アンコールは長崎女子高校の皆さんとの龍踊り。
先導の玉持ちが福山さん。
「玉は男性でも重い位、大変です
女子高校の皆さんは、合宿をしてライブに向けて練習されたとの事。
龍踊は大好きなので嬉しい

「18」を歌う前に「残響」は長崎で歌う為に作ったと
ゆうようなニュアンスの話でした。
歌う姿は、渾身の力を最大限に発揮した表情でした。

コンサートが終わり、会場後方から花火が!!

花火が終わり完全に終わったのが午後9時ちょっと前。
規制退場があり、Kブロックから順次退場。
30分位待ってやっと退場しシャトルバス乗り場へ移動
ここでも待ちましたが、予想より順調に列が進み
午後10時にシャトルバス乗り場に到着。
JR長崎駅に向かい、発車直前の電車にギリギリセーフ!!
自宅に到着したのは午後11時

腰がガクガクになり、横になり眠気と戦いながら「魂ラジ」を聴きました。
長崎から生放送っぽかったですね
リスナーからの質問、長崎のおススメの場所は?に
お約束?「亀山社中」とのお答えでした。
今日の亀山社中は混雑するかも〜。

昨日のレポはこの辺で!!











山下達郎 コンサート「Performanse2008-2009」長崎公演 レポ


行ってきましたよ〜!
昨日の山下達郎さんのコンサート
山下さんのコンサートは今回が初めて。

お客さんの層は、40歳〜50歳代の夫婦が多いような感じ
席は2階の2列目の真ん中のポジション。

立ち見のお客さんは、100人程いたみたいで
1階の最後部で立ち見だったみたいです。

思い出した順で、バラバラの箇条書きで紹介します!!

アンコールの時
「小さなお願いですが、残り30公演ありますので
感想は結構ですが、ブログ等でセットリスト等のネタバレ公開は御配慮を・・・」
と仰ったので、感想を中心に書いていきますね

コンサートツアーは6年ぶり、
長崎でのコンサートはなんと10年ぶりだそうです
(ファンサイトの掲示板によると、正確には!?20数年ぶりの長崎らしいです

シュガー・ベイブの初ライブは長崎だったらしく
思い出の地だそう。



6時ちょい過ぎにスタート!!
もうすぐ56歳の誕生日を迎えるとの事でしたが
全然声が衰えてなく、イイ声
レコーディングの時、機械で調整をしないのは
山下さんを含め、数人しかいないらしい・・・。

2,3曲歌ったらお喋りタイム

3時間の公演中、ほとんど出ずっぱり・立ちっぱなし
歌うかおしゃべりしているかで、「プロだな!」
と感服しました
(途中でアーチストの中休憩みたいな感じで姿を消す時間が
ありますよね〜。それが無かったのですよ)

最後のアカペラの時も、最初の歌声と全く変わらずで
シビれましたよ〜
生の歌声は鳥肌がザーッと立つ位、五感が感動しますね

ツアーメンバーの方が、他のアーチストのコンサートにかりだされ
全員揃わなかったので、2人新メンバーを迎えたとの事。

新メンバーのドラマーの男性は24歳の若いお兄ちゃんでしたが
訳が分からない私でも上手いなあ〜と思った位でした。
歌と演奏が息がピッタリで、演奏しているメンバーの方々も
「プロやな〜!」と感激!!
演奏が寸分違わずピシャッ・ピシャッと合っているのですよ

今まで行ったコンサートと、レベルが違うなー!!
と思いましたね。


あと4年で還暦を控え、あとどの位現役で歌えるか分からないけど
ディナーショーだけはやりたくない
ディナーショー=「懐メロ」的歌手にならないよう
現役でアルバムやコンサートをやり続けたいとの事。


奥さんの竹内まりあさんも山下さんと同じレコード会社(?)で
レコード会社所属のアーチストの中で、50代は自分たち2人だけとの事!!
竹内さんが50代とはビックリ
若いなあ

山下さんのイメージはウンチク好きなマニアックなアーチスト
って感じでしたが、
コンサート中はヘラヘラしていて、その「ヘラヘラさ」が
気さくな人っぽくって、何か良かったです!


私が山下さんの曲を初めて聞いたのは小学生の頃。
それから隠れファンです。
初めて聞いた曲(マクセルのCM曲)が今でも好きなのですが、
この曲、数年前にドラマの主題歌(SMAPの某メンバー主演のドラマ)
になり再発売・再ヒットしたんです。
最後に歌ってくれました!!

良くある新しいアルバムを引き下げてのコンサートではなかったので
新旧織り交ぜた構成で、昔からのフアンも、最近フアンになった人も
楽しめるようにされてました。

「長崎は良いお客さんばかり!
どこでもそう言ってると思ってるでしょ?
大阪と仙台と長崎(だったかな?)は良いお客さんが多い」
と仰ってましたよ。
嬉しいですね〜!!

あ〜〜!
曲中に客さんがクラッカーを鳴らしてましたね!!
クラッカーを鳴らす曲がある事はリサーチしてましたが
持って行かなかったのですよ〜
持って行けば良かったなあ・・・。

終始、「プロ」のコンサートで濃厚で濃密な
完成度と満足度の高いステージでした。

昨日のコンサートを食べ物に例えると、
真崎町のたがわさんの「カツ丼」


山下さん、また長崎に来て下さいね!!


Archives
記事検索
Categories
Twitter やってます!
メールはこちらからどうぞ!
長崎情報
livedoor プロフィール
アクセスカウンター
  • 累計:

QLOOKアクセス解析
  • ライブドアブログ