長崎@諫早市民 ふくちゃんの食う・寝る・遊ぶ日記

長崎県諫早市在住フードアナリストのふくちゃんです。
グルメ・長崎の情報・V・ファーレン長崎・福山雅治さん
くまモンの話題など、主婦目線でお伝えするブログです。

Vファーレン長崎

            ★  頑張れ!V・ファーレン長崎!! ★

    サッカーJ1 V・ファーレン長崎を全力で応援します!
           
        
    コメントは承認後に公開となります。
    非公開ご希望の方は、コメントに一言お書き添え下さい。
    (コメントのお返事が遅くなります事、お許し下さい(-.-))
            
                   

パン食べ放題のイタリアンカフェ!「Terraced Field THE GARDEN(テラスフィールド ザ ガーデン)」(大村市東本町)





7日の記事について、激励のコメントを頂き
本当にありがとうございます。
皆様のコメントを拝読し
気持ちが安らぎました。

楽しい事や食欲は、相変わらず旺盛なので
時間が経てば、落ち着きそうな感じです。
ふくちゃんです


好きな番組、出川哲朗さんがゲストと旅する
「充電させてもらえませんか?」
8日に長崎市〜諌早市(国道251号線)〜小浜温泉
9日に小浜温泉〜雲仙温泉に行かれたみたいで
8日の昼間に小浜温泉行ったのになあ〜〜

放送は来年の1月下旬以降になる予定なんだそう。








今日の大村市ランチレポは〜
パンバイキングがあるイタリアンカフェ
Terraced Field THE GARDEN
(テラスフィールド ザ ガーデン)
さんのご紹介!!


※お邪魔したのは8月下旬。
10月にリニューアルオープンされ
店内やメニューが一部変更されているようです。




1-テラスフィールドDSC02055-

2−テラスフィールドDSC02058

大村駅から徒歩3分、コレモおおむら内

コレモおおむら前に、市営駐車場(1時間無料)有り。






3−テラスフィールドDSC02062

3−テラスフィールドDSC02078

3−テラスフィールドDSC02079

10月のリニューアルでナチュラルテイストな
店内に変わったみたい。

奥行きがあり、広々とした店内!






4−テラスフィールド」DSC02069

5−テラスフィールドDSC02071

当時のメニュー
※10月のリニューアル時、一新されているようです。
パン バイキングは継続されている模様。


Aランチ(980円)をお願いしました。



6-テラスフィールドDSC02080

7−テラスフィールドDSC02084

2軒隣りのパン屋さん、キートスさんの
パンが食べ放題

この時は6種類ほどのパンが並んでました。
どれも食べてみたい、食いしん坊の性!
半分に切ってあるのはありがたい







9−テラスフィールドDSC02092

メインは12種類から選べたので
日替わりパスタ「夏野菜のパスタ」
をチョイス。

数種類の夏野菜がふんだんに使われ
挽肉の旨味が程好いアクセントになり
後味がスッキリとした夏にピッタリな味わいでした。






10-テラスフィールドDSC02094

食後のデザートとドリンク。
デザートが美味しかった〜

ランチ・カフェ・ディナータイムの3部構成で
シーンに合った使い方ができるし
カフェとイタリア料理店の間みたいな
気軽に利用しやすいお店。


テラスフィールドさんのインスタ




長崎県 大村市 東本町604
0957-49-5722

ランチ: 11:00~15:00
カフェ: 14:00~18:00
ディナー: 18:00~22:00









J1 Vファーレン長崎を振り返って 〜私の苦言・提言〜


2018年 J1元年となった、Vファーレン長崎。
去年より勝ち数が減り、最下位の結果でしたが
笑ったり喜んだのは去年と変わらない気がします。
J1の他サポさんとの交流がグッと増え
本当に楽しくて濃い1年でした

1年で降格となりましたが、まだまだ道半ば!
J2も厳しさが増し、茨の道だけど
下がったら、また上がれば良い

降格で唯一、残念な事は
他サポーターさんがブログにコメント下さったり
試合会場での交流が増えたのが
J2になると減ってしまうのが寂しい

今シーズン、応援に行けなかったのは2試合
(●A仙台戦→インフルエンザ ●A川崎戦→熱中症)

「怖い」先行イメージがあった浦和さん。
実際、アウェイもホームも全く怖くなかったし
良識のあるサポーターさんばかりでした

アウェイに行って、不愉快な事や怖かった事は
ほぼ無かったです。

だけど・・・
悲しいことに、私が応援している
Vファーレン長崎ではありました。


ここからは苦言、提言を書いています。

下2つの事を前提に、読み進めて頂ければ幸いです。
 ↓
―颪い討い觧は、全て私が関わった事、見た事です。

△海械廓、ほとんどの試合の応援に行き
様々な光景を見ました。
(恐らく、団体さんよりも行ってるかと)





【選手横断幕をビジター側に掲出した理由】



DSC01502


既にご存知の方もいらっしゃいますが
・選手の横断幕(8選手+レンタル中1選手)
・Love & Peace Nagasaki
・中村選手の愛犬
の横断幕を掲出していました。

※たまに勘違いされている方がいるので補足を。
他者からの資金的援助やカンパ
クラブからの優遇、援助は一切ありません。
横断幕の製作、遠征費用、チケットなど全て自腹。
私が稼いだお金は、ほぼ全部
Vファーレンに関する事に使ってました。


4年前からホームゴール裏3階に横断幕を掲出していて
32節 H横浜戦からビジター側へ掲出場所を変えました。

ビジター側に掲出場所を変えた理由は
A鳥栖戦の事前掲出で起こった出来事が発端です。

ホーム戦と同様、入場前に事前搬入の時間が
設けてありました。

鳥栖ビジターゴール裏で、鳥栖のスタッフさんの
事前説明が終わった後、何やら不穏な雰囲気・・
「某団体(?)」さんと「某団体」さんが揉めていて
「某団体(?)」さんが「某団体」さんに手を挙げ
更に「某団体(?)」さんの別の方が怒鳴る。

手を挙げた方の顔をみたら
瞬時にフラッシュバックが起き
PTSD(心的外傷後ストレス障害)を発症。

酒を飲んで暴力を振るっていた叔父と
手を挙げた方が同じ目をしていて
子供の頃に固く蓋をしていた心の傷が
一瞬で激げしい痛みと共に蘇りました。

3年前のアウェイ徳島戦
アウェイゴール裏で、某団体さんが声を荒げて恫喝。
周りに誰もいなくて私一人で怖くて
その場から逃げようにも怖さで体が動かなかった。

A徳島戦の怖い経験まで交錯し、錯乱状態になり
自分の感情が抑えきれなくなり
咄嗟にある行動に出ました。
(近くにいた方は知っているはず)


事前搬入時に度々目にした、団体間の言い争い。
そして手を挙げる、怒鳴る行為を見て
PTSDの症状を引きづったまま
次節以後の応援に行くか、行くまいか悩んだ末
ホームゴール裏を避ける手段
ビジター側に掲出する事で
気持ちに折り合いをつけました。


火の粉が飛んできて「精神的に病んだ」
人間がココにいることだけは知って貰いたい。



余談ですが・・・
公共の場であるスタジアム内で
暴力や恫喝行為があった事を認知し
毅然とした対応をしないクラブに疑問を抱いてます。
ゴール裏の大量の席取りへの対処は
迅速で毅然とした対応だったのに、なぜ??

他のJ1クラブさんは、厳しいと思えるほど
ルールに則り毅然とした対応をされていました。
アウェイに行き、不愉快な目にあうことなく
安心して応援に集中する事ができたのは
スタジアム運営の責務をしっかりと認識し
遂行されている故だと思います。





【皆さんに伝えたいこと】



私が伝えたいことは2つあります

1 自分の身はご自身でしっかり守って下さい!


トラブルがあった時
クラブは後ろ向きな対応でした。

アウェイ鳥栖戦の諍いしかり
熱中症で動けなくなった時
救護室受け入れ拒否しかり。

この3年、様々な光景を見てきました。
暴力、恫喝、ケンカ、侮辱
見知らぬ女性に抱きつく、座席の占有・・・。
安心、安全なゴール裏になるよう、具体的な話も交え
クラブへ要請しました。

熱中症の対策を、社長へ直接お願いしたものの
残念ながら何も変わりませんでした。
全幅の信頼を寄せていた社長に御理解頂けず
地味にショックを引きずっています。

私のように、女性1人で応援されている方は
少なくないのですし、子供さんの観戦も多いです。
身体的な面で、男性より弱い女性、子供さんが多い。

怖い事や不愉快な事は、年に数回程度ですが
私のように病的な心の傷になる事もあるのです。
特に女性や子供さんがゴール裏で観戦される時は
身を守り「自衛」される事をオススメします。






2.意見や提言があれば、クラブへ伝えてください!

クラブとサポーターは目線が違います。
クラブ側から見えない所が沢山あるはず。
建設的な意見や提言があれば、
クラブへメールや直接お話をして頂きたいです。

少人数の意見は「たった1人の意見」として
クラブとしても判断に迷い、意見の反映に時間が
かかってしまうのかもしれません。

声が大きければ大きいほど、クラブ側は改善に向け
動きやすくなるんじゃないかと思います。

あ!
来年に向けて、ゴール裏応援に関する協議は
クラブと団体さんのみで話し合われて
一般サポの意見が反映される余地が無い
可能性がある事をお伝えしておきます。

3年前から続く団体間の内部分裂。
時間が経てば、落ち着くかなあと思いきや
「某団体(?)」さんが加担し、事態は更に悪化・・・

ゴール裏でトラブルがあった日の試合は
不思議と勝った事がないですよね?
逆に、団体さんの紛争が無くなったら
勝ちが増えるかもしれませんね。
ゴール裏で観戦してた方が戻って来るでしょう。

端折った部分があるので、正確に真意が伝わらない
ところがあるかもしれませんが
私が言いたいこと、望んでいる事は
「安心安全なスタジアム環境を!」なんです
それが伝わらないのが残念でたまりません。

「臭いものに蓋」しても何も変わらない
誰かか声をあげないと変わらない
私のように、全く関係が無いサポーターさんが
危害を被る事がなくなるよう
批判を覚悟の上、思いを伝える事にしました。

女性や子供さんが1人で観戦しても
安心できるスタジアムになることを
望んでやみません。


(追記)
来年、横断幕を出さない、応援に行かなかったら
ここに記した事が理由の全てです。
(PTSDの症状が、完治してないので・・・)


Vファーレン長崎|J1 第34節 vs 清水エスパルス戦!(ホーム)

今シーズンが終わり虚無感に襲われている
ふくちゃんです

高木監督の任期満了による解任に続き
前ちゃんまでも・・・

サッカー界も「諸行無常」とは分かっていても
長崎を愛し、全力を尽くして下さったお二人との
お別れはホント辛い・・・

高木監督の解任で、退団される選手が多いだろうと
覚悟はしてますが、今年はシンドイなあ・・・。



今シーズン最終戦を振り返ります!





1-Vファーレン長崎 最終戦DSC01334-

1-Vファーレン長崎 最終戦DSC01363

1-Vファーレン長崎 最終戦DSC01365

最終節はリンガーハット・濱勝かつDAY

リンガーハットグループ様
強力なバックアップありがとうございます






2-Vファーレン長崎 最終戦DSC01389

BlogPaint

例年より温かく、お天気ヨシ






3-Vファーレン長崎 最終戦DSC01362

4-Vファーレン長崎 最終戦DSC01358

5-Vファーレン長崎 最終戦DSC01350

6-Vファーレン長崎 最終戦DSC01351

7-Vファーレン長崎 最終戦DSC01353

8-Vファーレン長崎 最終戦DSC01354

9-Vファーレン長崎 最終戦DSC01355

今年1年を振り返る、思い出に残るシーンの数々。

一番印象に残ったのは、J1で初勝利した
アウェイ清水戦ですねぇ。







9-Vファーレン長崎 最終戦DSC01369

3-Vファーレン長崎 最終戦DSC01460

10-Vファーレン長崎 最終戦DSC01392

「食」で力を与え、支えて下さった
スタグル出店の業者の皆様。
ありがとうございました






BlogPaint

ヴィヴィくんと塩田みゆちゃんの
可愛い子ちゃん2ショット







BlogPaint

13-Vファーレン長崎 最終戦DSC0132813-

15−Vファーレン長崎 最終戦DSC01398

16-Vファーレン長崎 最終戦DSC01405

ヴィヴィくんは生放送出演に
お着替えに大忙し

ヴィヴィくん、今年も良く頑張りました



諫早駅⇔トラスタのVファーレンロードで
おもてなしを受けた事が無かったので
最後におもてなしを受けたい!
って事で、先行入場後に諫早駅へ





19-Vファーレン長崎 最終戦DSC01424

カードの配布は、早い時間に品切れしたそうで
澤田選手のカードがもらえず







20-Vファーレン長崎 最終戦DSC01427

21-Vファーレン長崎 最終戦DSC01436

お茶処 しまださんでお茶とお菓子の
おもてなしを受けました。

オーナーさんの損得・下心ナシ
喜んで貰いたい一心の振る舞いに
頭が下がります。
「何もない」と言われ続けている諌早で
他サポーターさんの心に残るおもてなしは
諫早市民として誇らしいです

行った時に既におもてなしを終了されてましたが
しまださんの道向の吉岡金物店さんも
心からのおもてなしと場の提供をされてました。

私が選ぶ今年の裏MVPは
おもてなしの食品を提供された企業様
吉岡金物店様、お茶処 しまだ様です






22-Vファーレン長崎 最終戦DSC01444

ファンマ選手のパネルを通過し〜






22-Vファーレン長崎 最終戦DSC01449

23-Vファーレン長崎 最終戦DSC01450

中村選手のパネルが設置されている
おもてなし処も既に終了。






23-Vファーレン長崎 最終戦DSC01471

たくさんの清水サポーターさんがお越し下さり
ありがとうございました

アウェイ清水戦の時、運営さんと警備員さんが
すごく親切にして下さったのが
良い思い出の1つになりました。

最終戦後のセレモニーで清水サポさんが
温かい拍手して下さり感謝・感激
また1つステキな思い出が増えました






高木監督への感謝と、勝って最後を飾ろうと
選手の気持ちが充分に伝わる試合でした。





25−Vファーレン長崎 最終戦DSC01488

25-Vファーレン長崎 最終戦DSC01494

4−4の引き分けに終わりましたが
白熱した見応えのあるゲームでした。

34試合中、32試合の応援に行き
どの選手も最後のホイッスルが鳴るまで
全力で挑む姿を目の前で見てきました。
本当に良く頑張ってくれたと思います。

どの選手も、この1年でしっかり成長したなあと
感慨深いものがあります。





26-Vファーレン長崎 最終戦DSC01517

BlogPaint

BlogPaint

BlogPaint

30-Vファーレン長崎 最終戦DSC01529

選手の皆さん、チームスタッフの皆さん
本当ありがとうございました
お蔭様でJ1のVファーレンを見る事が叶いました






BlogPaint

31-Vファーレン長崎 最終戦DSC01547

高木監督、6年間ありがとうございました!
Vファーレンの一時代を築き上げられ
立派な成績を残して下さいました。

四六時中、サッカーの事を考え
長崎の為に尽力を尽くして下さり
惜しまれながら退かれる高木監督。

6年間の役目を終えられた万感の思いと
無念さが伝わり、涙が止まらない

「ありがとう」だけじゃ足りない位
心から感謝しています。





33-Vファーレン長崎 最終戦DSC01552

33-Vファーレン長崎 最終戦DSC01579

撤収のボランティアの皆様

雨の日も風の日も、重そうなピッチボード等を
黙々と片づけて下さり、ありがとうございました。

見える所で動いている方は極々一部で
見えない所で動いていらっしゃる方が多いんですよね。
いつもありがとうございます!






34-Vファーレン長崎 最終戦DSC01582

オーロラビジョンが黒くなると
試合が終わった事を実感します。



スポンサーの皆様
スタグル出店の皆様
医療関係、消防署の皆様
おもてなしの食品を提供して下さった企業様
吉岡金物店様
お茶処 しまだ様
警備員の皆様
ボランティアの皆様
J1クラブ、サポーター様
長崎県、長崎各市町村様
長崎バス、県営バス、長崎空港様
トラスタ周辺の住民の皆様
マスコミ関係の皆様

横断幕設置を手伝って下さった皆様

高木監督、Vファーレンの選手の皆様

私の知らない所でV長崎を支えて下さった皆様

本当にありがとうございました




【次回予告!】

次回は今年を振り返り「毒吐き」編です

・H横浜戦以後、選手横断幕をアウェイ側に出した理由
・皆さんに伝えたい事

お楽しみに




Vファーレン長崎|J1 第33節 VS ガンバ大阪戦!(アウェイ)




2試合振りの応援レポ
諸事情で鳥栖戦、横浜戦の応援レポを控えていました。

今シーズンが終わったら
ブログで思いっきり毒を吐きたいと思います
(半分冗談、半分本気です
ふくちゃんです





今シーズン最後のアウェイ応援レポです


1-Vファーレン長崎DSC00425

2-Vファーレン長崎DSC00428

3か月振りの長崎空港
出発カウンターが少し変わってる!

ジェットスターさんのカウンターが
12月からスカイマークさん横に開設みたい。






1-Vファーレン長崎DSC00440

3-Vファーレン長崎DSC00431

大阪モノレールに乗って、万博記念公園駅に到着!






4-Vファーレン長崎DSC00435

大阪万博開催が決まり、湧いている大阪






4-Vファーレン長崎DSC00437

荷物が20垓瓩あるので、階段は避けたい!

通常の観覧車から右ルートを回避するルートへ







5-Vファーレン長崎DSC00438

5-Vファーレン長崎DSC00444

6-Vファーレン長崎DSC00446

万博記念公園 中央口入口手前から右折し
モノレールと観覧車の間の道から向かいました。





6-Vファーレン長崎DSC00446

緩〜い坂だけどシンドイ
チョコチョコ休みを挟んで進むと
右手に駐車場が見えてきて〜






7-Vファーレン長崎DSC00448

駐車場を過ぎると、右手にスタジアムが見えてきました!






8-Vファーレン長崎DSC00450

9-Vファーレン長崎DSC00453

歩道橋を渡って、ホームゴール裏側に到着!

休み休み進んだので、30分位かかりました。
スタジアムは見えていて近そうだったけど遠かった〜。
(大阪モノレールの1日乗り放題を買ったので
公園東口駅から行った方が良かったのかも)





7-Vファーレン長崎DSC00549

メイン側外周一帯はグルメ、イベントゾーン。






BlogPaint

雲仙市ブースがあったり〜






BlogPaint

岩崎本舗さんブース

アウェイでも食の楽しみを提供して下さり
社長、社員さん、角煮まんじゅうちゃん
本当にありがとうございました

アウェイで岩崎本舗さんの出店を見かけたら
嬉しかったし、ホッとするんですよね






BlogPaint

トヨタ車の展示がされてましたが
シェンタは310万円するんですね






11-Vファーレン長崎DSC00574

ステージでは、ボンボンのおねえさん
(チアリーディング?)
トークショー?があってました。






14-Vファーレン長崎DSC00579

12-Vファーレン長崎DSC00575

13-Vファーレン長崎DSC00577

グルメ出店が横並びにズラーと並んでいて
どこも長蛇の列

グルメ出店がバラエティーに富んできて
食い倒れ天国・大阪らしい






15-Vファーレン長崎DSC00589

初めてのパナスタへ

退出と再入場の時間制限があるのねぇ。






19-Vファーレン長崎DSC00489

BlogPaint

臨場感があって、見やすい〜
天井はガラスの屋根!







29-Vファーレン長崎DSC00630

最後列から撮影。
どの角度からでも見やすそう!






16-Vファーレン長崎DSC00531

17-Vファーレン長崎DSC00522

ビジターゴール裏。






18-Vファーレン長崎DSC00503

BlogPaint

最前列から撮影

選手の息遣いが聞こえそうな距離!!





BlogPaint

21-Vファーレン長崎DSC00538

22-Vファーレン長崎DSC00543

23-Vファーレン長崎DSC00525

24-Vファーレン長崎DSC00523

コンコースは全周通行OK
※ホームゴール裏はアウェイユニ着用の通行不可

コンコースには多彩なグルメが目白押し
食い尽くし系の私にとってはパラダイス
楽しすぎ〜






28-Vファーレン長崎DSC00608

ガンバさんの応援、迫力があってカッコイイ
ゾワーって鳥肌が立つ位、ヤバイ







選手は最後まで勝利への執念が伝わる
試合を見せてくれました!

惜しいシーンが何度かあったものの
もう一息及ばず。

飯尾選手のJ1初ゴールを見れたのは嬉しかったな

先制されたけど一時は追いついたし
アグレッシブなゲームだったし
2-1負けちゃったけど、良い試合でした。

今シーズン残り1試合かあ〜
まだ実感が沸かないなあ。





Vファーレン長崎|J1 第30節 VS ジュビロ磐田戦!(ホーム)


澤田崇

2週間前に澤田選手のトークショーに
行ってきました!!

「試合よりも緊張してます」と仰ってましたが
澤田ファンとしては、至福の一時でした

トークショーで質問コーナーがあり
「嬉しい応援と、やめて欲しい応援」
の質問に対して

・嬉しいのは「ナイスゴール」と
 声を掛けてもらう事

・嫌な事、やめてほしい事は
 選手に指示するような事を言ったり
 文句、ネガティブな言葉。

試合終了後の観客席からの声は
聞こえているそうですよ。


そうそう!!
鳥栖アウェイ観戦バスツアー
申込締め切りは明日です!
アウェイゴール裏席チケット付きなので
チケットが買えなかった方、いかがでしょうか?

詳しくはコチラでご確認下さい

サガン鳥栖戦アクセス方法、観戦ガイドの記事は
コチラ





ジュビロ磐田戦を振り返ります。




1-DSC07275

2-DSC07273

澄み渡る、秋晴れの空の下
十月桜が映えます

時間を勘違いして到着が遅れた上
横断幕を2枚忘れてしまい・・・

ふく夫のバックが行方不明になったと騒動したりで
(見つかりました!)なんだか体力を使い
スタジアム外周に行く気になれず
座席で名倉七海さんの登場待ち






3-DSC07282

世界エアギター選手権で優勝された
名倉選手のお姉さん、名倉七海さん

可愛いお顔立ちに
ダイナミックな激しいパフォーマンス
名倉選手と言わずとも仲良しな雰囲気が
伝わってきました。






5-DSC07288

6-DSC07300

あら!
ウィントスさん
ウィントスさんにモフモフしたい

ヴィヴィくんのおちょぼ口から牙がっ
ああ〜
ヴィヴィくんから噛まれたい!



ウォーミングアップ中
健さん(徳重選手)の負傷で不測の事態。
早く良くなりますように!!





6-DSC07309

磐田サポーターの皆様
遠路、お越し下さりありがとうございました

サックスブルーのフラッグがはためく光景
凄くキレイでした







0-0のスコアレスドローで終了。

錚々たるメンバーが揃う磐田さん相手に
最後まで集中し踏ん張ってくれました。

気負いと言うか、力が入り過ぎてしまったように
見えたシーンが幾度かあったような。

終盤戦は特にメンタルのコントロールも重要に
なってくるんでしょうね。



最後に・・・
川崎サポーターさんから頂戴した
コメントが凄く説得力があり、心に響きましたので
一文をご紹介します。
(Sさん、ありがとうございます!)

「今でこそJリーグ優勝して
今年も優勝争いをしている川崎ですが
私が川崎を応援し始めたきっかけは
川崎が初めてJ1昇格、その年最速で降格をした
年からでした。

自分の住む地元チームがこんなに弱く
情けないチームを目の前にして
この弱いチームをいつの日かJリーグで優勝する
チームにさせようと川崎を応援し始めました。

まだ結果が出ていませんが、最悪の結果となっても
諦めずにチームを応援して行きましょう。

自分の出来る事を頑張れば、夢は叶います」





Archives
記事検索
Categories
Twitter やってます!
メールはこちらからどうぞ!
長崎情報
livedoor プロフィール

ふくちゃん

アクセスカウンター
  • 累計:

QLOOKアクセス解析
  • ライブドアブログ