長崎@諫早市民 ふくちゃんの食う・寝る・遊ぶ日記

長崎県諫早市在住フードアナリストのふくちゃんです。
長崎県央に位置する諫早市を拠点に、グルメ・長崎の情報・福山雅治さん
V・ファーレン長崎(#18 南島原市出身 吉岡雅和選手推し!)・くまモンの話題など主婦目線でお伝えするブログです。  

温 泉 (大分県)

            ★  頑張れ!V・ファーレン長崎!! ★

    ワタクシ、ふくちゃんはサッカーJ2 V・ファーレン長崎を全力で応援します!
        南島原市出身 18番の吉岡雅和選手を強力プッシュ!!   
        
    コメントは承認後に公開となります。
    非公開ご希望の方は、コメントに一言お書き添え下さい。
    (コメントのお返事が遅くなります事、お許し下さい(-.-))
            
                   

ふく家、北部九州横断の旅〜大分・湯坪温泉をぶらり編〜

夕食の後、アルコール系の飲み物の中で、最近定番になりつつある
「ほろよい レモン」飲んでいるうちに夢の中へ・・・
どうも9時過ぎ頃に寝て、午前1時に爽やかに目覚めてしまい・・・
起きてゴソゴソする訳にもいかず、2番寝をして
5時に貸切風呂に入り、6時から車で「小松地獄」へ出発



se-60
宿の駐車場から筋湯方面の風景
湯けむりがあがっていました。











yu-1yu-2










yu-3

宿の道向かいに食料品店「やの商店」さん
お店の横に、貸切風呂が2つ。









yu-4yu-5









昨日、来た道を通り約10分で「小松地獄」到着!!
筋湯温泉 ホテル大高原さん前に駐車場有り。
ここから歩きます。




yu-6yu-7









yu-8yu-11









雲仙の地獄をコンパクトにした感じです。
硫黄の匂いがたまりません〜
あちこちから「ゴボゴボ〜〜」と噴出する音が!!
地下熱でジワジワと体が熱くなりました。




yu-10yu-9









ここは温泉卵が作れるのですよ!!
卵を持ってくれば良かった・・・
10分弱で出来上がるようなので、卵をセッテングして
1廻りして戻ってきて丁度良いタイミングですよ



Uターンして宿へ・・・




yu-12yu-13









yu-14yu-15









右手に共同温泉浴場「河原湯温泉」を発見!!
無人でさい銭箱に料金を入れば良いみたいです。

女湯はお湯を入れ替え中だったので、こそっと男湯を拝見。
手だけ湯船にいれたら、お湯がアツチィ〜〜
加温せず、源泉かけ流しみたいでした。
質素でひなびた感は私のツボでした



yu-18yu-17









旅程の中に「ひまつぶしの湯」入浴が入っていたのですが
場所が分からなかった事と、時間の関係で断念。
宿から次の目的地「工房 輪葉葉」に向かう途中にありました!!
宿から歩いて5分位の程の民家の敷地内にありましたよ〜

一旦、区切ります。

ふく家、北部九州横断の旅〜大分・湯坪温泉の人気宿  「泉水」に泊まる編◆

se-23se-24









se-26se-25









会場に入ったら、料理が既に並んでいました。
料理をチェック!
天ぷらと茶わん蒸しは既に置いてあるし
料金が料金なので、贅沢は言えないのかなあと思っていた訳ですが・・・




se-31se-27









se-28se-29









se-30se-32









se-33se-34









se-35se-36









se-37se-38









se-39se-40









se-41se-42









se-43









テーブルにセッテングしてあった料理はほんの一部で
出来たての料理が次々と運ばれてきました
全部で19品。漬けもの以外は、出来合い料理はなかったような感じです。

地元の婦人会の奥様が作った、おもてなし料理かなあ〜と想像していたのですが
これは立派な会席料理!!プロの味です
地元産の野菜が主体みたいなので、豪華な素材の物はありませんでしたが
どれも素材を生かした絶妙な味付けで、出汁まで飲んで完食
いやいや〜恐れ入りました

これで1泊2食付き、露天風呂付部屋で9,600円はお得っ
人気があるのも頷けます。




se-44
おしながきに「ホタルが飛び始めました」
と書いてあったので、食事を終えてから
川の近くまで散策。
また少なかったけど、いました!!

部屋からもホタルの光を見る事が
できました。





se-45se-46









se-48se-49










 朝食は母屋で8時から。
 生卵が美味しかった〜
 時間に余裕があったら、この卵を買いに行きたかったのですが
 逆方向とゆう事もあり、断念
 ふく夫がご飯3杯も食べてましたよ!


宿の方が「向いにある 茶房 蔵でコーヒーをご用意しておりますので どうぞ!」
と嬉しいサービスが




se-50se-51









se-52se-53









母屋の道向かい、私達が泊まった棟の隣にある「茶房 蔵」さん
しっとりと落ち着いた雰囲気のカフェ。
雑貨の販売も有り。




se-54se-55









朝食で頂いた卵を使ったプリンが300円で食べれるとゆう事で
頂く事に。
(通常は400円。宿泊者は100円引きで300円)
プリンは甘さ控えめで、カラメルがおいちぃ〜〜



se-56se-58









帳場にてチェックアウト。
帳場にはお土産物の販売もあります。


唯一、気になったのは壁の薄さ。
幸い、寝る時間帯は静かだったのでゆっくり眠れました。
それ以外はポイントが高くて満足

宿の方の第一声が「初めてでしょうか?」と聞かれたので
リピする方が多いのでしょうね。

正直、「民宿」なのであまり期待していませんでしたが
良い意味で期待を裏切った良宿でした。

1万円以下の宿をお探しの方におススメ!!
※休日前は1,000円UPです。

詳細は泉水さんHPでご確認を
http://www.mjnet.ne.jp/sensui/



2日目、最初の目的地「工房 輪葉葉」に向かって出発!

輪葉葉さんの招き猫を手に入れると、幸せが訪れるらしく
抽選販売で当たらないと買えないシロモノ

さて、ふく家は招き猫を連れて帰る事ができたのでしょうか・・・
続く。

Archives
記事検索
Categories
Twitter やってます!
メールはこちらからどうぞ!
長崎情報
livedoor プロフィール
アクセスカウンター
  • 累計:

QLOOKアクセス解析
  • ライブドアブログ