長崎@諫早市民 ふくちゃんの食う・寝る・遊ぶ日記

長崎県諫早市在住フードアナリストのふくちゃんです。
グルメ・長崎の情報・長崎のイベントやおススメスポット
くまモンの話題など、主婦目線でお伝えするブログです。

買い物(他長崎県内)

   
      コメントは承認後に公開となります。
      非公開ご希望の方は、コメントに一言お書き添え下さい。
     (コメントのお返事が遅くなります事、お許し下さい(-.-))
            
                   

アゴが落ちる美味しさ!鬼鯖鮨の「三井楽水産 鬼鯖店」(五島市上大津町)




一昨日の夜から胃が痛くて病院に行ったら
急性胃腸炎でした。
明日まで絶食です、ふくちゃんです

腹減った・・・・





長崎・五島の物産展で人気の行列ができる
三井楽水産さんの鬼鯖鮨!

五島日帰り旅行の時、直営店に行ってきました





1-鬼鯖鮨 三井楽水産DSC05595

2-五島 鬼鯖寿司DSC05596

福江空港と福江港の中間あたりの場所に
お店がありました。
福江空港から車で5分位。







3-鬼鯖鮨 三井楽水産DSC05600

4-鬼鯖鮨 三井楽水産DSC05597

20-鬼鯖鮨DSC05601

あぶり鬼鯖鮨、五島鬼鯖鮨(シングル、ダブル)
3種類を販売。

進物向けも有り。






5-鬼鯖鮨 三井楽水産DSC05602

鬼鯖鮨キューピーがあるっ






7-鬼鯖鮨 三井楽水産DSC05603

6-鬼鯖鮨 三井楽水産DSC05598

先客が2組いらっしゃったので
少し待ち時間がありました。

店内にテーブル椅子が設けてあり
セルフドリンクのサービスも






1-鬼岳DSC05578

「鬼鯖鮨」の名前の由来は
直営店から車で5分程の場所にある
鬼岳からなんだそう。







9-鬼鯖鮨 三井楽水産DSC05677

10-1-鬼鯖鮨 三井楽水産DSC05687

11-1-鬼鯖鮨 三井楽水産DSC05688

五島鬼鯖鮨(シングル)
1,620円(税込)

ご飯より鯖が多くて身が厚い
鯖の旨味もギッシリでウンマイ

鯖寿司好きな母が、鬼鯖鮨を持っていくと
喜び方が違う程の美味しさ






11-1-鬼鯖鮨 三井楽水産DSC05644

13-1-鬼鯖鮨 三井楽水産DSC05620

福江港ターミナル内、福江空港内でも
販売されています。
夕方、行った時には予約済しか残ってなかったので
事前予約が安心かも。


三井楽水産さんのホームページ





長崎県五島市上大津町1161-1

0120-84-3962








白山陶器、マルヒロ争奪戦!「2019 波佐見陶器まつり」





今日は朝から、波佐見陶器市に行ってきました!
暑くも無く寒くも無く、日差しもなく
陶器まつり日和でした。

予定では6時30分出発でしたが
寝坊して7時に家を出発





BlogPaint

8時15分

波佐見陶器まつり会場に近い公設駐車場は
軒並み満車。
(セブンイレブン波佐見折敷瀬店〜大日バス停付近一帯に
私設駐車場が複数有り)







3-波佐見陶器まつりDSC03262

4-波佐見陶器まつりDSC03206

8時20分

白山陶器さんに一番近い公設駐車場
(奥川陶器駐車場)に車を停める事に。

8割方埋まってました!







7-白山陶器DSC03242

最初の目的地、白山陶器さんB会場へ出発!








BlogPaint

駐車場から歩いて約20分で到着!






BlogPaint

8時40分の光景。(8時開店)
少しずつ列が進み、10分程で入店。







8-白山陶器DSC03243

電子マネー、カード利用OK!







8-白山陶器DSC03241

9-白山陶器DSC03745

ブルームシリーズは大人気で
入店した時(9時前)の在庫は、画像の皿ともう1種
残り10枚程度でした。

ブルームシリーズは4/29〜5/3の5日に分けて
販売されています。

ブルームシリーズを確実にゲットしたいなら
朝7時までには到着した方が良いかも。






BlogPaint

手前の建物は、販売ブース

奥の建物は販売とレジコーナー。
レジは5レーン有り、現金とカード清算レジと
別れて並びました。
レジも長蛇の列でしたが、少しずつ進み
10分ほど並びました。







40−白山陶器DSC03231

かなり予算オーバー、レジで真っ青

白山陶器さんの陶器市の詳細はコチラ







11-outlet140-DSC03250

BlogPaint

白山陶器さんから、やきもの公園へ移動途中
石丸陶芸さんのアウトレット140さんに寄り
お皿を買って〜






BlogPaint

BlogPaint

BlogPaint

10時
陶器まつり会場、やきもの公園の光景。
人多すぎ

数年振りに、やきもの公園会場に来ましたが
人が増えてビックリ

以前は、ここまで人が多くなくて
ゆっくり見物できたのですが
近年、波佐見焼がオシャレになり脚光を浴びて
お客さんが凄く増えたんですねぇ!

波佐見陶器まつりの詳細情報はコチラ







41−マルヒロDSC03401

BlogPaint

BlogPaint

10時10分

やきもの公園から徒歩5分
マルヒロさんのガレージセール会場に到着!

整理券ナシで入場できました。





42−マルヒロDSC03364

スマホ決済でお買い物ができるのねぇ!






18−マルヒロDSC03391

43−マルヒロDSC03317

ガレージセール限定カラーあり!





20−マルヒロDSC03361

コラボ商品は品薄状態。






18−マルヒロDSC03320

BlogPaint

19−マルヒロDSC03368

21−マルヒロDSC03343

波佐見焼の人気の火付け役となったマルヒロさん
オシャレで食卓が明るくなる器がいっぱい!

マルヒロさんガレージセールの詳細はコチラ







44-roxyDSC03427

45-royDSC03428

46-roxyDSC03430

波佐見東小学校近く、交差点角の
ROXYさんに寄って〜





26-西日本陶器DSC03435

BlogPaint

東小学校前の西日本陶器さんへ!







BlogPaint

28−西日本陶器DSC03446

29−西日本陶器DSC03445

30−西日本陶器DSC03448

31−西日本陶器DSC03450

33−西日本陶器DSC03459

オシャレで可愛い商品ばかりでヤバイ







34−西日本陶器DSC03467

35−西日本陶器DSC03473

インスタ撮影スポットも!






35−西日本陶器DSC03487

4階の商品は半額







36-oyane-DSC03514

37-oyane-DSC03516

最後は、やきもの公園から車で3分
OYANEさんへ!






38-oyane-DSC03518

38-oyane-DSC03522

大屋根内と奥の建物で販売されていました。

奥の建物の地下1階(?)の商品の殆どが半額!
業務用の食器も販売されていました。

食器とカッティングボードをゲット







39-和山アウトレットDSC03526

OYANEさんの道向に位置する
和山アウトレットショップさんは断念

全部で7か所の窯元、メーカ巡りを終了!



オープンが朝8時〜9時
公設駐車場が利用できるのが8時または8時30分〜
目的の商品があれば7時頃到着目標で。
混雑回避なら朝早くか昼過ぎ到着が良いかも。

会場付近の道路は上下線混雑の上
駐車場探し時間がかかるかもしれないので
時間に余裕を持って、お出かけ下さい。




優しさと温もりを感じる自家製酵母パン!「ちわたや」(東彼東彼杵町)



今年のゴールデンウィークは
久々に県外へ行きます!
ライブで福岡に行く予定なんです

ライブ以外はノープランな
ふくちゃんです

10連休中はETC休日割引OKみたいだし
車で行ける範囲で、どこか行きたいなあ〜




3年前の2016年4月16日 未明
熊本地震の本震があった日。

ちわたやさんのオーナーご夫妻は
熊本県南阿蘇で生活を営まれていた時
熊本地震で被災され、住まいと仕事を失われました。

そして2年前、新天地・東彼杵町で
天然酵母のパン屋さんをスタートされました。

昼過ぎには完売する事が多く
オープン当初から安定した人気のお店。

なかなか早い時間に行けなかったけど
やっとこさ、買う事ができました!!





1-千綿町 ちわたや-DSC09930

2-千綿町 ちわたやDSC00021

千綿駅から佐世保方面へ車で3分
Sorriso riso(ソリッソ リソ)さんから徒歩1分。

ソリッソリソさんの店舗前後に
供用駐車場有り。






2-千綿町 ちわたやDSC00023

ソリッソ リソさん向かって左の路地に入り
なだらかな坂を登ります。






2-千綿町 ちわたやDSC09992

右に入れば 
カジュアルフレンチのリトルれおさん






3-千綿町 ちわたやDSC09997

リトルれおさん入口の5m先、左が
ちわたやさん。






20-ちわたやDSC00001

21日には、ちわたやさんの庭で
マルシェ「センノワタ市」が開催されます!

詳しくはコチラ







6-千綿町 ちわたやDSC00015

穏やかな環境に溶け込みつつ
小粋にリノベーションされたお店。






8-千綿町 ちわたやDSC00006

熊本県産有機小麦と、九州産のオーガニック素材を
使った自家製酵母のパンが、ショーケースの中に
行儀よく並んでいます








10-千綿町 ちわたやDSC00013

11-千綿町 ちわたやDSC00012

オープン30分後にお邪魔しましたが
半分位は既に売れてる
お邪魔した日は、12種類のパンが並んでました。

パンは150円〜400円(税込)
食パンは1/2カットで380円







11-千綿町 ちわたやDSC00008

そのぎバター、ほうじ茶バター

悩みに悩んで、今回は購入を見送り。







12-千綿町 ちわたやDSC00009

オーガニック系の調味料も販売されていました。








16-千綿町 ちわたやDSC00047

まるぱん(150円 税込)

小ぶりのプレーンなパン
ふく夫が食べて、感想聞くの忘れた







13-千綿町 ちわたやDSC00037

あんバター(320円 税込)
手のひらサイズだけど、あんこがギッシリ!

九州産の小豆で作った自家製あんこに
北海道の四つ葉バターを挟んだパン。

あんこが甘さ控え目。
バターが思ったより脂っぽさがなく
どちらも後味スッキリ!
それぞれの美味しさが口の中で合体







14-千綿町 ちわたやDSC00040

千綿めろんぱん プレーン(200円 税込)

ちわたやさんの人気商品
めろんぱん4種の内、プレーンを購入。

手のひらサイズの小ぶりだけど
ズッシリと重厚感アリ!

外側はサクッと香ばしくて
甘さ控え目、飽きのこない素朴な美味しさ

ちわたやさんのパンは派手さはないけど
体に優しく、温もりが伝わるパンでした。


ちわたやさんの最新情報はインスタでチェック!






長崎県東彼杵郡東彼杵町瀬戸郷1221

0957-47-1307

11時〜16時 売り切れ次第終了

店休日 火、水曜日











祝☆オープン!「自家焙煎珈琲 橙(DAI DAI)」(東彼杵町千綿)


明日までは花見がが楽しめそう!
今年は比較的長く、桜が咲いてますねぇ



1-大村公園付近DSC01359

今日の大村公園入口付近






2-橘公園DSC01370

今日の雲仙市千々石町の橘公園付近。

明日は午後から曇り、20時から雨予報です
ふくちゃんです




海と山、美味しいお店と3拍子揃った東彼杵町。

そんな東彼杵町の幹線道路から1本入った
穏やかで懐かしい空気が流れるロケーションに
自家焙煎珈琲 橙(DAI DAI)さんが
4月15日グランドオープン

プレオープンにお邪魔しました





2-東彼杵町 橙DSC01317

東そのぎインターから車で3分
千綿駅から車で3分

諌早からのアクセスご紹介!
国道34号線沿い、ソリッソリソさん前を通り過ぎ〜






3-東彼杵町 橙DSC01320

4-東彼杵町 橙DSC01323

セブンイレブン東彼杵八反田郷店さん前を通り過ぎて
2つ目の信号、千綿宿郷交差点の50m先から右折!






5-東彼杵町 橙DSC01325

高速道路の案内標識から右折。







6-東彼杵町 橙DSC01328

7-東彼杵町 橙DSC01329

BlogPaint

100mほど登った左手
2階建ての民家の1階がお店。
幟が目印







8-東彼杵町 橙DSC01346

テイクアウト専門店。
スッキリとしたコンパクトな店内。






9-東彼杵町 橙DSC01338

メニュー

好みのコーヒーの味を伝えて
一番口に合いそうなコーヒーを
選んで頂きました。







9-東彼杵町 橙DSC01344

注文後、しばし店内を見学!

ドリップコーヒーとコーヒー豆も販売されています。








9-東彼杵町 橙DSC01340

10-東彼杵町 橙DSC01336

待ち合いテーブルからの風景。

国道沿いのソリッソリソさん付近とは
また違った空気感

ソリッソリソさんは複数人で行きたいけど
橙さん付近は、1人で訪れたい感じ。

香り高いコーヒー片手に、何も考えず
ボーッと大村湾を眺めていたいっ!
夕暮れもキレイだろうなあ〜

コーヒーを淹れていらっしゃる時
すんごい良いが店内を包み
香りだけでコーヒーを飲んだ気分








10-東彼杵町 橙DSC01356 - コピー

コーヒー(ブラジル) 400円

苦味は抑えめ、ほど良い酸味で
スッキリとした味!
私の好きなコーヒーに近い風味でした。

モカが気になったので、次はモカ狙い!!


イベントの出店等で臨時休業の日があるようです
営業日や最新情報は橙さんのインスタグラム
ご確認下さい。


美味しいスイーツも食べたい〜
そんな時は・・・
金、土、日、祝日限定の小さなお菓子屋さん
KOTOURAさんをおススメ
持ち帰り専門店です。

橙さんから佐世保方面へ車で10分
音琴小学校近くです。
(KOTOURAさんのレポは後日!)










長崎県東彼杵郡東彼杵町千綿宿郷1003-2

0957-56-9065

8時〜19時

店休日 火曜日






激安で新鮮な魚にコーフン!「朝市フードセンター」(佐世保市万津町)

おおっ!


1-諫早スタバDSC04974

2-諫早スタバDSC04975

諫早市多良見町 長崎バイパス入口
(リンガーハット、濱かつさん跡地)
スタバ建設が着々と進んでいる模様!

レストラン松新さん隣の建物が
スタバっぽい

コメダ珈琲さんの諫早出店
お待ちしてます、ふくちゃんです




鮮魚の安さと新鮮さにテンション上がった
佐世保の朝市フードセンターさんのご紹介!

佐世保朝市で鮮魚や野菜が安く買えるけど
早起きはムリ〜って奥様
大丈夫!!
佐世保朝市に隣接する、朝市フードセンターさんで
鮮魚が激安で買えるっ







1−佐世保朝市フードセンターDSC04182-

2−佐世保朝市フードセンターDSC04183

させぼ五番街から徒歩3分。

佐世保朝市は、月極駐車場であるのねぇ。






3−佐世保朝市フードセンターDSC04185

3−佐世保朝市フードセンターDSC04187

朝市は朝3時〜9時まで。
朝市は既に終了し、月極駐車場モード。

一角で営業されている鮮魚店を発見





BlogPaint

3−佐世保朝市フードセンターDSC04206

朝市のすぐ横に位置する、朝市フードセンターさん。

朝4時30分から早朝営業!





5−佐世保朝市食堂

6−佐世保朝市食堂DSC04193

朝市フードセンターさんに行った目的は
店内の朝市食堂さんの偵察
食堂内は、ほぼ満席

海鮮丼を食べてみたいなあ〜

「激辛おっぱいカレー」なる
セクシぃーなビジュアルのメニューも





7−佐世保朝市フードセンターDSC04194

普通のスーパーだなあ〜と
店内を見渡していたら・・・






BlogPaint

鮮魚コーナーの人口密度が高い
早速、鮮魚コーナーをチェック





8−佐世保朝市フードセンターDSC04195

「調理はできません」との張り紙。

綺麗なデッカイ鯛が3,000円!
これを自力で調理は厳しい






8−佐世保朝市フードセンターDSC04203

しめ鯖が2枚で300円

母が鯖が好きなので、チョイチョイ買いますが
1枚で298円なんですよね。
マジで!
安くてヤバい






9−佐世保朝市フードセンターDSC04197

9−佐世保朝市フードセンターDSC04204

サザエが4個入りで650円
牡蠣が1坩漫10個超)入って500円!

調理されたサザエも販売されてました。

アナゴの開きが3匹で1,000円って
マジですか〜






9−佐世保朝市フードセンターDSC04202

10−佐世保朝市フードセンターDSC04198-

アンコウは1/4位の量で398円で買ってたのに
新しくてこれだけ入って1,000円とはっ

ピンピン動いていたクルマエビは
10尾で1,500円






10−佐世保朝市フードセンターDSC04200

11−佐世保朝市フードセンターDSC04199

小ぶりの黒鯛 8匹入りで300円

コノシロは9〜10匹入りで300円

あまりの安さと新鮮さに衝撃
爆買いしそうな勢いでしたが
この後、沖縄行きだったので断念


次、佐世保に行く時はクーラーボックス必携で
朝市フードセンターさん経由だわ!

そして・・・
懐かしい玩具や駄菓子のワンダーランド
吉田玩具店さんの看板犬 マロンちゃんに
会いたい〜〜
(我が家の犬と同じ名前、同じ犬種なんです!)




長崎県佐世保市万津町73

0956-22-2032

4時30分〜18時

店休日 日曜日






Archives
記事検索
Categories
Twitter やってます!
長崎情報
livedoor プロフィール

ふくちゃん

アクセスカウンター
  • 累計: