長崎@諫早市民 ふくちゃんの食う・寝る・遊ぶ日記

長崎県諫早市在住フードアナリストのふくちゃんです。
グルメ・長崎の情報・V・ファーレン長崎・福山雅治さん
くまモンの話題など、主婦目線でお伝えするブログです。

外ごはん(島原半島)

            ★  頑張れ!V・ファーレン長崎!! ★

    サッカーJ1 V・ファーレン長崎を全力で応援します!
           
        
    コメントは承認後に公開となります。
    非公開ご希望の方は、コメントに一言お書き添え下さい。
    (コメントのお返事が遅くなります事、お許し下さい(-.-))
            
                   

祝☆オープン!カステラのテーマパーク「長崎カステラランド」(雲仙市愛野町)




明日の晩御飯は、サンマの塩焼き
あと何しようかなあ〜?
晩御飯を考える時間の累計は
1年相当くらいになるかも
ふくちゃんです

ほぼほぼ毎日、悩む・・・



雲仙市、愛野展望台横に位置する
カステラの和泉屋さん。
カステラ工場と売店、レストランを新装され
カステラのテーマパーク「長崎カステラランド」
がオープン




1-カステラランドDSC03560

2-カステラランドDSC03557

以前は教会風の建物でしたが
新らしい建物は、シックで以前とは違う表情!

グランドオープン後、初めての週末もあり
車が入れ替わり立ち代わり、駐車場がほぼ満車!!






BlogPaint

5-カステラランドDSC03615

4-カステラランドDSC03679

レストラン横の庭園、展望スペース。
澄み渡る青空と潮風が気持ちイイ〜






7-カステラランドDSC03614

7-カステラランドDSC03610

橘湾が一望できる、オーシャンビュー!






BlogPaint

8-愛のベルハウスDSC03625

入口横には、テイクアウトの
新生「愛のベルハウス」

カステラソフトや、すり身フライ
角煮、雲仙ハムのピザ、雲仙ハム串などが
販売されていましたが、殆どが完売!







9-カステラランドDSC03674

入口を入ると〜







10-カステラランドDSC03633

正面が「海の見えるレストラン」






11-カステラランドDSC03634

12-カステラランドDSC03637

注文を決めた後、注文カウンターで注文と清算の
スタイルの模様。

ちゃんぽん、皿うどんが900円
観光客がターゲットなんでしょうねぇ。

全面ガラス張りの窓側席で、お茶と休憩したい時に
カステラとドリンクのセット(400円)を
利用してみたいなぁ。






13-カステラランドDSC03640

入って右手は、売店と工場。






14-カステラランドDSC03671

15-カステラランドDSC03669

16-カステラランドDSC03667

長崎県産のお酒や、島原半島のお土産
水産加工品も販売されてました。







BlogPaint

BlogPaint

和泉屋さんは、カステラをベースとした商品が
色々あるんですねぇ!!

食べた事がある和泉屋さんの商品の中で
一番好きなのは「綺麗菓」です。








22-カステラランドDSC03665

壁面のステンドグラスは、旧店舗のものなんだそう。

ステンドグラスより、沢山のお祝いの蘭に
目を奪われてしまった








17-カステラランドDSC03663

17-カステラランドDSC03651

洗練された見目も麗しいパッケージ








19-カステラランドDSC03655

20-カステラランドDSC03650

試食とお茶も用意されてました!






BlogPaint

売店の奥が工場見学ゾーン。
工場見学は撮影禁止だったので、ココで終了。


旧店舗の時は、前を通ってもスルーしてたけど
これからは休憩がてら、チョイチョイ立ち寄るかも!!






天空のビアガーデン!「湯けむりビアガーデン in 雲仙温泉街」





 
昨日、車がパンクした〜!
と書きましたが、釘が刺さってました

完全に空気が抜けていなかったので
ヒヤヒヤしながら運転してお店に行き
タイヤを交換してもらいました

冷えかぶりました〜ふくちゃんです




週末のみ期間限定
「湯けむりビアガーデンin 雲仙温泉街」
明日、25日が最終日!!

雲仙温泉は涼しかった〜〜
雲仙温泉サイコー






1-雲仙温泉DSC02602

湯煙を見たら、雲仙温泉にキター!
感がありますねぇ。






2-雲仙温泉DSC02652

3-雲仙温泉DSC02603

ビアガーデンの会場は
旧 富貴屋さん斜め前の、けやき広場。

雲仙温泉のホテルは、過渡期ですねぇ。






4-つどいDSC02627

会場前に、ゲストハウスの「つどい」さん
があるのねぇ!!






BlogPaint

3-雲仙温泉DSC02638

ビアガーデンらしい画の中・・・
畳とコタツがっ







6-雲仙温泉DSC02665


さて・・・
何を食べようかなあ〜






7-雲仙温泉DSC02615

10-雲仙温泉DSC02651

ビアガーデンに無くてはならない
ビール








7-キッチンカーヤミーDSC02621

島原市で人気のお弁当屋さん
千成さんのキッチンカー。

定番の唐揚げを販売されてました。

お昼ごはんが唐揚げだったので
今回はパス。






8-カレーDSC02614

カレー
かき氷







9−カリノバーガーDSC02609

10-カリノバーガーDSC02612

カリノバーガーさん。

アボカドバーガー(500円)
うんまーーーい

美味しかったので、お店のコトを伺うと
実店舗はナシ。
諌早だと、パチンコのタイガーさんに
出店される事があるそうで
熊本や佐賀にも出店される事があるそうです。
(SNSはされてないそう)

また食べたいぞーーー

日が暮れてからの雲仙温泉は、少し肌寒い位。
温泉入って散歩してビール飲んだら
サイコーに気持ち良さそう〜〜






こんな天むす弁当初めて!「まっちゃん弁当」(雲仙市国見町)




いや〜
大分、落ち着いてきましたが
昼過ぎから風が凄かったですね

カーポートの屋根が強風に煽られ
飛んでいかないか心配していた
ふくちゃんです

パソコンを使いながら仕事してて
停電してデーターが飛ばないかと
ドキドキしました




島原半島のお弁当屋さんで良く買うのが
雲仙市小浜町、小浜高校入口近くの
くま屋弁当さんの、フタが閉まらない
唐揚げ弁当。
もう1軒は
雲仙市国見町、まっちゃん弁当さん。

今日はまっちゃん弁当さんの
「天むす弁当」をご紹介!

まっちゃん弁当さんの天むす弁当は
フォルムとサイズが違うんです






1-まっちゃん弁当DSC09647

2-まっちゃん弁当DSC09648

国道251号線沿い
多比良港入り口近く。

店舗横に駐車場有り。

国見町内は配達OK!
※注文1,000円以上






6月メニュー

(メニュー画像は、まっちゃん弁当HPより
 お借りしました)

一般的な弁当は網羅されてます。

ご飯大盛り無料








3-まっちゃん弁当DSC09657

天むす弁当(450円 税込)

天むす2個+唐揚げ1個+卵焼き1切れ

天むすが洋ナシ型のフォルム!
そして
普通の天むすよりデカイ
標準的な天むすの2倍位の大きさ!
中に入っている海老天も大きくて
普通のエビフライ位のサイズ。

丁度良い塩梅に塩がきいていて
作り立ての天むすに満足
丁度良いボリュームでした。


ちなみに〜
1番人気は唐揚げ弁当(450円)
2番人気はピリ辛ソース弁当(500円)
3番人気は唐揚げタルタル弁当(500円)



まっちゃん弁当さんのHP






長崎県雲仙市国見町土黒甲58-1
0957-78-2622

9時〜18時

店休日 木曜日ほか不定休








全てが丁度良い、うどん居酒屋「さぬき茶屋」(雲仙市国見町)




梅雨らしい蒸し暑さ
エアコンつけたら寒いし
消したら暑くなるし
ふくちゃんです





今日の雲仙市グルメレポは〜
何度も利用している定番なお店の1つ
さぬき茶屋さんのご紹介です!

今日は画像が少な目です。




1-さぬき茶屋DSC05038

国道251号線。
多比良港から諫早方面へ車で5分。

国道から引っ込んでいるので
通り過ぎてしまった事が〜

サッカー小僧石像がお出迎え!
お店の方は、かつてVファーレンの選手
で活躍されてたんですよねぇ。
店内にはサッカー関連のモノが
飾られています

店内はテーブル席、座敷席あり。


昼も夜も、お手頃価格な
うどんメニュー有り。





2-さぬき茶屋DSC05041

ふく夫が注文した料理。






3-さぬき茶屋DSC05043

私は定番の「うどんAセット」
(648円 税込)

うどん+漬物+とり飯+サラダのセット。

長崎人に好まれそうな
程々な麺のコシとクリアな出汁。

さぬき茶屋さんの、とり飯が
絶妙な味付けで好きなんです

味、ボリューム、お値段
全てにおいて丁度良い

飽きのこない味わいと
トータルバランスの良さが
長年愛され続けている理由かも。

天むすやかつ丼もおススメです






長崎県雲仙市国見町土黒丙871
0957-78-2408

11:00〜23:30










足湯があるカフェレストラン「グリーンテラス雲仙」(雲仙市小浜町)





うちの犬
散歩に連れて行っても歩かないんですよ
散歩で外に出ていたのは1時間
歩いたのは50m
歩かない理由が知りたい
ふくちゃんです




今日の雲仙市カフェレポは〜
雲仙温泉街メインストリート沿いの
リゾート風、カフェレストラン
グリーンテラス雲仙さんのご紹介!






1-グリーンテラス雲仙DSC07922

2-グリーンテラス雲仙DSC07925

雲仙温泉街メインストリート沿い。
雲仙お山の情報館さん隣の角地。

店舗横に駐車場完備。







3-グリーンテラス雲仙DSC07927

5-グリーンテラス雲仙DSC07934

地中海風のお店に馴染んでいる
開放感溢れるロケーション!






6-グリーンテラス雲仙DSC07950

テラス席はペットと一緒に食事OK






7-グリーンテラス雲仙DSC07937

ワンコ用リゾットがあります!







4グリーンテラス雲仙DSC07929

お店の横には温泉足湯
飲食をすれば無料で利用できます。








BlogPaint

店内は白を基調とした
明るく開放的な雰囲気







8-グリーンテラス雲仙DSC07941

9-グリーンテラス雲仙DSC07943

10-グリーンテラス雲仙DSC07942

カフェメニューの一部







10-グリーンテラス雲仙DSC07938

食事メニュー
週替わりランチも有り。

地元の食材を使った料理の数々!







11-グリーンテラス雲仙DSC07949

3時のティータイムに利用。

クリームソーダ(550円 税込)

窓から広がる風景を眺めつつ
クールダウン

雲仙温泉街で、ふらっと入りやすい
お店が意外と少ない中
グリーンテラス雲仙さんは
気軽に入店しやすい空気感なので
覚えておいても損しないお店。


グリーンテラス雲仙さんのHP




長崎県雲仙市小浜町雲仙320
0957-73-3277

11:00〜17:00

店休日 年末








Archives
記事検索
Categories
Twitter やってます!
メールはこちらからどうぞ!
長崎情報
livedoor プロフィール

ふくちゃん

アクセスカウンター
  • 累計:

QLOOKアクセス解析
  • ライブドアブログ