長崎@諫早市民 ふくちゃんの食う・寝る・遊ぶ日記

長崎県諫早市在住フードアナリストのふくちゃんです。
長崎県央に位置する諫早市を拠点に、グルメ・長崎の情報・福山雅治さん
V・ファーレン長崎(#18 南島原市出身 吉岡雅和選手推し!)・くまモンの話題など主婦目線でお伝えするブログです。   元・Vファーレン長崎 梶川諒太選手 長崎でずっと待ってます!

外ごはん(島原半島)

            ★  頑張れ!V・ファーレン長崎!! ★

    ワタクシ、ふくちゃんはサッカーJ2 V・ファーレン長崎を全力で応援します!
        南島原市出身 18番の吉岡雅和選手を強力プッシュ!!   
        
    コメントは承認後に公開となります。
    非公開ご希望の方は、コメントに一言お書き添え下さい。
    (コメントのお返事が遅くなります事、お許し下さい(-.-))
            
                   

雲仙市ランチ|牧場のカフェ「パインテールファーム」(雲仙市小浜町)




今日はモヤッとした話を2つも聞き
モヤモヤを引きずっている
ふくちゃんです

気を取り直して〜
雲仙市ランチレポをお届けします!





3月4日、雲仙市小浜町の山奥にオープンした
牧場直営のカフェと手作りチーズを直売されている
パインテールファームさんのご紹介です。

毎週土・日限定営業のお店です。






まずはお店のアクセスから


1-パインテールファームDSC00212

小浜温泉街から雲仙温泉へ登って
国道57号線から行くコースもありますが
もう少し先から登る分かりやすいルートから
行きました。







2−パインテールファームDSC00214

セブンイレブン小浜金浜町店さんから左折
県道30号線、諏訪の池方向へ








3−パインテールファームDSC00220

道なりに登り、北串小学校前を通り過ぎ〜








4-パインテールファームDSC00221

交差点を通り過ぎ、更に直進
北有馬、諏訪の池方向へ!






5−パインテールファームDSC00222

交差点から約500m先
小平池バス停先から左折。
左折ポイントに看板有り。








7−−パインテールファームDSC00227

8−パインテールファームDSC00229

左折して道なりに約2劼曚廟茵
道幅が狭いので、対向車に注意








9−パインテールファームDSC00230

10−パインテールファームDSC00232

視界が広がった右手がお店。
お店の横に牛舎。








10−パインテールファームDSC00301

11−パインてーりるファームDSC0026911--

自然に囲まれたロケーション!
デッキにもテーブル席有り。







12−パインテールファームDSC00268-

13−パインテールファームDSC00286

14−パインテールファームDSC00293

14−パインテールファームDSC00299

お店の横には、コヤギと牛2頭が
の〜んびりと過ごしてました








16−パインテールファームDSC00263

BlogPaint

店内の様子。

窓際にカウンター席
中央にテーブル席
奥に個室が1つ有り。

手作りチーズ、発酵バター
ヨーグルト等の販売もされています。







17−パインテールファームDSC00239

メニュー





ピザ2枚(各1,000円)とセット(500円)
をお願いしました。






18−パインテールファームDSC00244

セットに付いているサラダと
ホエースープ。

サラダにサイコロ状のチーズ入り
野菜が瑞々しく、結構なボリューム!

ホエースープは、冷製ミルクスープ。
ミルキーで牛乳の美味しさが凝縮







19−パインテールファームDSC00257

19−パインテールファームDSC00261

ゆず醤油ソースピザと
トマトソースピザ

ゆず醤油ソースピザは
ほんのり醤油味の和風ピザ。
さっぱりとした味わいでした。

トマトソースピザはスタンダードな味わい。
手作りチーズの美味しさが引き立っていたのは
トマトソースピザでした。
チーズの味を堪能したい時は
トマトソースピザがおススメ!

パインテールファームさんの手作りチーズは
濃厚で優しい味わい
クセが無いし食べやすい!







20−パインテールファームDSC00266

セットに付いていた
コーヒーとデザート。

コーヒー(ブレンドコーヒー)は
プレスコーヒーみたいな感じでした。

デザートはヨーグルト。
フレッシュで酸味が少なかったです。







20−パインテールファームDSC00267

別注文のミルク(200円)

搾りたての牛乳!
濃厚で甘味があって美味しい



自然豊かなロケーションの中
牛を見ながら、まったりとランチタイムを
過ごしました

車で10分ほどの場所に
諏訪の池キャンプ場やエコパーク論所原
20分ほどで雲仙温泉街など
家族で楽しめるスポットが点在しています。

土日限定営業ですのでご注意下さい




パインテールファームさんのHP





長崎県雲仙市小浜町木場2611
0957-74-5647

11時〜16時

店休日 月曜〜金曜、祝日










雲仙 富貴屋のレストラン懐火亭ランチと、日帰り温泉(雲仙市小浜町)




1-諌早球場DSC01712

2−諫早球場DSC01717

3−諫早球場DSC01723

4−諫早球場DSC01720

上の画像は今日の諫早文化会館下
諌早球場前周辺の風景。

概ね、蕾が膨らんでいて
1分〜2分咲き位でした。






今日の雲仙温泉ランチ&温泉レポは〜
雲仙温泉街、地獄横に位置する
富貴屋さんのご紹介です。

今回は期間限定プラン
ランチ+温泉+部屋休憩プランを
利用しました。
※利用したプランは既に終了しています。






5−富貴屋DSC00012

BlogPaint

7−富貴屋DSC00015

島鉄バス 雲仙営業所前

ホテルの裏手は雲仙地獄が広がってます。







18−雲仙 富貴屋DSC00028

17−雲仙 富貴屋DSC00027

2階のお部屋を利用。
窓から地獄を一望できました。








8−富貴屋DSC00020

9−雲仙 富貴屋DSC00030

2013年にリニューアルされた
キレイで設備が整った立ち寄り湯。
(料金 1,000円)

露天風呂、サウナ有り。

乳白色の硫黄泉は
高血圧症・動脈硬化・慢性皮膚病
慢性婦人病などに良ろしいようです







10−雲仙 富貴屋DSC00033

2階に広〜い無料休憩所がありました。








11−雲仙 富貴屋DSC00061

お風呂の後は〜
1階のレストラン懐火亭(かいびてい)
でお昼ご飯








12−雲仙 富貴屋DSC00046

13−雲仙 富貴屋DSC00054

14−雲仙 富貴屋DSC00043

予約不要、宿泊以外の方もOK!

ガラス窓の向こうには八万地獄の湯けむり
店内はちょっとレトロな雰囲気!








15−雲仙 富貴屋DSC00040

メニュー。

島原名物、具雑煮や
ちゃんぽん、皿うどんなど
長崎の食材を使ったメニュー。







16−雲仙富貴屋DSC00048

花籠ご膳(1,800円 税込)

花籠には、刺身や鳥の唐揚げ
焼魚やハトシが入ってました。
雲仙乳白鍋、デザート付。

ご飯がイマイチだったのが残念
その他は、万人受けする味でした。
ボリューム的には丁度良い感じ。




温泉に入って、お昼ご飯食べて
客室でまったり過ごし
久々に雲仙温泉で休日を過ごしました。






長崎県雲仙市小浜町雲仙320
0957-73-3211

・立ち寄り湯
11:00〜20:00

・レストラン懐火亭
11:30〜15:00









島原市ランチ|隠れ家な洋食店「洋食シェフズキッチン ナカムラ」(島原市上の原)






最近、毎週欠かさず見ている
テレビ番組があります。
木曜日深夜に放送されている
「家ついて行ってイイですか?」

夜中に沁みる番組で
出演される方の生き様に
感動したりビックリしたり笑ったり。

NBC長崎放送さん
これからも「家ついて行って〜」
放送続行お願いします
ふくちゃんです!






今日の島原市ランチレポは〜
オープン以来、安定した人気のお店
洋食シェフズキッチン ナカムラさんの
ランチレポをお届けします







1-島原市ナカムラDSC09412

島原第二小学校近く。

諫早から行くと〜
がまだすロードを降り、島原農業高校前→
→セブンイレブン島原城見町店前交差点から右折

1つ目の信号を、そのまま直進
(MANぷくMANさんの横の道)








2−島原市ナカムラDSC09417

住宅街を300mほど直進
途中、道幅が狭いのでご注意を








3−島原市ナカムラDSC09425

右手に画像の看板が見えてきます。
右折し店横に駐車場有り。








4−島原市ナカムラDSC09422

古民家をリノベーションされた
和洋折衷な雰囲気のお店。








5−島原市ナカムラDSC09430

入って右手に座敷席が2つ





6-島原市ナカムラDSC09429

右手にカウンター席とキッチン。





7−島原市ナカムラDSC09427

奥にもテーブル席あり。







8−島原市ナカムラDSC09424

ランチタイムメニュー
(土日も有り)

3種、各1,000円(税込)








9−島原市ナカムラDSC09434

夜のコースは2,000円〜

お肉料理やパスタなど
単品料理もあるみたい







10−島原市ナカムラDSC09435

11−島原市ナカムラDSC09438

スープ、サラダが運ばれて来て〜








11−島原市ナカムラDSC09441

ご飯とパンが選べました








12−島原市ナカムラDSC09437

ふく夫はBランチ「もみじ豚のピカタ」







13−島原市ナカムラDSC09439

私はBランチ「クリームコロッケと
マグロフライの盛り合わせ」
をお願いしました。

マグロフライは普通に美味しい!
クリームコロッケは、ジャガイモの
ホクホク感と、クリームが絶妙な
コンビネーションで美味しい〜

女性には丁度良いボリュムだけど
男性の方には、物足りないかも。







14−島原市ナカムラDSC09444

食後のデザートとドリンク

デザートは3種から選べました。
ふく夫は、ラズベリームース。








15−島原市ナカムラDSC09443

私はクリームブリュレをチョイス!

ほろ苦いカラメルのカリッカリ感と
なめらかプリン生地が口の中で
微笑んでいる〜



高くもなく、安くも無く
カジュアルでもなく、フォーマルでもない。
私が知る限りでは、島原市内で
ナカムラさんのようなお店は
少ないような?


お邪魔したのが日曜日で
予約で満席だったものの
予約のお客様の来店時間まで
利用させて頂きました。

特に休日は予約をおススメします!






長崎県島原市上の原3-6200-1
0957-62-5903

11:30〜14:00
18:00〜21:30

店休日 火曜日









南島原市グルメ|唐揚げの名店「鶏の白石 南島原本店」(南島原市布津町)





今日はバレンタインデーでしたねぇ
この歳になると、どうでも良くなってですねぇ
義理チョコさえ、渡さなくなってしまった
ふくちゃんです

なんか・・・
枯れてきた感がするなぁ





島原半島の美味しいお店と言えば
名前が挙がるであろう、唐揚げの名店
鶏の白石 南島原本店さんのレポをお届けします!

布津の本店の他、島原市のアーケード近くに島原店があります。
島原店は、持ち帰りのみ。

ふく夫情報によると、白石さんは唐揚げ店の他
結婚式場や宴会などもやっていらっしゃるみたい。







1-鶏の白石DSC09816

2−鶏の白石DSC09817

布津中学校近く。
諫早市役所から白石さんまで
車で1時間30分弱。

駐車場有り。







3−鶏の白石DSC09802

4−鶏の白石DSC09814

入口左横に、持ち帰りの売店が有ります。

唐揚げや弁当を販売されています。
持ち帰りも人気で、次々と買いにいらしてました。







7−鶏の白石DSC09803

店内はシンプルな食堂風情。
L字型に座敷席が4
テーブル席が3







5−鶏の白石DSC09805

6−鶏の白石DSC09807

メニュー

メインの唐揚げから、おつまみ系の1品料理まで。
魚料理も有るみたいですねぇ







8−鶏の白石DSC09808

ふく夫は「唐揚げ和風定食」 750円(税込)







9−鶏の白石DSC09811

10−鶏の白石DSC09813

私は「唐揚げぶつ切定食」 600円(税込)
をお願いしました。

唐揚げは4切れ。
比較的薄い味付けなのに
なぜ、こんなに美味しいのーーー
教えて、おじいさーーん

油っぽさがなくて、カラッと揚げてあるんですよね。
鶏肉が新鮮で、みずみずしいのかなあ?

この美味しさで600円はステキすぎる

数年振りにお邪魔しましたが
何度食べても美味しい〜





長崎県南島原市布津町乙1487-7 
0957-72-3369

10:00 - 21:00

店休日 年末年始








雲仙市ランチ|小浜温泉の蒸し釜、海鮮料理の店「海鮮市場 蒸し釜や」(雲仙市小浜町)





う〜
寒かですね〜
来月、日帰りで温泉に行く事が決定した
ふくちゃんです

徐々に日暮れが遅くなってますねぇ
あと1か月経てば、梅の花が咲くかなあ





今日の雲仙市ランチレポは〜
湯けむりモウモウと立ち込める小浜温泉街
海の傍に位置する、蒸し釜と海鮮料理の店
蒸し釜やさんのご紹介です





2−蒸し釜やDSC04011

3−蒸し釜やDSC04016

4−蒸し釜やDSC04020

雲仙西登山口交差点、リンガーハット小浜店さん裏
店舗横に駐車場あり。








5−蒸し釜やDSC04022

6−蒸し釜やDSC04063

お店の前は、橘湾の大海原が広がっています。







6−蒸し釜やDSC04067

軒先には、モウモウと温泉湯煙立ちこめる
蒸し釜が14基。







7−蒸し釜やDSC04048

7−蒸し釜やDSC04049

8−蒸し釜やDSC04027

8−蒸し釜やDSC04029

8−蒸し釜やDSC04033

食材は店内で販売されています。
卵、トウモロコシ、野菜セット、蟹、貝、鮮魚などなど。

食べたい具材を選ぶ→会計→食材を渡し
→渡されたタイマーが鳴ったら、蒸し釜へ取りに行く。







BlogPaint

今回は、定食を頂く事に。

開店間もない時間に行ったのですが
休日だった事もあり、早々と席が埋まり始め
20席ほどある店内は、あっという間に満席!







10−蒸し釜やDSC04044

11−蒸し釜やDSC04041

メニュー

唐揚げ定食800円〜
海鮮系の丼物や定食などほぼ魚づくし








12−蒸し釜やDSC04073

13−蒸し釜やDSC04071

あら刺し定食(1,600円)をお願いしました。

あら煮、刺身、味噌汁、サラダ、ご飯、漬物のセット。

出来立てのあら煮は、丁度良い味付け!
美味しかったので、もう少し身が多かったら
良かったなあ〜

その他は可もなく不可もなく。

観光地価格の割高感は否めないところですが
利用しやすい立地と雰囲気ですし
観光で来られた方は、蒸し釜料理が良いかも。







14−茜の湯DSC04055

15−茜の湯DSC04058

16−蒸し釜やDSC04046

ちなみに〜
蒸し釜やさん前、海上露天風呂 茜の湯さん
入浴券は、蒸し釜やさん店内の自販機で販売されてます。

茜の湯さんの浴槽は小じんまりしてますが
目の前が海で、まるで海の中に入っているような
壮大な景色を眺めつつ、湯を楽しめます。

茜の湯さんの利用は、は夕方からOKっぽい。






長崎県雲仙市小浜町マリーナ19-2
0957-75-0077

11:00〜21:00












Archives
記事検索
Categories
Twitter やってます!
メールはこちらからどうぞ!
長崎情報
livedoor プロフィール
アクセスカウンター
  • 累計:

QLOOKアクセス解析
  • ライブドアブログ