長崎@諫早市民 ふくちゃんの食う・寝る・遊ぶ日記

長崎県諫早市在住フードアナリストのふくちゃんです。
グルメ・長崎の情報・V・ファーレン長崎・福山雅治さん
くまモンの話題など、主婦目線でお伝えするブログです。

外ごはん(他長崎県内)

            ★  頑張れ!V・ファーレン長崎!! ★

    サッカーJ1 V・ファーレン長崎を全力で応援します!
           
        
    コメントは承認後に公開となります。
    非公開ご希望の方は、コメントに一言お書き添え下さい。
    (コメントのお返事が遅くなります事、お許し下さい(-.-))
            
                   

平戸漁協直営の食事処で地魚を食らう!「旬鮮館」(平戸市宮の町)





Suchmosのライブ行きたい〜
と言い続けて2年ですが
未だにチケットが当たらない
ふくちゃんです

今年のうちに、悲願のライブに行けるかな?




今日の平戸市ランチレポは〜
平戸漁協組合さん直営の食事処
旬鮮館さんのご紹介です






1-旬彩館DSC01352

2-旬彩館DSC07380

平戸大橋から平戸市中心部へ約10分






2-DSC07384

親和銀行 平戸支店さんを通り過ぎ
右手に海が見えてきたら、もう少し!







3-旬彩館DSC07389

カーブ手前のレンガ風作り2階建てビル
の1階に旬彩館さんのお店があります。







4-旬彩館DSC07391

5-旬彩館DSC07394

駐車場は、道向いの平戸交流広場駐車場
の利用OK!(2時間以内は無料)

敷地内には平戸港、観光案内所があり
駐車場から平戸城が見えます!







5-旬彩館DSC07398

6-旬彩館DSC07399

産地直売所みたいな雰囲気。







8-旬彩館DSC07403

入って右手に大きな生簀が鎮座してました。






7-旬彩館DSC07407

突き当りを入り、左手が食事処。







9-旬彩庵DSC07412

漁師メシが似合う店内。

テーブル席のみ。







8-旬彩館DSC07413

9-旬彩館DSC07410

メニュー

当日の水揚げしだいで、メニューの変動有り。

新鮮な地魚を使った料理の数々。
う〜ん悩む







9-旬彩館DSC07424

10-旬彩館DSC07428

ふく夫は「海鮮丼」(700円 税込)

海鮮丼は少し小さ目のサイズ。







10-旬彩館DSC07418

11-旬彩館DSC07421

私は「刺身定食」(700円 税込)

その日に水揚げされた新鮮な刺身が6種。
コリコリとした食感は新鮮の証

味噌汁には魚の切身が入っていて
魚の旨味が食欲をそそる







13-旬彩館DSC07404

14-旬彩館DSC07431

入口の生簀にあった、サザエが食べたくて
サザエの刺身を追加注文!

1個 200円〜350円まで50円刻みで
選べました。

300円を2個お願いしました。
(販売価格で頂けました!)
磯の香りとサザエの食感が堪らないっ



観光地のアクセスに便利な立地で
比較的リーズナブルでお手頃価格だし
間違いない新鮮な魚料理が食べれます!!
平戸でのお昼ご飯の選択肢にどうぞ





長崎県平戸市宮の町655-13
0950-22-3133

11時〜15時

店休日 火曜日







平戸グルメ|平戸の贅を尽くした隠れ家「囲炉裏料理 エビス亭」(平戸市戸石川町)







早いもので4月最終日ですね。
今月はVファーレンの応援と仕事で
終わった感じがする、ふくちゃんです!




今日の平戸市グルメレポは〜
平戸市の山の中にあるけど
平戸の新鮮な海の幸、山の幸を使い
美味しい料理を提供されている
暖炉裏料理 エビス亭さんのご紹介!





1-エビス亭DSC01414

お店の場所がですね〜
山の中だし土地勘なく分からない

平戸大橋から車で10分程です。
カーナビで検索すると出てきます。







3−エビス亭DSC01418

4−エビス亭DSC01421

周りのロケーションに調和し、溶け込んでます。







5−エビス亭DSC01422

6−エビス亭DSC01425

気さくな大将とトークを楽しめる
カウンター席

囲炉裏席が3つ、奥にVIP席1







7-エビス亭DSC01430

8−エビス亭DSC01441

ふく夫の誕生祝い(2月)でお邪魔しました。

ふく夫からのリクエストは
クエ(アラ)料理が食いたい!!

クエの時期が終わりのタイミングでしたが
エビス亭さんに電話で問い合わると
用意ができるとのお返事を頂き、即予約
1人前 6,500円でした。
関東で同じ物を食べたら1万越えかしら






9-エビス亭DSC01438

リーブ茶(300円)

クセが全く無くて、普通の番茶みたいに
飲みやすい!






9−エビス亭DSC01434

最初に手作り豆腐と和え物が出され〜







10-エビス亭DSC01439

クエ(アラ)刺身。

クエの見た目とは裏腹な
淡白で上品なお味!
旬の終わりなせいか、脂少な目な感じ。







10-エビス亭DSC01443

11-エビス亭DSC01446

12-エビス亭DSC01453

メインのアラ鍋!

クエの皮?のプリップリな部分が
ウマウマ〜〜







14-エビス亭DSC01456

出汁も美味しくて、雑炊に箸が進む
出汁とご飯のお替わりをお願いし
お腹満タン






15-エビス亭DSC01458

〆はシャーベット。




自然に溶け込んだ穏やかな雰囲気で
気の良い大将と美味しい平戸の自然の恵み
をタップリ堪能しました

季節に応じたコース料理を提供されてます。
詳しくはエビス亭さんのHPでどうぞ。
※前日まで要予約制






長崎県 平戸市戸石川町新杉山7-3
0950-23-3244

11:30 〜 14:00
17:00 〜 22:00
※前日まで要予約

店休日 火曜日









お茶屋さんの和カフェ「上ノ原園・和喫茶 息福(いっぷく)」(北松浦郡佐々町)




おっ
明日の天気予報によると
日中は晴れ、最高気温17℃
今週は寒暖の差が激しくなりそうですね

明日は朝1から洗濯だーっ
ふくちゃんです




今日は県北、佐々町グルメレポは〜
お茶屋さんが営む和カフェ、息福さんのご紹介




1-息福DSC04189

2-息福DSC04187

3−息福DSC04191

MR佐々駅ロータリー前
(栄町通り沿い)
近くにライフスタイルマーケットさんがあります。

道向いの月極駐車場内に
専用駐車場有り






3−息福DSC04200

こじんまりとした店内には
自家製の釜炒り茶を始め
緑茶やギャバロン茶、健康茶など
様々なお茶が販売されています。

喫茶スペースが併設されていて
テーブル席が3つ。

アットホームな雰囲気







6−息福DSC04203

メニュー

息福さんで製造されているお茶や
お茶屋さんが淹れるコーヒーも美味しそう





7−息福DSC04198

フード類は〜
自家製ぜんざい、手作りケーキ
釜炒り茶をタップリかけた鯵茶漬けも!



息福自家製ぜんざいセット(540円 税込)
をお願いしました。






9−息福DSC04208

ぜんざい+飲み物(4種からチョイス)

お餅が香ばしく、小豆が程よい甘さ
漬物の塩気で中和しつつ頂きました。






10−息福DSC04209

飲み物は特選釜炒り茶(単品だど300円)

急須にお湯を入れ、砂時計で2分カウント。

う、、、、
うまっ
ほんのり甘く、ふくよかな味わい
お湯はポットで提供されるので
5杯位は飲めるのかも

画像では、あまり美味しそうに撮れてませんが
久々に本当に美味しいお茶が飲めました!



ぜんざいセットが500円で
息福セットが650円(ぜんざいセット+小鯵茶漬け)
+150円で小ぶりの鯵茶漬けが付いてたので
息福セットにすればよかったあ〜

2月下旬頃に「河津桜・ シロウオまつり」
がありますが、もう来月ですよね!
早いなあ〜






長崎県北松浦郡佐々町本田原免234−2
0956-63-2712

9:00〜18:00

店休日 日曜日












松浦市ランチ|ぶり丼定食が500円!「道の駅 松浦海のふるさと館」(松浦市志佐町)




ふぅ〜〜
長崎は台風の大きな被害もなく
良かったですねぇ

台風が来る日は何だか興奮して
あまり眠れなくなる、ふくちゃんです




今日の松浦市ランチレポは〜
道の駅 松浦海のふるさと館さんの
お食事処のご紹介です。

数量限定の、ぶり丼定食が
破格のワンコイン・500円






1-松浦海のふるさと館DSC02148

2-松浦海のふるさと館DSC02151

諫早市役所付近から、海のふるさと館さんまで
2時間弱(一般道、佐世保100円有料道路経由)

松浦発電所近く

施設横には、芝生広場があります!







3-松浦海のふるさと館DSC02116

4-松浦海のふるさと館DSC02119

店内入って左手に飲食ブースが有ります。

テーブル席が5位?とカウンター席あり。







5-松浦海のふるさと館DSC02117

6-松浦海のふるさと館DSC02115

メニュー

ぶり丼定食は数量限定!
平日は30杯、土日祝日は70杯。

ぶりカマ塩焼き定食(600円)は
1日6食限定。

大うなぎ定食は980円

うに丼定食(2,300円)は
うに瓶1個付き!!







6-松浦海のふるさと館DSC02126

中央レジで注文、会計を済ませると・・・







7-松浦海のふるさと館DSC02121

8-松浦海のふるさと館DSC02122

席まで料理を持って来られました。

ぶり丼定食(500円)


ぶりが新鮮で生臭さがないっ
これで500円は食べなきゃ損

男性の方には量が少ないかもしれません。
ぶり丼定食の大盛り(600円)は
ご飯が大盛り、ぶり刺しが3枚プラス!


松浦市は鯵と鯖、養殖トラフグの
水揚げ量が国内トップクラスなんですね
知らなかった〜






長崎県松浦市志佐町庄野免226-30
0120-062-004

11時〜

年中無休







新種野菜直売+コーヒースタンド=松尾農園+coffe(松浦市志佐町)


なんか・・・
ネットで焼鳥の画像を見たら
食べたくなってきた〜〜〜

諫早の焼鳥店でおススメのお店は
諫早市役所近くの三平さんです
ふくちゃんです

他にも美味しい焼き鳥店はあるけど
お店の雰囲気とかトータルで見ると
三平さんをおススメしたいっ





今日は松浦市の新種野菜直売とコーヒースタンドの
Matsuo Nouen + Coffeeさんのご紹介です






1-松尾農園コーヒーDSC04333

松浦駅近く
国道204号線(旧道?)沿い
商店街の一角。







3-松尾農園コーヒーDSC04337

お店の隣に駐車場有り。

駐車場2階に、テラス席オープン







3-松尾農園DSC04355

ちなみに〜
お店の道向が、松尾農園さん

元々、松尾農園さんが家業で営まれていて
去年の12月、新たな展開で
コーヒースタンドを始められたみたいです。








4-松尾農園コーヒーDSC04340

12-matuo nouenDSC04339

9-松尾農園コーヒーDSC04341

入って右手が、コーヒースタンド。

旬の野菜や果物を使ったジュースや
スムージーも限定販売されています

デザート感覚の飲み物が充実








7-松尾農園カフェDSC04345

レジ横にカウンター席があり








8-松尾農園コーヒーDSC04346

8-松尾農園コーヒーDSC04348

松尾農園さんのマスコット??
ウーパールーパがお出迎え







5-松尾農園カフェDSC04350

6-松尾農園カフェDSC04351

入って左手に、野菜と雑貨販売。
新種の珍しい野菜を販売されています。








10-松尾農園コーヒーDSC04357

ソイラテ S(400円)
豆乳がコーヒーの苦みを包み込み
優しく円やかな口当たり。
ス〇バさんとはまた違った味わいが楽しめます


カフェでのイベントや種の通販など
最新情報は松尾農園さんのHPでチェック!








11-エミネントスラックスDSC04361

その後、紳士スラックス工場 エミネントさんの直売会へ!
D〇KSの紳士スラックスが7,000円
婦人服の販売もあり、ブランド物B級品の
掘り出し物もありました

直売会は毎年、4月と10月に開催されるそうです。









長崎県松浦市志佐町浦免1252
0956-72-0267

10時〜18時

店休日 水曜日







Archives
記事検索
Categories
Twitter やってます!
メールはこちらからどうぞ!
長崎情報
livedoor プロフィール

ふくちゃん

アクセスカウンター
  • 累計:

QLOOKアクセス解析
  • ライブドアブログ