長崎@諫早市民 ふくちゃんの食う・寝る・遊ぶ日記

長崎県諫早市在住フードアナリストのふくちゃんです。
長崎県央に位置する諫早市を拠点に、グルメ・長崎の情報・福山雅治さん
V・ファーレン長崎(#18 南島原市出身 吉岡雅和選手推し!)・くまモンの話題など主婦目線でお伝えするブログです。  

スイーツ(島原半島)

            ★  頑張れ!V・ファーレン長崎!! ★

    ワタクシ、ふくちゃんはサッカーJ2 V・ファーレン長崎を全力で応援します!
        南島原市出身 18番の吉岡雅和選手を強力プッシュ!!   
        
    コメントは承認後に公開となります。
    非公開ご希望の方は、コメントに一言お書き添え下さい。
    (コメントのお返事が遅くなります事、お許し下さい(-.-))
            
                   

島原スイーツ|100円クレープの店「プチペコ」(島原市有明町)




あ〜
眠い〜〜
ふくちゃんです


今日の島原スイーツレポは、100円スイーツのお店
プチペコさんです!!

100円クレープは、雲仙市国見町の
MILKさんが有名ですが、島原にも100円クレープが有ります!




1-プチペコDSC08947

2-プチペコDSC08949

まずは、お店の場所からご案内

諫早から行きますと〜
島原市有明町、広域農道沿いにある
ファミリーマート グリーンロード店さん前の
交差点を通りすぎ、次の信号から右折。
右折ポイント付近に「有明温泉 美人の湯」
の看板があります。







3-プチペコDSC08951

4-プチペコDSC08954

右折後、50mほど先の右手にプチペコさんがあります。








6-プチペコDSC08956

入って右手に置いてあるショーケースには
10種類ほどのクレープが並んでました。







5-プチペコDSC08955

お邪魔した日は、シフォンケーキが3種類。

クレープもシフォンケーキもワンコイン、100円







7プチペコDSC08986

8-プチペコDSC09077

クレープは正方形の手のひらサイズ。
中にはカスタードクリームがたっぷり詰め込まれていました。
カスタードクリームは、そんなに甘くなく
具材も惜しみなく入っているし
お手頃価格でトータルバランス良し







9-プチペコDSC09080

シフォンケーキも100円でした。
ふんわり・しっとり〜
これで100円は有り難い




長崎県島原市有明町
10時〜19時

0957-68-2124

店休日 月曜日(不定休有)








小浜温泉 珍名物!湯けむりソフト「湯けむり屋」(雲仙市小浜町)



こんばんは、ふくちゃんです!
いや〜
もう月末ですねっ
最近、日没が徐々に遅くなってきてますね。
大好きな春が来る前にやってくるのが
花粉・・・
何かと恐怖な2月がもうすぐです



今日のスイーツレポは〜
雲仙温泉登り口、小浜温泉街に位置する
甘味処、湯けむり屋さんです。




1-小浜町DSC00381

2-小浜温泉DSC00386

3-小浜温泉DSC00387

国道57号線沿い、ほっとふっと105足湯の道向かい。
旅館ゆのかさんのお隣。







4-小浜温泉DSC00389

前から「しらすアイス」の幟が気になって気になって〜
今日こそ、しらすアイスを食べるぞ!
と気合を入れて入店







4-湯むり屋DSC00391

ソフトクリームは11種類あるみたい。
チョコバナナにホワイトコーヒー
わさびもあるしっ







5-湯けむり屋DSC00395

一頃流行った白いたい焼きも販売されているんですね!
色白美人な「仙女たい焼き」140円〜







6-湯けむり屋DSC00392

イートインスペースも用意されてます!







BlogPaint

悲願の、しらすアイスを買いにきたのに・・・
「小浜温泉の塩ソフト」 320円を買ってしまいました

湯煙に見立てた綿菓子が温泉旅情を醸し出しています

塩がソフトクリームの甘みを引き立てつつ
塩味がピリッと引き締め、湯上りに丁度良い味わい

今度こそは、浮気せず「しらすアイス」に挑戦せんばっ




湯けむり屋さんHP





長崎県雲仙市小浜町北本町905-29

0957-75-0515

11:00〜18:00

店休日 不定休








島原スイーツ・かんざらし作り体験!「しまばら湧水館」(島原市新町)



寒かですねぇ〜〜〜
さむさむさむ〜〜

くまモンにムギュっと抱かれたい
ふくちゃんです




昨日は島鉄からの車窓からをお届けしました。
島原に行った目的その1

かんざらし作りの体験がしたかったのであります
かんざらし、好きなんですよ〜
以前、作った事があるんですが
団子みたいになってしまい・・・

レシピを頂き、作り方をマスターしてきました〜


かんざらし作りの体験ができるのは
島原のアーケード近くの、しまばら湧水館さん。






1-島原湧水館DSC07902

2-島原DSC07905

3-島原DSC07909

鯉が泳ぐまち、島原!

水が美味しくて綺麗だし、海も山もあるし
島原に住むのも良いですよね〜







4-島原DSC07901

しまばら湧水館さんの斜め前に
観光物産館が3月にオープン予定だそうです







5-しまばら湧水館DSC07917

6-しまばら湧水館DSC07918

かんざらし作り体験は、所要時間30分
料金は300円

時間が決まってますが、柔軟に対応されているようです。







7-しまばら湧水館DSC07922

8-しまばら湧水館DSC07928

9-しまばら湧水館DSC07929

10-しまばら湧水館DSC07932

しまばら湧水館さんは、無料休憩所として開放されています。







11-しまばら湧水館DSC07939

館内の一室で、かんざらし手作り体験スタート!







BlogPaint

手順とコツの説明を受けながら生地を練り上げ
1円玉位の大きさに丸めまして〜








13-しまばら湧水館DSC07944

沸騰したお湯に入れて、浮かんできたら取り出します。

ここから食べる迄の工程は、(冷水で冷やし、シロップを入れる)
スタッフの方が引き受けて下さいました。







14-しまばら湧水館DSC07954

15-しまばら湧水館DSC07951

かんざらし完成

少し粉臭さが残っていましたが
まぁまぁの出来でした。







BlogPaint

「かんざらし名人 認定証」を頂きました

かんざらしとシロップのレシピを頂いたので
美味しく作れるよう、頑張って丸めます

丁寧で親切なスタッフの方が常住されてますので
島原情報を仕入れる事もできます!

気軽に気楽に楽しめて満足ぅ〜





折角なので、3軒隣の四明荘へ見学に行く事に。





16-四明荘DSC07958

17-四明荘DSC07984

2014年に国の登録有形文化財に登録された湧水庭園。







18-四明荘DSC07981

入ってすぐ右手の小池。
吸い込まれそうな池の底から、水が湧き出てました!







19-四明荘DSC07959

四明荘の外観。








21-四明荘DSC07980

20-四明荘DSC07962

四明荘では、お茶のおもてなしをされています
湧水を使ったお茶は柔らかく、お茶の旨味が引き立ちますねぇ。







BlogPaint

明日から島原城下、ひなめぐりイベントがスタート

島原は不思議とゆったりした気分なれるんですよねぇ





夕日が綺麗な海辺のジェラート屋さん「オレンジ ジェラート」(雲仙市小浜町)





今日は終戦記念日ですね。
同じ事を繰り返さないよう、お願いしたいなあと思うふくちゃんです
同じ悲劇を繰り返さないためにも
事の起こりから経緯までの事実を知り
一人一人がどう感じるかが大事になってきますし
偏りの無い情報と事実を流して欲しいなと思います。


今日のレポは、小浜温泉街中心部に位置する
ジェラートアイスのお店、ORANGE GELATOさん


ドライブ気分で、お店までの道のりをナビゲート





1-DSC05508

2-DSC05509

移動カフェのカフェ クレマさん
ただいま森山町、諫早東高校入口近くの国道57号線沿いで営業中







3-DSC05510

愛野町スーパーのAコープさん横に
セルフスタンドオープン
オープン記念のプレゼントは、くまモンティッシュの模様







4-DSC05513

愛野展望台⇒千々石観光センターさん前の国道57号線を通り







5-DSC05514

千々石のラーメン屋さん「げんこつ屋」さんは
14日〜16日までお盆休みのようです





5-DSC05517

小浜町の海岸沿いを走り〜






6-DSC05521

7-DSC05536

8-DSC05538

小浜温泉街の中心部、雲仙西登山口交差点横
ホテル オレンジベイさん横の白い建物

オレンジベイさん2階には、橘湾の大海原を眺めながら
美味しいフレンチが頂けるル・ソレイユ・ドランジュさん

店舗前と裏手に駐車場有り






10-DSC05542

11-DSC05541

ジェラートは
搾りたてミルク、小浜の塩ミルク、抹茶、チョコ、ティラミスなど
常時10種類ほどが販売されいるようでした。







9-DSC05540

ジェラートの他にも、かき氷やフラッペ
ジェラートに小浜名物湯せんぺいを挟んだ「アイスせんぺい」などなど







12-DSC05545

搾りたてミルクとレモンシャーベットのダブル(350円)をチョイス。


搾りたてミルクは、フレッシュなミルクの旨味が詰まったお味!
レモンシャーベットは、素材を活かした素直でスッキリとしたお味!



夕日を見ながらジェラートを食べるも良し

お隣の海産物店入口の足湯に浸かりながら
ジェラートでクールダウンも良し

温泉に入った後にジェラートで喉を潤すも良し



雲仙市小浜町マリーナ20-3

0957-75-0883

1000〜18:00





大きな地図で見る




カフェ併設deリニューアル!「ネオクラシック クローバー本店」(雲仙市吾妻町)



先日、久々に干拓道路を通りました




1-DSC06613

2-DSC06614

高来町から雲仙市方面へ






3-DSC06629

5-DSC06627

4-DSC06621

調整池には羽根を休めている渡り鳥がいっぱい〜!!
自然と共生している事を感じさせる風景でした。








干拓道路を通り、目的地のクローバーさんへ!!
我が家では定番のケーキ屋さんです
結婚式の引菓子はクローバーさんの人気商品の1つ
ロールケーキの「リベラ」でした。





6-DSC06640

7-DSC06643

干拓道路入り口から国道251号線を愛野町、小浜町方面へ約500m先
去年の11月、旧店舗隣に新たに店を建てられました。

店舗前に駐車場有り






8-DSC06647

入口入って左手が焼き菓子コーナー、正面にケーキのショーケース
定番商品や季節に合わせた四季折々のスイーツが並んでいます。





10-DSC06660

9-DSC06662

右手奥がカフェになっていました。

お洒落な中にも家庭的な温もりを感じる空間。







11-DSC06655

12-DSC06651

ケーキとドリンクのみ。
ケーキはショーケースからチョイス。






13-DSC06658

ホットコーヒー 400円






14-DSC06659

ケーキはカッテージチーズ 250円をチョイス

シンプルな味わいの中にも温かみを感じさせる
寛ぎの一時に相応しい味!!
チーズの味も丁度良い塩梅でもう1個、食べたくなりました



雲仙市吾妻町古城名21-1
0957-38-2013

9時〜20時30分






大きな地図で見る

Archives
記事検索
Categories
Twitter やってます!
メールはこちらからどうぞ!
長崎情報
livedoor プロフィール
アクセスカウンター
  • 累計:

QLOOKアクセス解析
  • ライブドアブログ