長崎@諫早市民 ふくちゃんの食う・寝る・遊ぶ日記

長崎県諫早市在住フードアナリストのふくちゃんです。
グルメ・長崎の情報・長崎のイベントやおススメスポット
くまモンの話題など、主婦目線でお伝えするブログです。

スイーツ(島原半島)

   
      コメントは承認後に公開となります。
      非公開ご希望の方は、コメントに一言お書き添え下さい。
     (コメントのお返事が遅くなります事、お許し下さい(-.-))
            
                   

ナチュラル系のかき氷屋さん!「松本農園製氷所」(島原市有明町)




今日は8月29日、肉の日

 
3−ミートショップ フクP8291112

4−ミートショップ フクP8291116

長崎市 新地中華街近く
ショーケースのないミートショップFUKUさん。
肉の日で一部商品がスペシャルプライス!







5−長崎市 ミートショップFUKUP8291164

4−長崎市 ミートショップ フクP8291161

6−長崎市 ミートショップFUKUP8291168

ローストビーフ、国産牛肉こま切れ
牛ロースステーキをゲット〜

牛ロースステーキ(1枚 398円)
このお値段で申し訳ない気持ちになる程
コスパ良すぎな美味しさでした






10−長崎市めがね橋電停P8291150

10−長崎市役所庁舎P8291157

長崎市役所 新庁舎の工事が始まったんですね!
今日も暑かった〜
ふくちゃんです




島原で生姜を始めとした農作物を生産されている
松本農園さん。

7月18日
島原市有明町 雲仙グリーンロード沿いに
かき氷店「松本農園製冰所」をオープンされました

ナチュラル系のかき氷で
今時のかき氷と一味違った美味しさ





1-島原市有明町 松本農園製冰所P8220415

4-島原市有明町 松本農園製冰所P8220425

雲仙グリーンロード沿い

グリーンロードから島原市に入り〜






4-島原市有明町 松本農園製冰所P8220435

先日ご紹介した、卵やハム、米ぬかなどの
変わりダネ自販機を通り過ぎ〜






5-島原市有明町 松本農園製冰所P8220488

卵屋さんのスイーツ店
たまらん堂さんから約1卆
2つ目の信号の左角を目指します。






6-島原市有明町 松本農園製冰所P8220491

7-島原市有明町 松本農園製冰所P8220493

信号横、産地直売所の舞岳の里さん横に
お店があります。

共用駐車場有り







8-島原市有明町 松本農園製冰所P8220495

BlogPaint

舞岳の里さんに隣接するビニールハウスがお店






8-島原市有明町 松本農園製冰所P8220502

お邪魔した日のメニューは5種類

素材の仕入れ具合で、メニューが少し変わるようです。







9-島原市有明町 松本農園製冰所P8220523

キウイみるく(500円)






10-島原市有明町 松本農園製冰所P8220519

私は
ジンジャーみるくと黒蜜きなこ(500円)

今時のふぁふぁ氷と昔ながらのシャリッ氷の
良いトコ取りな食感の氷の上には
松本農園さんで収穫された生姜を使った
ジンジャーシロップとミルクときなこ

甘さ控え目でスッキリ!
きなことミルクが、ジンジャーシロップの
美味しさを引き立てています。
後味サッパリで一味違った美味しさ

果肉乗せのマンゴーも美味しそうでした

テイクアウトは容器とスプーン持参で
対応されるそうです。

9月末までの期間限定営業です。


インスタグラム




長崎県島原市有明町大三東396-7

10時〜売り切れまで

不定休








今だけ!生メロンソフトクリーム!「はぎせん市場 直売所」(島原市萩原町)



明日、6月20日は、一粒万倍日 +天赦日
年に5〜6回しかない最強の吉日らしい!
この日に始めると成功するらしい
なに始めようかしら?
ふくちゃんです



メロンの真ん中をくりぬいた所に
ソフトクリームが入った
旬の時期限定の絶品スイーツ
生メロンソフトクリーム



島原市の産地直売所 はぎせん市場さんでは
6月6日よりメロンがある時期限定で
生メロンソフトクリームを販売されています。

販売初日は、行列ができたらしい!!

ソフトクリームは島原牛乳でお馴染み
好物のしまらくソフトクリームとくれば
食べない訳にはいきませぬ





ドラッグストア コスモス 萩原店敷地内

がまだすロード、島原ICを降りて
県道58号線を島原城方向へ約1區覆澆泙








セブンイレブン島原城見町店さん前
交差点から右折。






1-島原市 はぎせん市場DSC09140

200mほど進むと左手にコスモスさんが
あります。






2−島原市 はぎせん市場DSC09146

駐車場奥にお店があります。






3-島原市 はぎせん市場DSC09147

普通のソフトクリームもあるのね!







4-島原市 はぎせん市場DSC09148

4-島原市 はぎせん市場DSC09150

生メロンソフトクリーム 550円(税別)

標準サイズのマスクメロンに比べて
2周りくらい小さいメロンの中に
しまらくソフトがそそり立つ
※画像を撮る前に、ふく夫が食べまして
ソフトクリームは、あと1巻くらいありました。

うんめ〜〜〜っ
メロンは小ぶりだけど、旨味と甘味が詰まってる!
ソフトクリームとメロンのコラボは
うんまいとしか言いようがナイ
買いに行った甲斐があったわっ


行かれる前に、販売されているか
確認されるのをおススメします。

あ!!
はぎせん市場さんは、野菜やお弁当
肉、魚などスーパー並みの品揃えでした。
島原の野菜は新鮮で安い!


ホームページ

インスタグラム




長崎県島原市萩原2丁目5188

0957-73-9706

10時〜19時

不定休









とら巻の名店が復活!どらやき、とら巻の専門店「沖田製菓舗」(雲仙市千々石町)






最近、睡眠不足の日々が続いていまして
今日は夕方まで、ほぼ寝て過ごした
ふくちゃんです

明日からは仕事が一気に押し寄せてきて怖い





とら巻と言えば、千々石の沖田さん!
沖田さんと言えば、とら巻!!

大正元年創業 とら巻の名店、沖田製菓舗さんが
約4年の沈黙を経て1月23日に復活

「どらやき」と「とら巻」に特化した専門店として
リスタートされました





1-雲仙市千々石町 沖田製菓舗P1231118

2-雲仙市千々石町 沖田製菓舗P1231119

千々石商店街内
国道251号線沿い、沖田さんが経営されている
& coffee(アンド コーヒー)さんから
車で2分のほど。

諫早市内からのアクセス
国道251号線、愛野展望台前を通り過ぎ
坂を下って雲仙市小浜方向へ進みます。







3-雲仙市千々石町 沖田製菓舗P1231121

坂を下りきり、道なりに進みます。

※千々石町商店街の看板から右折するコースがありますが
一番分かりやすいと思われるコースをご案内。






4-雲仙市千々石町 沖田製菓舗P1231125

5-雲仙市千々石町 沖田製菓舗P1231129

&coffeeさん、タネトさん前を通り過ぎ
2つ目の信号、千々石橋交差点から右折します。







6-雲仙市千々石町 沖田製菓舗P1231132

突き当りから左折。







6-雲仙市千々石町 沖田製菓舗P1231136

7-雲仙市千々石町 沖田製菓舗P1231164

短い橋を渡って(上の画像)50mほど先の右手に
駐車場があります。
店舗前に1台ほど停めれるスペース有り

白い車が移っている左横がお店。







7-雲仙市千々石町 沖田製菓舗P1231142

7-雲仙市千々石町 沖田製菓舗P1231141

お店前の道が道幅が狭く、右カーブになっていて
安全確認に気をとられ、通り過ぎてしまいそう

高級和菓子店のような佇まい。







8-雲仙市千々石町 沖田製菓舗P1231149

去年の秋、小浜でのイベントに出店された時
どら焼きを買ってから、すっかり虜に

去年の秋、オーナーさんとお話した時は
どら焼きに特化したお店をしたいなあとお考え中で
お店を実現化欲しいなあと願ってました!
復活オープンは、ただただ嬉しい






9-雲仙市千々石町 沖田製菓舗P1231153

とら巻はハーフサイズを販売されてましt。







9-雲仙市千々石町 沖田製菓舗P1231158

9-雲仙市千々石町 沖田製菓舗P1231159

どら焼きは約10種類ほど並んでました。

マンゴーパッションやグリオットチェリーなどの
変わり種や、そのぎ抹茶や渋皮栗も!







10-雲仙市千々石町 沖田製菓舗P1231216

とら巻は、とら巻フリークの母のお土産に。

どら焼きは、粒餡 大(324円 税込)

ふんわり柔らかくキメが細かい皮の中には
上品で甘さ控え目、ふっくらとした粒餡

美味しいモノは賞味期限が短いのが多いですが
沖田さんのとら巻、どら焼きも賞味期限が翌日と
短いので、お持たせに検討の際はご注意を







10-雲仙市千々石町 沖田製菓舗P1231218

オープンの数量限定プレゼントを頂きました!

沖田さんが経営されている、洋菓子とカフェのお店
& coffee(アンド コーヒー)さんのコーヒー
ティーパックのコーヒーでした

焼き饅頭は別注で受付されるみたい。
桃カステラや鯉菓子などの季節のお菓子も
販売されるんだそう!






11-雲仙市千々石町 沖田製菓舗 &coffeeP1231177

日曜日(店休日)は、イベントに出店したり
国道251号線沿い、沖田さんが経営されている
& coffeeさん前で販売される予定だそうです。

ちなみに〜
夏季限定のお店、かき氷の淡雪さんも
沖田製菓舗さんのお店。







11-雲仙市千々石町 沖田製菓舗 タネト「P1231167
帰りに、&coffeeさん隣の
オーガニック野菜の店、タネトさんで買い物

今の時期が一番、葉物野菜が多い時期だそうで
店内は畑のように野菜がイッパイでした!!


インスタグラム





長崎県雲仙市千々石町甲173-5

0957-37-2065

10時〜17時

店休日 水曜、日曜








海と夕陽が見えるカフェ&スイーツ店「オカモト・シェ・ダムール 小浜店」(雲仙市小浜町)





ヤバーイ
昨日からずっとヘビロテ中




嵐の「Turning Up 」
昨日、初めて聴いた途端にドハマリ中

CDは発売されていないんですね
オフィシャルでミュージックビデオ公開とは
ビックリだわ〜

生で聴いてみたい、ふくちゃんです



大切な人と、家族と、一人でも行きたい
橘湾と夕陽が見える、カフェとスイーツのお店
オカモト・シェ・ダムール 小浜店さんのご紹介





1-雲仙市小浜町 オカモトシェダムールPB216184-

国道251号線沿い、雲仙温泉登り口交差点近く
リンガーハット小浜店さん隣

敷地内に駐車場有り







2-雲仙市小浜町 オカモトシェダムールPB216194

スイーツの販売は左の建物の1階

13日(金)、14日(土)2日限定
小浜店、波佐見店両店舗で
和栗のロールケーキと元祖ぐるぐるロールケーキ
2本セットが安いっ

予約すると1,800円(税別)
(予約ナシの場合、2,000円(税別)
詳しくはコチラ






3-雲仙市小浜町 オカモトシェダムールPB216197

カフェは2階。






4-雲仙市小浜町 オカモトシェダムールPB216198

入口は1か所。

スイーツ販売ブースを通り
2階のカフェへ。







4-雲仙市小浜町 オカモトシェダムールPB216208

5-雲仙市小浜町 オカモトシェダムールPB216213

ケーキとドリンクのみ。
単品もOK!

ケーキと飲み物バイキングの日有り
ケーキの個数で料金が3形態に分かれていて
ケーキ3個+フリードリンクで1,200円(税込)〜
バイキングの日程等、詳しくはコチラ







5-雲仙市小浜町 オカモトシェダムールPB216209

頂いたのは、ケーキセット 770円(税込)

ショーケースからケーキを1個選べました。







6-雲仙市小浜町 オカモトシェダムールPB216238

7-雲仙市小浜町 オカモトシェダムールPB216251

西側の窓の外は、橘湾の青い海!!







8-雲仙市小浜町 オカモトシェダムールPB216256

8-雲仙市小浜町 オカモトシェダムールPB216229

9-雲仙市小浜町 オカモトシェダムールPB216231

デッキ席もあります。







10-雲仙市小浜町 オカモトシェダムールPB216244

ケーキは栗ロールをチョイス

ドリンクは数種類から選べ、カフェラテに

研修終わりにフーッと一息
海を見ると、何だか落ち着く〜
優しい甘さが染みる

一人でも入店しやすい雰囲気ですし
観光客の方も気兼ねなく利用しやすいお店です。






11-雲仙市小浜町 オカモトシェダムール ほっとふっと105PB216264

その後、すぐ近くの足湯 ほっとふっと105へ







12-雲仙市小浜町 オカモトシェダムール ほっとふっと105PB216282

13-雲仙市小浜町 オカモトシェダムール ほっとふっと105PB216285

14-雲仙市小浜町 オカモトシェダムール ほっとふっと105PB216289

夕陽が沈みかけると、あっという間ですねぇ!


ホームページ





長崎県雲仙市小浜町マリーナ18-1

0957-74-5288

9時30分〜19時
※カフェは18時まで(17時30分OS)

店休日 不定休









どら焼き好きさんに推したい!「沖田製菓舗」(雲仙市千々石町)





日が暮れるのが早くなりましたね!
だんだんと寒くなってきたせいか
腰と肩が痛い、ふくちゃんです




雲仙市千々石町の沖田製菓舗さん
国道沿いの&coffeeさんと説明した方が
分かりやすいですかねぇ?

土日限定で販売されている
どら焼きがウンマイんです






2-雲仙市千々石町 沖田製菓PB023593

3-雲仙市千々石町 沖田製菓PB023594

国道251号線沿い
旧 千々石海水浴場入口近く

敷地内にあった産地直売所は
19日のリニュアルオープンに向けてお休み中。







4-雲仙市千々石町 おきた製菓PB023596

アンドコーヒーさんの横のテントで
販売されています。

土日限定販売です。








1-雲仙市千々石町 沖田製菓PA131102

別のイベントの時に販売されていた画像ですが
同様に大(300円)・中(250円)・小(200円)
3種類を販売されていました。

アンコ無し4個入りが400円だったような?







5-雲仙市千々石町 沖田製菓舗PB023600

買ったのは中(250円)

北海道産大納言小豆を使ってあります。
ふっくらとした小豆に程好い甘さが加わり
ウンマイ
和菓子はアンコで決まりますねぇ

千々石の湧水を使ってあるようで
こだわりが美味しさに出ています。

以前、イベントで一番大きいどら焼きを買って
美味しかったのでリピしました。

大きさも味に影響するのか
中よりも大の方が美味しかったような?

オーナーさんが、どら焼き専門店やりたいな〜
と仰ってたので、是非とも実現して欲しいなあ!


あっ!
アンドコーヒーさんのエクレアも必食です






長崎県雲仙市千々石町丙2138ー1

0957-51-5000

土日のみ販売








Archives
記事検索
Categories
Twitter やってます!
長崎情報
livedoor プロフィール

ふくちゃん

アクセスカウンター
  • 累計: