長崎@諫早市民 ふくちゃんの食う・寝る・遊ぶ日記

長崎県諫早市在住フードアナリストのふくちゃんです。
グルメ・長崎の情報・V・ファーレン長崎・福山雅治さん
くまモンの話題など、主婦目線でお伝えするブログです。

スイーツ(島原半島)

            ★  頑張れ!V・ファーレン長崎!! ★

    サッカーJ1 V・ファーレン長崎を全力で応援します!
           
        
    コメントは承認後に公開となります。
    非公開ご希望の方は、コメントに一言お書き添え下さい。
    (コメントのお返事が遅くなります事、お許し下さい(-.-))
            
                   

閉店するの〜!?「狸山まんじゅう」(雲仙市国見町)





遂に諌早キター

TV番組「笑ってコラえて」
1月16日放送の「ダーツの旅」は
長崎県諌早市高来町
菅田将暉くんが諫早に君臨されてとは
訪れたカキ小屋はどこーー

〈放送日〉1月16日(水)19時56分〜





朝4時にトイレに起きたら、目が冴えて
スマホいじってたら、いつのまにか寝ていて
1年前に天国に行った猫を追いかけている夢を見て
起きたのが11時だった、ふくちゃんです




饅頭やいちご大福などの和スイーツや
1時間待ちのふぁふぁかき氷のお店
雲仙市国見町の狸山まんじゅうさん。

昨日、ブログでご紹介した通り
14日で閉店されます。

食べれないと思うと、無性に食べたくなり
買いに行ってきました






1-たぬき山まんじゅうDSC03329

2-たぬき山饅頭DSC03330

国道389号線沿い。
雲仙市国見町、百花台公園近く

グリーンロード沿い、そば幸 多比良店さん横から
登るルートが一番分かりやすいです。






3-たぬき山まんじゅうDSC03334

道なりにひたすら進むこと約5分。







4-たぬき山まんじゅうDSC03336

5-たぬき山まんじゅうDSC03346

狸の親子石像前。

2軒隣りに駐車場有り。






7-たぬき山まんじゅうDSC03341

6-たぬき山まんじゅうDSC03350

店頭にさりげなく置いてある新鮮な野菜が安っ!
国見町は、八斗木ねぎの産地ですね。






6-たぬき山まんじゅうDSC03345


水戸黄門さんや、坂本龍馬さんが来たんじゃ?
って感じの昔話に登場しそうな雰囲気で
どこか懐かしく親しみのあるお店。

70年、営業されてたんですねぇ!
凄い!素晴らしい!!






7-たぬき山まんじゅうDSC03352

定番商品が並んでいました。
いちご大福が2個で200円!

狸山まんじゅうで必ず買う商品があるんです!






8-たぬき山まんじゅうDSC03356

くるみどーなつ(250円)

一口ドーナツの中にクルミが入っていて
シンプルかつ素朴な、飽きのこない美味しさ
私的にロングセラー商品!

くるみどーなつは常時販売商品ではないので
買えない時があるんですよねぇ。






8-たぬき山まんじゅうDSC03359

蒸しパン(100円)

蒸しパンも必ず買ってます。
時間によっては、出きたてアツアツを買う事ができます。

買った時、まだ温かくてフッカフカ。
食べ応えアリ!


お店は14日で閉店されるそうです。

「閉店」の文字を見てえーっ!となったけど
すぐ近くに移転されるとの事でホッ






9-たぬき山まんじゅうDSC03348

10-たぬき山まんじゅうDSC03339

今のお店から百花台公園方向へ50mほど先
3軒先の喫茶店跡地に移転されるそうです。

移転オープンは2月初旬予定との事で
2週間ほど休業されるそうです。

新店舗でもお茶のサービスが受けられる
イートインスペースを設けるそう。

新店舗、楽しみだな〜






長崎県雲仙市国見町多比良戊1380
0957-78-1546

9時〜売り切れまで

店休日 火曜日





長崎銘菓、クルス工場見学とクルスまつり(雲仙市小浜町)





食べ過ぎて凄く眠い、ふくちゃんです💤
美味しいコーヒーが欲しい



先月10月21日
雲仙、小浜土産の「クルス」でお馴染み
小浜食糧さんのイベント「クルスまつり」
に行ってきました!!

お祭りのイベントの1つ、工場見学で
美味しいお菓子を作る熱意や工夫など
お話を聞く事ができました!





2-クルスDSC07194

クルスまつりの会場、クルス工場前敷地。
工場を増設される予定なんだそう。






1-クルスDSC07142

2−クルスDSC07121

顔出しパネルやインスタ用パネルなど
トレードマークのシスターとパチリ






3-クルスDSC07147

5−クルスDSC07144

6-クルスDSC07161

8-クルスDSC07149

出店ブースには、レインボーワッフル
クルスアイス、あげたてドーナツの販売。

揚げたてドーナツは、昔ながらのドーナツ風で
美味しかった〜






9-クルスDSC07176

10-クルスDSC07177

クルスdeフォンデュの試食会。

クリームが温かいと、生姜の風味が増して
また違ったおいしさ







12-クルスDSC07141

中古の調理器具の無料頒布や〜





11−クルスDSC07163

合言葉を伝えると、お菓子のプレゼント
クルス1枚と、タルト2個頂きました。






BlogPaint

工場見学も楽しみにしていて
約20分間の工場見学に参加させて貰いました。

※事前予約制で工場見学ができるようです。






BlogPaint

17-クルスDSC07169

18-クルスDSC07166

日曜日だったので、工場はお休み。
こちらの工場は、クルスのみ製造。

工場通路上に設置されているテレビで
製造過程を収めた映像で説明がありました。

要所要所は社員さんが手作業をされているそうです。
お土産品なお菓子は、味のこだわりが無いと思ってたけど
美味しさを追求されているんだなあと。
雲仙のお土産として、長年続いているのも納得。





18-クルスDSC07179

工場見学の後は、すぐ近くのボンバティさんで
ショッピング!!

お祭りの日は正規品が2割引きでした。





19-クルスDSC07182

シスターのトートバックや手拭いがあるのね!






20-クルスDSC07191

新発売のクルス5種詰め合わせをゲット!
(18枚入り 1,296円 税込)

基本のクリームが一番好きかな〜
コーヒー、抹茶味も美味しかった!






20-クルスDSC07150

商品を買うと、クルスつかみどりの補助券
「リリィちゃん券」を貰えました。

リリィちゃんは小浜食糧さんのレアキャラで
滅多に登場しないんだそう!



クルスの製造過程に関する話を聞いて
クルスに愛着が持てるようになったし
職人さんの気持ちを受け取り、感じながら
もっと味わって食べなきゃだめだなあと反省






祝☆オープン!カステラのテーマパーク「長崎カステラランド」(雲仙市愛野町)




明日の晩御飯は、サンマの塩焼き
あと何しようかなあ〜?
晩御飯を考える時間の累計は
1年相当くらいになるかも
ふくちゃんです

ほぼほぼ毎日、悩む・・・



雲仙市、愛野展望台横に位置する
カステラの和泉屋さん。
カステラ工場と売店、レストランを新装され
カステラのテーマパーク「長崎カステラランド」
がオープン




1-カステラランドDSC03560

2-カステラランドDSC03557

以前は教会風の建物でしたが
新らしい建物は、シックで以前とは違う表情!

グランドオープン後、初めての週末もあり
車が入れ替わり立ち代わり、駐車場がほぼ満車!!






BlogPaint

5-カステラランドDSC03615

4-カステラランドDSC03679

レストラン横の庭園、展望スペース。
澄み渡る青空と潮風が気持ちイイ〜






7-カステラランドDSC03614

7-カステラランドDSC03610

橘湾が一望できる、オーシャンビュー!






BlogPaint

8-愛のベルハウスDSC03625

入口横には、テイクアウトの
新生「愛のベルハウス」

カステラソフトや、すり身フライ
角煮、雲仙ハムのピザ、雲仙ハム串などが
販売されていましたが、殆どが完売!







9-カステラランドDSC03674

入口を入ると〜







10-カステラランドDSC03633

正面が「海の見えるレストラン」






11-カステラランドDSC03634

12-カステラランドDSC03637

注文を決めた後、注文カウンターで注文と清算の
スタイルの模様。

ちゃんぽん、皿うどんが900円
観光客がターゲットなんでしょうねぇ。

全面ガラス張りの窓側席で、お茶と休憩したい時に
カステラとドリンクのセット(400円)を
利用してみたいなぁ。






13-カステラランドDSC03640

入って右手は、売店と工場。






14-カステラランドDSC03671

15-カステラランドDSC03669

16-カステラランドDSC03667

長崎県産のお酒や、島原半島のお土産
水産加工品も販売されてました。







BlogPaint

BlogPaint

和泉屋さんは、カステラをベースとした商品が
色々あるんですねぇ!!

食べた事がある和泉屋さんの商品の中で
一番好きなのは「綺麗菓」です。








22-カステラランドDSC03665

壁面のステンドグラスは、旧店舗のものなんだそう。

ステンドグラスより、沢山のお祝いの蘭に
目を奪われてしまった








17-カステラランドDSC03663

17-カステラランドDSC03651

洗練された見目も麗しいパッケージ








19-カステラランドDSC03655

20-カステラランドDSC03650

試食とお茶も用意されてました!






BlogPaint

売店の奥が工場見学ゾーン。
工場見学は撮影禁止だったので、ココで終了。


旧店舗の時は、前を通ってもスルーしてたけど
これからは休憩がてら、チョイチョイ立ち寄るかも!!






元祖100円クレープの店「pao crepe milk 長崎店」(雲仙市国見町)





遂にですよ!
サチモスのライブチケットが当たりました
チケット転売防止策なのか?
コンビニでチケットの支払いをしたら
支払い証明書を貰ったんです。
ライブ開催直前にチケットと引き換えみたい。

紙チケットでないと、何か安心しない
ふくちゃんです




今日のスイーツレポは〜
最近はスーパーでも見かける事が増えた
元祖100円クレープのお店
pao crepe milk 長崎店さんのご紹介!

ミルク 長崎店さんはカフェ併設のお店。

長崎だけでなく、福岡や広島にも
進出されているんですねぇ






BlogPaint

2-milk-DSC09631

3-milk-DSC09633

お店の場所は〜
雲仙市国見町、国道251号線。
コスモス、エレナ国見店さん道向。

店舗前に駐車場完備。







4-milk-DSC09643

5-milk-DSC09634

並んでいたのは15種類ほど
種類が沢山あって迷う〜

今まで食べた中で、一番好きなのは
「黒蜜きなこ」
真ん中に求肥が入っていて
和洋折衷な美味しさ







5-milk-DSC09644

6-milk-DSC09646

パオ クレープの他に
シフォンケーキやミルクレープ
パンナコッタやババロアがありました。

お土産用の箱や保冷バック(別料金)
も販売されています。







8-milk-DSC09645

奥にカフェスペース有り

雑貨や靴も販売されているみたい。







7-milk-DSC09640

カフェスペースで頂く予定だったけど
コーヒーのテイクアウトが100円引き
だったので、持ち帰りに変更。







9-milk-DSC09650

黒蜜きなこが無かったので
王道の「チョコバナナ」
何だかホッとする定番の味








BlogPaint

シフォンケーキ(120円)

クリームが添えてあります。
フカフカでシルキーな生地。
3時のオヤツに丁度良い








11-milk-DSC09656

ホットコーヒー
テイクアウト価格 100円引きで200円

比較的、苦味が強いですが
クレープの甘さを中和して
収まりが良い味わいに


行きつけのスーパーで販売されるように
なったので、全制覇したい



milkさんのHP






長崎県雲仙市国見町神代己315-1
095-778-1315

9:00〜19:00

定休日  毎週水曜日









お菓子屋さんが作る天然酵母パン!「菓子工房 だて」(雲仙市吾妻町)




正月休みは2日間は確実にとれそう!
休みの2日間どうしよう・・・

JR九州の「初乗り!お年玉乗り放題きっぷ」
を買って、普通列車で佐世保まで行こうか
計画中のふくちゃんです

1日~3日の3日間、九州のJR線
普通、快速列車乗り放題で2,300円!
諌早から佐世保まで片道2,300円位だから
お得感が凄いんです




雲仙市吾妻町の老舗の和洋菓子店
菓子工房だてさん。

和菓子・洋菓子だけじゃなく
天然酵母パンの製造・販売もされています






1-菓子工房だてDSC01678

2−菓子工房だてDSC01679

国道251号線沿い
雲仙市役所入口交差点近く。
雲仙市役所バス停そば

駐車場有り





3−菓子工房だてDSC01918

入って左手がパンコーナー。

何度かお邪魔したけど
時間が早かったのか
食パンしか無くて買えず





4−菓子工房だてDSC01921

だてさんがパンを卸している店を発見!

だてさんから島原方向へ
200mほど先に位置する
ふれあいタイム 四季さんで買えます

ふれあいタイム 四季さんは
地元さんの新鮮な野菜をはじめ
自家製の高菜饅頭や惣菜が美味しい
(朝8時過ぎ頃、出来立てホヤホヤの
高菜饅頭が店頭に並びます)






6−菓子工房だてDSC01922

7−菓子工房だてDSC01923

8−菓子工房だてDSC01924

だてさんの人気商品、山形食パンを始め
塩パン、サンドウィッチ、きのこパンなど
種類が豊富でどれも美味しそう〜

画像を撮り忘れましたが
塩パンと、りんごパンを買いました。

素朴でシンプルな味わいの中に
温もりを感じる美味しさ

また食べたくなるお味でした








長崎県雲仙市吾妻町牛口名534-1
0957-38-2265

8:00〜20:00

店休日 不定休







Archives
記事検索
Categories
Twitter やってます!
メールはこちらからどうぞ!
長崎情報
livedoor プロフィール

ふくちゃん

アクセスカウンター
  • 累計:

QLOOKアクセス解析
  • ライブドアブログ