今日で3月が終わりますねぇ。
先月から本を読むようになりました
ここ1か月で5冊位買ったかな?
実はトンデモ本が大好き
ふくちゃんです





3月31日現在の主な施策をピックアップ!!

コロナ関連の融資が受けやすくなり
審査がスピードアップしているようです。
特に雇用調整助成金の緩和は朗報です



【雇用調整助成金の緩和】 

3月28日に発表された緩和策で
助成金が受けられるハードルが低くなりました!

〇事業縮小、経営悪化で雇用調整を
行わざるを得ない状況で従業員を休ませた場合
労働者が感染、行政からの休業を要請された場合
助成金が受けられる制度

〇中小企業の場合、休業手当の90%を助成

〇生産指標要件=売上高
 直近月の売上高が、前年同月に比べて
 5%以上減少している事が要件

詳しくは厚生労働省HP

雇用調整助成金の詳細はコチラ

雇用調整助成金 拡大 3月28日







【小学校休業等助成金が6月末まで延長】

小学校休業等助成金は3月末まででしたが
6月30日までに延長されました(3/31発表)

厚生労働省HP

休業助成金-1

休業助成金-2






【経済産業省の支援策まとめ】

中小企業、個人事業の資金繰り支援
相談窓口をまとめてあります。

経済産業省HP

パンフレット

資金繰り支援で
セーフティーネット保証4号と5号があります。

〈セーフティーネット保証 4号とは?〉
自然災害等の突発的な理由により
経済的打撃を受ける企業が急増した際
借入債務の100%を保証する制度。
通常は特定地域のみが対象になりますが
今回は全国が対象になります。

直近3か月の売り上げが前年同月と比べて
20%以上減少見込みであることが要件


〈セーフティーネット保証 5号とは?〉
全国的に悪化している業種に対し
通常の保証限度額と別枠で80%保証を行う制度。

対象となる業種は587種 対象業種はコチラ
指定業種に属する事業で、最近3か月間の売上高等が
前年同期比で5%以上減少していることが要件






【県緊急資金繰り支援資金】

長崎県で取り扱っている、中小企業向け融資
直近1カ月の売上高が前年同月より減少
その後2カ月も売上が減少する見通しが要件。

詳しくは長崎県HP






【福祉施設向け融資】

職員の感染で営業を休止した場合や
事業運営を縮小した場合など
無担保、無利子で融資が受けられる制度

詳しくは福祉医療機構HP

福祉施設向け融資





【個人、個人事業主向け緊急小口資金融資】

新型コロナウイルス感染症の影響で収入の減少があり
緊急かつ一時的な生計維持のための一時的な生活費用
を融資。個人でけではなく個人事業者も対象になります。

償還時においても所得減少が続く住民税非課税世帯は
償還を免除することができるようです。

詳しくは社会福祉協議会HP

小口資金の特例







【母子父子寡婦福祉資金貸付金】

長崎市を除く長崎県内に在住で
母子家庭の母、父子家庭の父など
条件に該当する方向けの貸付

詳しくは長崎県HP

母子父子

母子父子2