う〜
寒かですね〜
来月、日帰りで温泉に行く事が決定した
ふくちゃんです

徐々に日暮れが遅くなってますねぇ
あと1か月経てば、梅の花が咲くかなあ





今日の雲仙市ランチレポは〜
湯けむりモウモウと立ち込める小浜温泉街
海の傍に位置する、蒸し釜と海鮮料理の店
蒸し釜やさんのご紹介です





2−蒸し釜やDSC04011

3−蒸し釜やDSC04016

4−蒸し釜やDSC04020

雲仙西登山口交差点、リンガーハット小浜店さん裏
店舗横に駐車場あり。








5−蒸し釜やDSC04022

6−蒸し釜やDSC04063

お店の前は、橘湾の大海原が広がっています。







6−蒸し釜やDSC04067

軒先には、モウモウと温泉湯煙立ちこめる
蒸し釜が14基。







7−蒸し釜やDSC04048

7−蒸し釜やDSC04049

8−蒸し釜やDSC04027

8−蒸し釜やDSC04029

8−蒸し釜やDSC04033

食材は店内で販売されています。
卵、トウモロコシ、野菜セット、蟹、貝、鮮魚などなど。

食べたい具材を選ぶ→会計→食材を渡し
→渡されたタイマーが鳴ったら、蒸し釜へ取りに行く。







BlogPaint

今回は、定食を頂く事に。

開店間もない時間に行ったのですが
休日だった事もあり、早々と席が埋まり始め
20席ほどある店内は、あっという間に満席!







10−蒸し釜やDSC04044

11−蒸し釜やDSC04041

メニュー

唐揚げ定食800円〜
海鮮系の丼物や定食などほぼ魚づくし








12−蒸し釜やDSC04073

13−蒸し釜やDSC04071

あら刺し定食(1,600円)をお願いしました。

あら煮、刺身、味噌汁、サラダ、ご飯、漬物のセット。

出来立てのあら煮は、丁度良い味付け!
美味しかったので、もう少し身が多かったら
良かったなあ〜

その他は可もなく不可もなく。

観光地価格の割高感は否めないところですが
利用しやすい立地と雰囲気ですし
観光で来られた方は、蒸し釜料理が良いかも。







14−茜の湯DSC04055

15−茜の湯DSC04058

16−蒸し釜やDSC04046

ちなみに〜
蒸し釜やさん前、海上露天風呂 茜の湯さん
入浴券は、蒸し釜やさん店内の自販機で販売されてます。

茜の湯さんの浴槽は小じんまりしてますが
目の前が海で、まるで海の中に入っているような
壮大な景色を眺めつつ、湯を楽しめます。

茜の湯さんの利用は、は夕方からOKっぽい。






長崎県雲仙市小浜町マリーナ19-2
0957-75-0077

11:00〜21:00