11月23日 長崎市 戸石練習場で
2016 V・ファーレン長崎ファン感謝DAY!

翌日、24日に2名の契約満了のお知らせで
感謝デーの余韻冷めぬトコロから
一気に叩き落とされた、ふくちゃんです

カンちゃんに安達さん・・・
ショックで我が家は重い空気に・・・
悲しく寂しいけど、心から感謝感謝



23日の感謝DAYを反芻しつつ、お伝えします。




1-Vファーレン長崎DSC06651

結の浜海水浴場に車を停め
シャトルバスで戸石練習場へ

選手バス+マイクロバス2台でピストン運行
私はマイクロバスに乗車。

バスガイドさんは北川選手と宮本選手

運転をされていたスタッフさんが2選手に質問
「22、23日は何をして過ごしましたか?」

北川選手は、映画を観に行かれたそうです。
(鑑賞された映画はミュージアムだったかと)

宮本選手は、車の後部ガラスが割れて
取り替えたそうです。
(ガラス交換代が高くて、皆さんビックリ

北川選手が、サポーターさんに
「角煮MAN総選挙、誰に入れましたか?」
質問されたり、和気あいあいとした雰囲気
(「梶川くんに入れました」は地雷でした





2-Vファーレン長崎DSC06652

10-Vファーレン長崎DSC06664

あっという間に戸石練習場に到着!







3-Vファーレン長崎DSC06656

4-Vファーレン長崎DSC06653

開会前に到着したので、グッズ販売ブースを物色!
1番に1,000円くじ引いたけどハズレ




11−ヴィヴィくんDSC06682

30-DSC06681

12−ヴィヴィくんDSC06679

みんな大好きヴィヴィくん登場!








14−梶川諒太DSC06685

15−梶川諒太DSC06686

16−梶川諒太DSC06688

17-Vファーレン長崎DSC06691

選手入場




開会宣言 選手会代表 梶川諒太選手

一発芸 田上選手





田上選手のような、分かりやすい一発芸
悪くない!
むしろ好き


ピッチに入る前に〜
お腹が空いたので、飲食エリアへ!




4-Vファーレン長崎DSC06701

5-Vファーレン長崎DSC06702

グッズコーナーには
神埼選手、高杉選手、小野寺選手






6-Vファーレン長崎DSC06709

はまきやさんの豚汁コーナーに
佐藤洸一選手と富澤 雅也選手






9-はまきやDSC06714

8-はまきやDSC06711

はまきやさん
豚汁、カレー美味しくて温まりました
ありがとうございました







18-Vファーレン長崎DSC06695

選手と一緒に楽しむ、ピッチイベント

ピッチ内で4種の競技が行われました。





18梶川諒太DSC06747

ポートボール

ポートボールの競技自体、知らなくて
見学してましたが、面白そうでした







BlogPaint

BlogPaint

玉入れ

岸田選手、お子様から集中砲火








20-Vファーレン長崎DSC06778

BlogPaint

ヒョンジン・ソンドンチームに参加しましたが
悲しい位、玉が入らない・・・







19−梶川諒太DSC06763

22-Vファーレン長崎DSC06765

綱引き

三浦・坂井チーム 勝利の円陣






23−梶川諒太DSC06786

各競技のシャッフルタイムの合間に撮影会。
弾幕持って写真撮られてもらって
もーこれだけで満足







BlogPaint

ピッチイベント後、大サイン会。







25-Vファーレン長崎DSC06801

25-Vファーレン長崎DSC06824

そして
角煮MAN総選挙 結果発表!






30-Vファーレン長崎DSC06805

31−神崎大輔DSC06809

3位の神崎選手。

かんちゃん・・・・







27−梶川諒太DSC06811

29−梶川諒太DSC06813

29−梶川諒太DSC06816

梶川選手、ドヤ顔がトマラナイヨォ〜



総選挙1位の発表の時間がやってきました!





腹黒いのは、去年から薄々と感じてましたわ

私が選ぶ、Vファーレン 神7は・・・

絶対的エース 梶川諒太選手

2〜7位は順位がつけ難い

6人は
三浦 雄也 選手
岸田 翔平 選手
村上 佑介 選手
前田 悠佑 選手
北川 滉平 選手
永井 龍  選手
佐藤 洸一 選手

あれっ!?
神8になってしまった〜







33-Vファーレン長崎DSC06818

最後に村上キャプテンの挨拶。

移籍初年度にキャプテンに就任され
気苦労も多かったのではないかと。

村上選手はキャプテンに相応しい人柄で
立派に責務を果たしてくれたと思います。
来年も長崎で戦って欲しいです







34-Vファーレン長崎DSC06829

選手のアーチを潜り抜けつつ
ハイタッチで退場。




選手、サポーター、スタッフさん
笑顔と歓声に包まれ、本当に楽しかったです。
選手との距離が縮まった感じがしたし
選手の笑顔が沢山見れて、凄くハッピーな気分になりました

来年も同じような内容だと良いなあ〜

Vファーレン長崎の選手の皆さん
スタッフの皆さん、スポンサー様
Vファーレンに関わる皆様
今年もありがとうございました!!

今シーズンは、なかなか勝てなかったけど
勝った時は反動で泣けるほど嬉しかったし
精神的に限界が迫っていた時期
Vファーレンが心の支えになりました。

私にとっては、Vファーレンに救われた1年でした。