佐世保にある温泉に行く予定が、入る事ができなかったので
千綿の花房温泉さんに目的地変更

数年前、まだ普通の男女風呂のみの時期に1度行った事があり
貸し切り風呂の形になってからは、初めて行きました。


ha-1
建設会社の資材置き場風な入口は
以前と変わってません。









ha-2ha-3









こちらが本館。
以前はこの建物に男女風呂がありました。
今はこのお風呂は使ってないようでした。

1階に休憩室がありましたが、誰もいない・・・。
この建物は、遠方から来られる湯治客の宿泊施設として
使用されているそうです。

経営者の方のお話を伺いましたが、
6年程前、経営者の方が末期の癌で、すでに全身に転移していて余命1か月
と宣告された後、ここの温泉に毎日入ったら3ヶ月でガンが消失。
(経営者の方の、誰が見ても腹水が溜まってる事がわかる
末期癌の頃の写真を拝見しました)

これが口コミで広がり、ガンやリュウマチなど
病院が手に負えない病気を抱えている方が湯治に通って来られるそうです。
常連さんらしきお客さんの話によると
自分の近所の方もガンでここに毎日通って快方に向かったとの事。
3か月通えば、効果があるらしいです。

お話のうろ覚えですが、こちらのお湯は血液の毒素を汗で出し
体が温まって血流が良くなる事が、病気治癒につながるみたい。


経営者の方のご厚意で、遠方の湯治客の方からは宿泊料は貰ってないとの事。





ha-4ha-5









手作り風の貸切風呂
正直・・・
脱衣場は狭かったです。
お風呂は4畳半弱位の広さ。
以前、入った時はぬるいお湯でしたが、
貸切風呂は追い焚き加温してありました。

確かに、我が家のお風呂のお湯で体が温まる時とは
ちょっと違います。
足がゆでタコみたいに赤い〜
比較的長く浸かっていましたが、湯あたりせず
風呂上がりは体がホントにスッキリ
汗も沢山でました

ナンも変哲もないお湯に見えましたが
凄く体に良いお湯みたいですよ〜





ha-7ha-6









貸切風呂は3部屋。
一応、予約制になっているので、
左の画像の携帯番号に電話されて確認された方が良いかも。

新たに貸切風呂を建設中でした。

入浴料は1人 1,000円

長崎県東彼杵郡東彼杵町瀬戸郷401−2
電話 0957‐47‐1887